ビューティー甘酒って
簡単に作れるんです

健康にいいとウワサの甘酒は、実は自宅で簡単に作れるってご存知ですか? 自分で作れば節約できますし、常備すれば小腹がすいた時や風邪を引いた時などにも手軽に飲めて良いことづくめ! 今回はそんな甘酒の作り方をご紹介します。

ビューティーそれでは早速
作ってみましょう!

用意するもの
・真空断熱の保温できる容器
・乾燥米麹(スーパーで入手できます)
・お湯、水

【作り方】

①容器を保温&消毒する

真空断熱の容器に熱湯を入れて温め、10分経ったらお湯を捨てます。

熱湯を入れることで、容器を温めるだけでなく、消毒にもなります。


②熱湯150mlを入れる

しっかりと温まった容器に熱湯150mlを入れます。

お湯や容器の温度が冷めないように、ここからは素早く作業しましょう。


③水50mlを入れる

ここに常温の水を50ml加え、容器の中を約60℃にして米の糖化が進むようにします。


④乾燥米麹100gを投入

常温の乾燥米麹100gを入れて軽くかき混ぜます。


⑤4時間置く

容器を木の机や雑誌の上など熱伝導率が低いところに置いて、4時間待ちます。キッチンのステンレスの作業台などは、熱伝導率が高いので避けましょう。


⑥完成!

おかゆのようにとろみが出たら、軽くかき混ぜて完成です! 日持ちは1週間程度なので、1週間以内には使いきるようにしましょう。甘めが好きな方は、黒糖などをプラスして調整してもOKです。


いかがでしたか? 健康に良い甘酒、ぜひお家で作ってみてください。