キッチン除菌をうたう14製品から
最強の食器用洗剤を決定!

毎年恒例となっている、テストする女性誌『LDK』による食器用洗剤ベストランキング。今回は、LDK2017年12月号でご紹介したテスト結果を一挙にご紹介したいと思います。

今年のテストのポイントは、ズバリ「除菌力」。昨年行った「洗浄力」「泡立ち」「手肌へのやさしさ」3つのテストに加え、専門機関の協力のもと「除菌力」テストを導入し、汚れも菌も落として、本当に食器がキレイになる洗剤を探しました。

本記事では「手肌へのやさしさ」テストのランキングをご紹介します。
※企画の概要はこちらの記事をご覧ください。

キッチン汚れや菌を落としても
手荒れする洗剤はイヤ!

毎日使うものだからこそ、洗剤はなるべく肌にやさしいものを選びたいですよね。いくら汚れや菌を落とせても、手荒れしてしまっては食器洗いがストレスになります。

今回の「手肌へのやさしさ」テストの注目は、「手肌ケア」をうたう洗剤は、本当に肌に優しいのか? という点です。ぜひご覧ください。

キッチン【テスト方法】手肌と同じ成分
卵白で刺激の強さをチェック

手肌と同じタンパク質成分・卵白に洗剤を一定量混ぜ、卵白がどれくらい濁ったかチェックします。白く濁る洗剤ほど、刺激が強い傾向があると判定しています。

卵白に同じ洗剤を計測して投入、6時間後に濁りをチェックしています。

それではさっそく、肌への影響を気にせず使える、A評価となった3製品から発表です!

A評価【A評価】大容量でも安心!
サンドラッグホワイトライター

サンドラッグの「ホワイトライター」は、手肌へのやさしさはうたっていないものの、卵白の色ほとんど濁らず、優秀な結果になりました。

サンドラッグ:ホワイトライター:ライムの香り:食器洗剤

サンドラッグ
ホワイトライターライムの香り
実勢価格:321円/800ml
液性:中性

[テスト結果]

Before:洗剤を入れる前の卵白です。

After:ほとんど色の変化はありませんでした。

A評価【A評価】「手にやさしい」は本当!
キュキュットハンドマイルド

「手にやさしい」をうたう「キュキュットハンドマイルド」ですが、うるおい洗浄成分が手肌をしっかり守ってくれました。

花王:キュキュット:ハンドマイルドカモミールの香り:食器洗剤

花王
キュキュット
ハンドマイルドカモミールの香り
実勢価格:154円/230ml
液性:中性
※Amazonパントリーの価格です

[テスト結果]

Before:洗剤を入れる前の卵白です。

After:白濁しませんでした。

A評価【A評価】まさに「プレミアム」!
泡のチカラ手肌プレミアム

独自の「刺激ブロック」技術で、肌への刺激が抑えられています。「手肌プレミアム」という名前にふさわしいやさしさとなっています。

ライオン:CHARMY:泡のチカラ手肌プレミアム:食器洗剤

ライオン
CHARMY
泡のチカラ手肌プレミアム
実勢価格:225円/240ml
液性:中性

[テスト結果]

Before:洗剤を入れる前の卵白です。

After:洗剤を入れても卵白は反応しませんでした。


以上が、手荒れを気にせず安心して使える3製品でした。つづいて、「わずかに刺激アリ」と判定したB評価の洗剤、4製品をご紹介します。

B評価【B評価】気にならない濁り
チャーミーVクイック

十分なやさしさをキープしたのは「チャーミーV」。高い洗浄力・除菌力でありながら、同時に手肌へのやさしさもクリアしています。

ライオン:チャーミーVクイック:食器洗剤

ライオン
チャーミーVクイック
実勢価格:190円/260ml
液性:中性

[テスト結果]

After:白濁しませんでした。

B評価【B評価】安心して使える
CHARMY Magica

ナノ洗浄で、ベタつく汚れもさらさら落とすとうたう、洗浄力がウリの「CHARMY Magica」ですが、お肌にもやさしいといううれしい結果になりました。

ライオン:CHARMY Magica:スプラッシュオレンジの香り:食器洗剤

ライオン
CHARMY Magica
スプラッシュオレンジの香り
実勢価格:138円/230ml
液性:中性

[テスト結果]

After:ぼんやり白いくらいです

B評価【B評価】安心して使える
身近なPBセブンプレミアム

セブンプレミアムは、手軽に買える身近さでありながら、手肌に安心のクオリティなんです!

