外食チェーン挽きたてのコンビニ勢が
有利となる結果に!

今回テストに協力していただいた東京・神保町の老舗コーヒー店「カフェ・トロワバグ」の三輪さんによれば、コーヒーは「挽きたて」がもっともおいしいのだそう。それが有利に働いたのか、「ファミマ」「セブン」「ローソン」のコンビニ勢が上位を占める結果になりました。

なお、コンビニコーヒーが上位に揃った理由にはコストも影響しています。今回、内容量の調査も行ったところ、コンビニが1円あたり平均1.75mlであったのに対し、外食チェーン(マック以外)は1円あたり平均0.69mlと内容量で圧倒したのです。

コーヒーは量よりも個人の味の好みが重要ではありますが、この夏のアイスコーヒー選びの参考にしていただければと思います。

[テスト方法]
各店のアイスコーヒーを識者に飲み比べてもらい、「香り」「苦味」「酸味」「甘み」「バランス」を1~5点で採点してもらいました。

また、コスパは購入から1分後に氷を取り除き、コーヒーの内容量を算出。それを価格で割り算し、1円あたりの内容量が多い商品ほど高得点を付けています。

果たして最高のアイスコーヒーは? 結果発表です!

記事1位BESTアイスコーヒーの頂点を
制したのはファミマでした!

ファミリーマートのアイスコーヒーは酸味が抑えめ。味の全体バランスが抜群で、誰でもスッキリ飲める飲みやすさが高評価ポイントになりました。たったの100円でこの高品質とは恐れ入ります。お腹も心も幸せになれるイチオシコーヒーに決定!

ファミリーマート:アイスコーヒー

ファミリーマート
アイスコーヒー(S)
実勢価格:100円

[合計:26p]

「味のバランスがよくおいしかったです」(カフェ・トロワバグ 三輪さん)。一番スッキリ飲むことができました。

氷が溶けて
薄くなってもおいしい!

氷が溶けるとコーヒーが薄まっておいしくなくなるのが普通ですが、ファミマの場合はおいしさが変わりませんでした。オフィスに戻ってからもゆっくり味わえる、文句なしのベストバイ!

記事2位BESTセブンは後味の
苦みがやや強め

ひとくちめがおいしい! ……のですが、1位のファミマより、時間経過後にやや苦みを強く感じるように。

セブン-イレブン:アイスコーヒー

セブン-イレブン
アイスコーヒー(R)
実勢価格:100円

[合計:22p]

万人受けするバランスの良い味です。

記事3位BEST苦みは強いが
全体バランスが良いローソン

苦味が若干強いものの、全体のバランスが取れています。

ローソン:アイスコーヒー

ローソン
アイスコーヒー(S)
実勢価格:100円

[合計:18p]

苦さを求める人にはローソンがおすすめ。

4位: 好みが分かれる?
ドトールの味

外食チェーンのトップはドトール。後味が特徴的なので、人によって好き嫌いが分かれそうです。

ドトールコーヒーショップ:アイスコーヒー

ドトールコーヒーショップ
アイスコーヒー(S)
実勢価格:220円

[合計:17p]

全体バランスは良し。クセになる後味でした。

5位: 価格の割に
物足りなかったタリーズ

価格の割に全体的に味が薄く感じました。コーヒーの香りが弱いのも残念……。

タリーズコーヒー:アイスコーヒー

タリーズコーヒー
アイスコーヒー(S)
実勢価格:320円

[合計:15p]

味の物足りなさとコスパの悪さでイマイチな結果に。

6位: 飲みごたえのある
ミニストップ

味は全体的に薄めではありますが、内容量は189mlとナンバーワン。飲みごたえがあります。

ミニストップ:アイスコーヒー

ミニストップ
アイスコーヒー(S)
実勢価格:100円

[合計:14p]

グイグイっと飲むのにピッタリな1杯です。

7位: 酸味が強くなっていく
スタバは通好み?

人気のスタバですが、酸味が主体で一般的ではないテイスト。時間が経つとさらに酸味が強くなってしまいました。

スターバックスコーヒー:ドリップコーヒー

スターバックスコーヒー
ドリップコーヒー(S)
実勢価格:302円

[合計:13p]

スタバのコーヒーはスタンダードかと思いきや、実はけっこう個性的な風味でした。

8位: 生活彩家にもコーヒーがあった!
量が多くてコスパ◎

全体2位の内容量でコスパ◎。薄めの味なので、コーヒーが苦手な人にオススメします。

生活彩家:アイスコーヒー

生活彩家
アイスコーヒー(S)
実勢価格:100円

[合計:11p]

たっぷり飲める大容量でコスパよし。サラッと飲めます。

9位: フレッシュさが感じられない
サンマルクカフェ

ドリップから時間が経過しているのか、酸化が強い感がありました。

サンマルクカフェ:アイスコーヒー

サンマルクカフェ
アイスコーヒー(S)
実勢価格:200円

[合計:10p]

外食チェーン店の中ではお手頃ですが、味わいの評価は伸ぶ悩みました。

10位: コーヒーの風味はどこへ?
最下位はマックでした

香りが弱く、コーヒーの風味が感じられなかったマックのアイスコーヒー。量は多いのでとにかくゴクゴク飲みたい人向け。

マクドナルド:プレミアムローストアイスコーヒー

マクドナルド
プレミアムローストアイスコーヒー(S)
実勢価格:100円

[合計:9p]

香りも味もコーヒーらしさが感じられませんでした……。

コンビニも外食チェーンも、比べてみるとそれぞれ味に個性があることが分かりました。この夏のお供に、マイベストアイスコーヒーを探してみてください!


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。