美肌への第一歩は、本気の紫外線対策から!

「毎日スキンケアを頑張っているのに、なんだかシミやシワが増えた気がする……」。もしかしたらそれは、紫外線対策が甘いからかも!?

じつはシワやくすみ、たるみといった肌老化の原因は、8割が紫外線だといわれています。美肌への第一歩は、スキンケア同様に日焼け止めを塗って、一年中降り注ぐ紫外線から肌を守ることなんです。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、美容のプロと一緒に、長年よかれと思って続けているUVケアをチェック! 美肌へ近づくための「UVケアの基本」をおさらいします。

今回は、美肌へ近づくための日焼け止めについてです。

UVケアの基本1:肌老化防止には、美容液よりも日焼け止め

紫外線はメラニンを増やして潜在シミをどんどん作るだけでなく、真皮層のコラーゲンを傷つけてシワやたるみの原因にもなります。

紫外線がシミ・シワの原因! しっかり日焼け止めを

肌老化を防ぐには、スキンケアと同じぐらい紫外線対策を念入りにすることが大事です! 今シミがなくてもシミ予備軍はどんどん増えていきます。

日焼け止めは量が足りていないとUVカット効果が最大限発揮されません。ちょっと多いかな?と思うぐらいでOKなんです。美容液を塗るつもりでたっぷり塗りましょう。

日焼け止め全64本をテストした中で、高評価だったおすすめの2製品をご紹介します。

おすすめの日焼け止め:「コスパ重視向け」はこちら

メンタームサザン
トーンアップ
UVエッセンス
SPF50+/PA++++
実勢価格:767円

内容量:80g

▼UVカット率:98.4%

メンタームサザン「トーンアップ UVエッセンス」は、ラベンダーカラー&微細パール入りのジェルが、くすみを飛ばしてツヤをプラスしてくれる日焼け止めです。

紫外線対策と美肌見せが同時に叶うのに、1000円以下なのがうれしい! 目立った美肌成分はありませんが、抗炎症成分配合で肌荒れ防止効果が期待できます。下地使用としても使えます。

おすすめの日焼け止め:「敏感肌向け」はこちら

キュレル
UVカット
デイバリアUV
ローション
【医薬部外品】
SPF50+/PA+++
実勢価格:1650円

内容量:60ml

▼UVカット率:98.9%

リニューアルされたキュレル「UVカット デイバリアUV ローション」は、ちり・ほこり・花粉などの付着を防ぐ機能をプラス。

UVカット成分が散乱剤のみのため白浮きしますが、デリケート肌を考慮した処方で、UVカット力とはっ水性の高さはパーフェクトです。

UVケアの基本2:SPFは赤み・シミ、PAはシミ・たるみを防ぐ

2種類の紫外線に応じてバリアして

紫外線はSPFとPAがあります。紫外線の種類に応じてバリアすることが大事です。

パッケージに表示されているSPAやPAの数字。SPFは赤みやシミの原因となるUV-B、PAはシワやたるみの原因となるUV-Aを防御する強さを表しています。

紫外線が強力な夏場はSPF50+、PA++++のものを選ぶと安心です。

以上、UV対策の基本のお話でした。夏本番に向けて、外出前にはしっかりと日焼け止めを塗って紫外線からガードしましょう。

『LDK the Beauty』2021年7月号

晋遊舎
『LDK the Beauty』
2021年7月号

こちらも参考にしてみてくださいね!