ビューティー単色アイシャドウでなりたいイメージが叶うんです

「はなやか」「やさしげ」「大人上品」「オシャレ上級者」など、メイクでなりたい理想のイメージって、いろいろありますよね。でも、こんなふうになりたい!と思っていても、なかなかうまくいかない……と困っていませんか。

そこで注目したいのが「単色アイシャドウ」です。1色付け足すだけで、理想のアイメイクが完成するのだそう。さらに最近は新作がどんどん出ていて、色も質感も豊富に選べますよ。

でも、せっかく単色アイシャドウを手に入れても、間違った使い方をしていたら宝の持ち腐れ。そこで塗り方の基本を、プロに伝授してもらいました。

単色アイシャドウでなりたいイメージが叶うんです

ビューティーLesson1:まぶたの中央または目尻からのばす

単色アイシャドウ全般にいえるのが、最初の置き場所がキモということ! まぶたの中央または目尻に色をのせ、二重幅~アイホール全体にのばすのが鉄板。これで「のっぺり目元」を回避できますよ。

また、定番カラーにはパターン1、原色カラーにはパターン2の方法がオススメです。色をのせた場所からのばすことでもグラデができ、単品でもキレイな仕上がりに。

パターン1:目力アップ

パターン1:目力アップ

シャドウをまぶたの中央に置き、左右にスライドしてのばします。グラデーションができると、瞳の印象が強調されますよ。

NANA 氏
ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏 のコメント

央に色をのせるのが、目力アップのポイントです。

パターン2:色をはっきり

パターン2:色をはっきり

目尻側にシャドウを置き、広くのばしながら、まぶたのキワにも色をのせます。目尻側を強調するのがポイント。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

奥二重さんや一重さんにもオススメできるテクニックです。

ビューティーLesson2:トレンドカラーは色を広範囲に見せる

肌なじみのよいトレンドカラーのシャドウなら、思いっきり色を楽しむのが正解です。広めに塗れば、印象的な目元になれますよ。

また、派手な色みでもマスクさえあれば、チークやリップとのバランスを考える必要はないので、気軽にチャレンジできます。

パターン1:大胆オシャレに

パターン1:大胆オシャレに

トレンドカラーはアイホール全体にのばしても可。派手に感じても、同じ色を下まぶたに薄くのせるとバランスが整います。

NANA 氏
ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏 のコメント

トレンドのオシャレ色は眉下まで伸ばしても◎。

パターン2:ちょっと控えめ

少し抑えめに仕上げたい場合は、二重の幅くらいに塗って目尻側をやや広めにのばします。色みを見せつつ、派手すぎない仕上がりに。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

控えめにしたいときは二重幅を意識するのがコツです。

赤みシャドウは「パターン2」の塗り方がおすすめ

赤みシャドウは「パターン2」の塗り方がおすすめ

セザンヌ
シングルカラーアイシャドウ
03 マットレッド
実勢価格:440円

ビューティーLesson3:全体のバランスが大事

やさしげシャドウは二重幅より少し広めに入れ、下まぶたにも同じ色をのせるのが正解。はれぼったさが気になる場合は、目尻側だけに色をのせるのも◎。マスカラやライナーは、抜け感のあるブラウンやグレーを選ぶと美しく仕上がります。

注意!:入れ場所に気をつけて

注意!:入れ場所に気をつけて

淡い色は眉下までのばすのはNG。眉下までのせると、はれぼった目に見えるので注意しましょう。それに、下まぶたの中央から目尻側にも同じ色をのせます。はれぼったさが軽減しますよ。

NANA 氏
ヘア&メイクアップアーティスト
NANA 氏 のコメント

下まぶたにも色をのせると、やさしい目元に仕上がります。

注意!:締め色アイテムでやわらかさを損なわないで!

注意!:締め色アイテムでやわらかさを損なわないで!

せっかくやさしく見えるシャドウを使っても、濃い色のマスカラやライナーでは結局目元がキツく見えてしまいます。ブラックを避けて、やさしいシャドウに似合う明るい茶やグレーなど、抜け感のある色を選びましょう。

注意!:締め色アイテムでやわらかさを損なわないで!

キャンメイク
クイックラッシュカーラーロングマスカラ
02 ブラウン
実勢価格:748円

注意!:締め色アイテムでやわらかさを損なわないで!

ルミアグラス
スキルレスライナー アイライナー
03 チェスナット ブラウン
実勢価格:1650円

ビューティーLesson4:はなやかにするには、ラメを涙袋にオン

ラメ系シャドウは、チップを使って涙袋に入れるのがおすすめです。初心者は、下まぶたのキワに入れてみましょう。目元のくすみを払い、顔色が明るくなります。上まぶたの中央にのせても、目に立体感が出てキレイですよ。

パターン1:涙袋にオン

パターン1:涙袋にオン

チップで涙袋をサッとなぞります。テク不要で、いつもと同じアイメイクが華やかに変貌しますよ。

パターン2:中央に重ねる

パターン2:中央に重ねる

まぶたの中央、ちょうど黒目の上あたりにのせます。目元に立体感が出て、美しく見えます。

パターン3:目頭にちょんと入れる

パターン3:目頭にちょんと入れる

ラメの種類によっては、メイクのバランス・雰囲気まで左右するので、実は難しいです。

注意!:ラメの大きさが年齢感の決め手

注意!:ラメの大きさが年齢感の決め手

ザクザクした大粒ラメは、メイク感が若くなる傾向があります。細かいラメ・パールのほうが、全年齢向きです。

植木祐里加 氏
メイクアップアーティスト
植木祐里加 氏 のコメント

白っぽいラメは広く入れると老け見えの原因に!


以上、プロにお聞きした単色アイシャドウの失敗しない基本の塗り方でした。

ちなみに、「テクがなくても理想は叶う! なりたい「顔」は1色で!シングルシャドウ THE BEST」特集を掲載した、『LDK the Beauty』2021年3月号はこちらで読めます。

ビューティー『LDK the Beauty』2021年3月号

『LDK the Beauty』2021年3月号

『LDK the Beauty』
2021年3月号

ぜひ、参考にしてみてくださいね!