ビジネス仕事環境を携帯できる!おすすめ「スタンドバッグ」を決定!

仕事環境を携帯できる!おすすめ「スタンドバッグ」を決定!

コロナ禍で、テレワークやフリーアドレスといった新たな働き方が拡大し、働く場所の幅が一気に広がりました。その一方、自宅の机やカフェなどの外出先で働く際、オフィスよりも手狭になりやすく、荷物を置く場所にも困ってしまうという、新たな課題も生まれました。

そんな悩みを解決してくれるのが、立たせたまま、モノの出し入れができる「スタンドバッグ」。オフィス以外の狭い場所でもバッグを立てて置くだけで働く環境が整います。そのため、テレワーカーを中心に現在人気が出ており、新製品が続々と発売されています。

そこで「MONOQLO」2021年5月号では、人気のスタンドバッグ11製品を集め、本当に使いやすいのはどれなのか検証しました。今回はその結果、ベストバイに輝いた2製品を紹介します!

ビジネス3つの項目で徹底的にテストしました!

11製品をチェックしたところ、肝心な自立時の安定感はどれも合格点。そのため、以下の3つの項目で評価しました。

検証1:使いやすさ(40点満点)

検証1:使いやすさ(40点満点)

ポケットの数や種類に加え、バッグ自体にデッドスペースがないかを確認。また、バッグを立てた際に、物の出し入れがスムーズにできる構造になっているかも併せて確認することで、バッグの総合的な使いやすさを評価しました。

検証2:設置性(40点満点)

検証2:設置性(40点満点)

バッグを実際に置いて広げた際、本体や肩ひもが場所をとって邪魔にならないか、サイズ感、幅を評価しました。

検証3:持ち運びやすさ(20点満点)

検証3:持ち運びやすさ(20点満点)

本体の軽さ、フタが完全に閉じるかなど、バッグの構造を考慮して、実際に持ち運びやすいか評価。合わせて使用感も確認しました。

以上の3項目での獲得ポイントを合算して、得点に応じS〜Cの4段階評価で判定。今回はS評価でベストバイとなった2製品を発表します!

S評価圧倒的コンパクトさ! ソニック「ブリッジバッグ ユートリム A4」

圧倒的コンパクトさ! ソニック「ブリッジバッグ ユートリム A4」
王冠アイコン

ソニック
ブリッジバッグ
ユートリム A4
実勢価格:5280円

外寸・重さ:W360×D33×H285mm・485g
形状:手持ち型
※Amazonは3個セットの購入ページになります。

▼テスト結果

  • 使いやすさ:33/40点
  • 設置性:40/40点
  • 持ち運びやすさ:15/20点
  • 合計:88/100点

1位に輝いたのは、ソニック「ブリッジバッグ ユートリム A4」です。注目すべきはコンパクトなボディ。さまざまな収納も備え、無駄のない使いやすさを実現していました。

圧倒的コンパクトさ! ソニック「ブリッジバッグ ユートリム A4」

本体が薄くて奥行きをとらない割に、丈夫なフレームを内蔵していて、どこでも立てられます。持ち運びやすさは、本体の留め具がファスナー式のバッグと比べて密閉性は高くはないものの、軽さが魅力です。

また、形が手持ち型のため、リュックやショルダーバッグに比べると長距離の移動向きではないようです。とはいえ、近場のカフェで作業したい人や、ちょっとした移動で荷物を持ち運びたい人も、これさえ使えば作業が捗ること間違いなしです。

ビジネス使いやすさ:無駄のない構造で出し入れしやすい

使いやすさ:無駄のない構造で出し入れしやすい

13インチのPCが入るサイズのメインポケットを備えているほか、本体前面に大きさの違う小物用ポケットやファスナーのポケットも一通り揃えていて、さまざまなモノがしまいやすくまとまった構造になっています。つくりに無駄がありません。

ビジネス設置性:立てても場所を取らない!

設置性:立てても場所を取らない!

設置性の評価では今回の検証した製品のなかで唯一の満点を記録しました。本体を広げてもほとんど場所をとらない薄さで、かさばる肩ひももなく、どこに置いても邪魔になりにくいです。オフィスからカフェまで場所を問わずに置いて使えます。

設置性:立てても場所を取らない!

存在感が控えめで、立てて置いても作業スペースを邪魔しません!

ビジネス持ち運びやすさ:本体が軽くコンパクトでラクラク

持ち運びやすさ:本体が軽くコンパクトでラクラク

本体のコンパクトな形状と軽さも相まって、モノをサッと片付けたらラクラク荷物を持ち運べます。留め具がファスナータイプではないため完全には閉じませんが、自立時に支えにもなるマグネットで固定できる構造になっています。

S評価収納のしやすさが抜群! コクヨ「THIRD FIELD STAND BACKPACK」

収納のしやすさが抜群! コクヨ「THIRD FIELD STAND BACKPACK」
王冠アイコン

コクヨ
THIRD FIELD
STAND BACKPACK
実勢価格:1万2627円

外寸・重さ:W290×D100×H425mm・約910g
形状:リュック型

▼テスト結果

  • 使いやすさ:34/40点
  • 設置性:36/40点
  • 持ち運びやすさ:17/20点
  • 合計:87/100点

コクヨ「THIRD FIELD STAND BACKPACK」は、『MONOQLO』2021年5月号でベストバイになった製品。今回は2位となりましたが、リュック上部に収納がまとまり、床置きでも出し入れしやすいです。肩ひもは背に収納可能。狭い場所でも使いやすい点が好評でした。

収納のしやすさが抜群! コクヨ「THIRD FIELD STAND BACKPACK」

床に置いても出し入れしやすい収納の位置がポイントです。

ビジネス使いやすさ:細かく収納できる

使いやすさ:細かく収納できる

バッグ内には仕切りを備えます。クッション性の高い底でPCも安心して入れられます。

ビジネス持ち運びやすさ:持ち運ぶ際はコンパクトになる

持ち運びやすさ:持ち運ぶ際はコンパクトになる

重量はそこそこですが、重いと感じるほどではありません。肩ひもには厚めのパッドが入っています。

ビジネスまとめ:スタンドバッグは設置性が重要

検証の結果、特に設置性の面で好評なものが上位にランクインされました。

1位に輝いたソニック「ブリッジバッグ ユートリム A4」は、自立させたときの底面積が11製品中2番目にコンパクトなうえに、広がりやすい肩ひもや手持ちひもがないので、せまい机上でも広げられてラクラク作業を行えます。

リュック型のベストとなったコクヨ「THIRD FIELD STAND BACKPACK」も、バッグの下部分を開いて自立させるため、比較的コンパクト。さらに展開時も、ファスナーを開けると収納上部がガマ口のように開くため、場所をとりません。

以上、ベストバイに選ばれた、おすすめスタンドバッグのの紹介でした。どこでも作業が捗るバッグを使って、ぜひ快適なワークライフを送ってくださいね!

ビジネスバッグインバッグの売れ筋ランキングもチェック!

バッグインバッグのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。