ビューティーマネするだけで即キレイ! 美人をつくる○×習慣

よかれと思って続けているスキンケアやメイク、ボディケア、食事。じつはその毎日のルーティンが肌老化を進行させたり、不調や疲れの原因になっていたりすることもあるんですって。せっかくがんばっているのに、本末転倒だったら残念ですよね。

そこで、そんなことを回避すべく、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ専門雑誌の『LDK the Beauty』が、徹底テストと美容のプロなど専門家への取材を行いました。そこでわかった、「マネするだけで即キレイ! 美人をつくる○×習慣」をご紹介します。どれも、美しくなるための新常識や、頑張り不要の即マネルーティンばかり。

完璧めざして挫折したら意味無しです。できることだけやればイイ! ニュー・ノーマル時代の美人ルーティンはじめましょ。

今回は、冷え・むくみ対策のためのファッションや食事についてご紹介します。ヘルシー美人を目指して、○×習慣をぜひチェックしてみてください!

ビューティーQ. 気温が低い日はヒートテックを重ね着!

A. OK。体を冷やさないためにやって!

薄手のヒートテックなら、重ね着でも快適です。体を冷やさないために、寒い日は重ね着など自己流ルールを作ってみてください。

ビューティーQ. しっかり着圧のスリムウォークでむくみ撃退!

A. OK。むくみ解消につながる!

着圧タイツは履くだけですらっとした印象になります。温かいのもうれしいポイントです。

あったかタイツでおすすめはこちら!

スリムウォーク
美脚あったかタイツ
実勢価格:1298円

ピップ「スリムウォーク 美脚あったかタイツ」は、あったかタイツ9製品の比較でベストバイに。着圧が強力で履くときはちょっと大変ですが、履いてしまえば快適で、お腹まわりも苦しくありません。

ビューティーQ. コンビニランチは単品で済ませちゃう

A. NG。むくみ解消につながる!

コンビニでおにぎりなどを買う際は温かい汁物をプラス。食事ごとに体を温めることを意識して冷えを予防しましょう。

ビューティーQ. シナモンをちょい足ししてなんでも温活ドリンクに!

A. OK。自宅で手軽につくれるホットドリンクに

血行促進効果が高いシナモンをコーヒーや紅茶にちょい足ししてみて。これだけで温活ドリンクが完成します。

ビューティーQ. 上は薄着、下は厚着で体温調節

A. OK。下は厚着を意識しましょう

室内外の温度差が激しいこの時期は、上は脱ぎ着しやすいものを重ね着、下は生足を防ぎ厚着を意識して。お腹を冷やさないため、肌着は必ず身につけることも大切です。

以上、冷え・むくみ対策のためのファッションや食事についてご紹介しました。気温差が激しい時季、参考にしてみてくださいね。

▼はくだけスッキリ!着圧レギンス・スパッツのおすすめは?

▼優秀な汗取りキャミソールは?

ビューティー『LDK the Beauty』3月号

LDK the Beauty
2021年3月号

『LDK tne Beauty』2021年3月号では「美人をつくる○×習慣」を特集。ぜひ、記事をチエックしてみてください。