セブンプレミアム:食器用洗剤オレンジの香り:食器洗剤

セブンプレミアム
食器用洗剤オレンジの香り
実勢価格:108円/240ml
液性:中性

[テスト結果]

After:目立つ反応はありません。

B評価【B評価】手肌ケアタイプの意地を
見せた! チャーミーマイルド

手肌にやさしいとうたうマイルドタイプの台所用洗剤「チャーミーマイルド」。卵白の濁りは、許容範囲といったところでした。

ライオン:チャーミーマイルド:食器洗剤

ライオン
チャーミーマイルド
実勢価格:162円/260ml
液性:中性
※Amazonパントリーの価格です

[テスト結果]

After:まだまだ許容範囲です。


以上がB評価の4製品でした。つづいてC~D評価の7製品を一挙ご紹介。C評価は「刺激強め」、D評価は「手荒れに注意!」となります。

C評価: 【C評価】卵白の濁りは強め
CHARMY Magica除菌+

CHARMY Magicaシリーズの「除菌+」は、除菌力の強さがアダになったか、卵白の濁りが強く、手肌へのやさしさは残念レベルでした。

ライオン:CHARMY Magica除菌+:食器洗剤

ライオン
CHARMY Magica除菌+ 
実勢価格:160円/220ml
液性:中性

[テスト結果]

After:濁りが強く、白っぽくなっています。

C評価: 【C評価】手肌ケアは不安…
キュキュットクリア除菌

洗浄力、除菌力、泡立ち・泡もちのテストでいずれもA評価以上だった「キュキュットクリア除菌」。手肌へのやさしさは、キュキュットシリーズの「ハンドマイルド」にはかないませんでした。

花王:キュキュットクリア除菌:食器洗剤

花王
キュキュットクリア除菌
実勢価格:130円/240ml
液性:弱酸性
※Amazonパントリーの価格です

[テスト結果]

After:白い部分が目立ちます。

C評価: 【C評価】やさしさはイマイチ…
ファミリーフレッシュ

「ファミリーフレッシュ」も、キュキュットクリア除菌と同様、その他のテストでいずれもA評価以上で、「手にやさしい」をうたっていましたが、イマイチな結果になりました。

花王:ファミリーフレッシュコンパクト:食器洗剤

花王
ファミリーフレッシュコンパクト
実勢価格:127円/270ml
液性:中性

[テスト結果]

After:卵白に反応があります。

D評価: 【D評価】じつは手肌にキツい?
シャボン玉台所用せっけん

無添加にこだわり、手肌や環境にやさしいとのことでしたが、石けんの成分が弱アルカリ性である影響のためか、卵白はかなり白濁しました。

シャボン玉石けん:シャボン玉:台所用せっけん:食器洗剤

シャボン玉石けん
シャボン玉 台所用せっけん
実勢価格:294円/300ml
液性:弱アルカリ性

[テスト結果]

After:かなりの白濁です。

D評価: 【D評価】洗浄力アップの弊害?
濁りの強いキュキュット

洗浄力アップの弊害なのか、手肌へのやさしさは不安な結果に。しかも今回の洗浄力テストの結果はC評価で、良いトコなし……。ちなみに、今回だけでなく2017年1月の「手肌のやさしさ」テストでもD評価でした。

花王:キュキュット:食器洗剤

花王
キュキュット
実勢価格 131円/240ml
液性:中性

[テスト結果]

After:透明度は低い……。

D評価: 【D評価】弱アルカリ性で
刺激が強いトップバリュ

弱アルカリ性の洗剤は、一般的に洗浄力が高いと言われますが、はやりその分、肌への刺激が強くなります。トップバリュも卵白が真っ白に濁るほど。肌荒れが気になる方にはオススメできません。

トップバリュ:食器用洗剤:JUICY ORANGE:食器洗剤

トップバリュ
食器用洗剤
JUICY ORANGE 
実勢価格:105円/250ml
液性:弱アルカリ性

[テスト結果]

After:真っ白に濁ってしまいました。

D評価: 【D評価】やさしさを犠牲にした
除菌ジョイコンパクト

「除菌ジョイコンパクト」は、洗浄力や除菌力ではA評価でしたが、手肌へのやさしさはイマイチでした。

P&G:除菌ジョイコンパクト:食器洗剤

P&G
除菌ジョイコンパクト
実勢価格:106円/190ml
液性:弱アルカリ性

[テスト結果]

After:上の方がかたまって白くなっています。

キッチン【やさしさ結果】低刺激なのに
洗浄・除菌力が高い洗剤が上位に

低刺激の洗剤というと、汚れが落ちにくかったり、菌の繁殖をおさえられないイメージがありますが、今回のテストで、なかには洗浄力や除菌力もトップクラスの洗剤もあるということがわかりました。

A評価のサンドラッグの「ホワイトライター」は、除菌力もA評価で、食中毒の原因菌の繁殖をしっかり防ぎました。また、「CHARMY泡のチカラ手肌プレミアム」は、洗浄力が高く、油汚れをしっかり落とす実力。ぜひ、洗剤選びの参考にしてくださいね!

ご協力いただいた専門家の方たち

(左)神奈川歯科大学 微生物感染学分野 佐々木 悠 先生
微生物感染学分野で講義等を行う博士(歯学)

(右)神奈川歯科大学 微生物感染学分野 稲葉啓太郎 先生
歯科大学にて微生物感染学分野で活躍する歯科医師

FCG総研
フジサンケイグループの研究機関。商品テストの実績に定評あり


次回は、いよいよこれまでのテストの「総合結果」の発表です! ベスト洗剤はいったいどれだったのか? 乞うご期待!