ビューティー人前で靴が脱げない…… 足クサ対策おしえます!

一日履いた革靴やブーツを人前で脱ぐのには勇気がいる……。これ、多くの人がひそかに思うことではないでしょうか。

暑い時期はもちろんですが、寒い季節であっても靴の中は汗でムレムレ。ニオイが発生しやすい状況なんです。

そこで今回のテーマは「足クサ対策」。テストする雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』が、フットケアのプロをお迎えして素朴な疑問を聞いてみました。

「私の足って臭いかも……?」と思うこと、ありませんか。今日からしっかり対策して、無臭の足をめざしちゃいましょ。

ビューティーQ1. 毎日洗っているのに角質が取れていない気が

A. 靴のサイズが合っていないのかも

靴のサイズが合っていないと足裏がいつも摩擦されている状態になるため、いつまでたっても角質が厚いままということがあるんですって。靴は、指先にはゆとりがあり、指の付け根から下はぴったりフィットしているのが理想です。

サイズが合っていないと思うときはインソールを活用してみましょう。入れるだけでサイズ調整でき、最近では部分的なインソールも豊富です。

消臭効果のあるものを選べば足クサ対策にも有効です。

おすすめアイテム:消臭インソール

Lilystar
衝撃吸収インソール
実勢価格:1399円

こちらを入れて臭気テストをしてみたところ、しっかり効果が見られました。

  • 臭気強度: 3.5→1.0
若色美穂 氏
フットケアサロン「Suasie」オーナー
若色美穂 氏 のコメント

靴の中で足裏がこすれると、防御反応を起こし角質が厚くなります。

ビューティーQ2. 靴下の素材もニオイに関係あるの?

A. あります。おすすめは天然素材です



ポイントは素材がもつ吸湿性。ポリエステルなどの化学繊維を使った靴下は、汗を吸い取りにくいためムレやすく、自然とニオイやすくなります。

靴下の形状でいえば、ベストなのは5本指靴下。さらに綿や麻といった天然素材ならなお良しです!

若色美穂 氏
フットケアサロン「Suasie」オーナー
若色美穂 氏 のコメント

素材のほか、やはり5本指ソックスは通気性がよく蒸れにくいです。

ビューティーQ3. 女性のほうが足が臭いって本当……?

A. 本当です

女性はヒールをはく機会が多いため、足裏に摩擦が起きやすく角質がたまりやすくなります。さらにストッキングを履くことも多いため、蒸れやすいといった特徴も。残念ながら「女のほうが足が臭い」は、あながち嘘とはいえないんです。

ビューティーQ4. 即席でできるニオイ対策は?

A. アルコール除菌とミョウバンスプレーを

殺菌という意味では、最近携帯している人も多いハンドジェルで足を拭くのも効果的。また手軽に作れるミョウバン水は殺菌・制汗作用もあり、携帯にも便利です。

▼アルコール除菌

▼ミョウバンスプレー
500mlのお湯か水に対し20gのミョウバンを混ぜて足を数分浸すと効果的。小さなボトルにミョウバン水を入れて、出先で足にふきかけるなどしても活用できます。

手作りミョウバンスプレーはコスパも良しです!

ビューティーQ5. 夜のケアも必要ですか?

A. 保湿クリームを塗りましょう

毎日足裏を保湿しておくことで、常在菌のエサとなる角質がたまるスピードをゆるやかにすることができます。保湿に使うクリームは、尿素入りなどもいいですが、身近なニベアでも十分ケアできます。

おすすめアイテム:保湿クリーム

ニベア
ニベアクリーム 大缶
実勢価格:490円

※Amazon、Qoo10のリンク先はセット販売の商品ページです

ベタつくのが嫌なら、寝る直前に少量でもOK。保湿することでカチコチの角質がやわらかくなります。

若色美穂 氏
フットケアサロン「Suasie」オーナー
若色美穂 氏 のコメント

寝る直前でいいのでクリームを塗っておきましょう。

以上、足臭対策のQ&A(その1)でした。日頃のちょっとしたケアで臭わない足を手に入れましょう。

ちなみに、「足クサ問題緊急対策室」特集を掲載した『LDK the Beauty』2021年1月号はこちらで読めます。

ビューティー『LDK the Beauty』2021年1月号

『LDK the Beauty』
2021年1月号

こちらもぜひ参考にしてみてくださいね!