ビューティー涙袋ライナーとは?

涙袋ライナーとは? 涙袋ライナーおすすめ イメージ

涙袋ライナーとは、目の下や下まぶたに引いて涙袋を立体的につくることで目を大きく見せられるアイメイクアイテム

目元用コンシーラーとも言われ、アイライナーのような形状をしていて、涙袋メイク用アイテムとして販売されています。

でも、「涙袋メイクをやってみたいけれど、大人にはハードルが高い……」と、思っている人も多いのでは? 

たしかに、白っぽいアイシャドウや影を足してしまうとやりすぎてしまい不自然ですが、涙袋メイク用アイライナーがあれば、初心者でも簡単にちょうどいいぷっくり感になるんです。

涙袋強調で印象が変わります

涙袋強調で印象が変わります 涙袋ライナーおすすめ イメージ

涙袋がないとクールな印象。目の下に影ができにくくスッキリして見えますが、冷たく見えたり「機嫌悪い?」なんて言われてしまうことも。

涙袋強調で印象が変わります 涙袋ライナーおすすめ イメージ2

涙袋があると、目が大きく見えるだけじゃなく多幸感や親しみやすさ、愛嬌を感じやすいです。また、中顔面が短縮したように見えるという効果も。

そこで今回雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、初心者さんも使いやすい涙袋ライナーのおすすめをプロと探しました。

ビューティー涙袋ライナーの選び方は?

涙袋ライナーには、ドラッグストアで購入できるプチプラからデパコス、今人気の韓国コスメなど、さまざまなブランドのものがあります。

数ある商品の中からネットの口コミやレビューを参考に、自分のお気に入りを見つけるのは難しいですよね。

ここでは、涙袋ライナーの選び方のポイントをご紹介します。

選び方1:キラキラか自然に見せるか

涙袋ライナーのタイプは、影をつくるタイプ、グリッタータイプ、どちらともを兼ね備えた2in1タイプがあります。

タイプによって仕上がりが変わってくるため、自分の好みや使うシーンに合わせて選びましょう。

影をつくるタイプ

影をつくるタイプ 涙袋ライナーおすすめ イメージ

影用タイプは、涙袋の“影”を作って立体的に見せることで自然に大きな目を演出できるのが特徴。ペンシルやリキッドタイプなどがあります。

目の下を直接塗るため、ベージュ系のカラーのものが多いですが、自分の肌色に近いものでないと浮いて見えてしまう点には注意が必要です。

ラインを引きやすく色の調節もしやすいので、涙袋メイク初心者にも使いやすいのでおすすめです。

グリッタータイプ

グリッタータイプ 涙袋ライナーおすすめ イメージ

グリッタータイプはラメライナーともいわれ、下まつげに引くとラメの輝きで濡れたようなうるうるの瞳を演出できるのが特徴。

ペンシルやリキッド、パウダー、ジェルタイプなどがあり、ラメやパールの大きさは商品によって異なります。カラーの種類もベージュ系から白系までと幅広いです。

しっかりと立体感を出したいならパウダータイプ、細かい部分にピンポイントに塗りたいならリキッドタイプがおすすめです。

2in1タイプ

2in1タイプ 涙袋ライナーおすすめ イメージ

影を描くライナーとキラキラさせるグリッターの両方がある2in1タイプは、1本で本格的な涙袋をつくれるのが特徴。持ち運びに便利なのも魅力です。

影用とグリッターの色味の相性がマッチしていて、チップでつけられるなど、初心者でも簡単にぷっくりとした涙袋をつくることができます。

選び方2:カラー

アイライナーはアイラインの色を選びませんが、涙袋ライナーは涙袋が元から立体的であるかのように見せる使い方なので、基本的には自分の肌色に合うものを選びましょう。

選び方2:カラー 涙袋ライナーおすすめ イメージ

影用タイプは、肌になじみやすいベージュ系がベター。その中でも発色が控えめなものだとより自然に仕上がり、影の濃さを調節しやすいというメリットがあります。

選び方2:カラー 涙袋ライナーおすすめ イメージ2

ブラウンなどの濃い色だと目元が暗く見えてしまい、涙袋が浮いてしまうことがあるため、店頭のテスターで試したり、商品画像をチェックするといいでしょう。

選び方2:カラー 涙袋ライナーおすすめ イメージ3

グリッタータイプはカラーバリエーションが多いのが魅力ですが、影用と同じく肌馴染みのいいカラーのものがおすすめです。

肌色のトーンを選ばないシャンパンカラーなら、初心者でも違和感のない涙袋がつくれます。

かわいらしさを求めるならピンク系や白がおすすめですが、明るめのカラーはつけすぎると不自然な印象になるので注意。つける量やつける場所・幅にも気を配ってみてくださいね。

また、ラメやパール入りのものは大きさにも違いがあります。細かなラメは繊細で上品な仕上がりに、大粒ラメはつけるだけで目元が華やかな印象になります。使用シーンによって選びましょう。

選び方3:崩れにくさ

時間が経っても綺麗な涙袋をキープしたいなら、耐水性のあるウォータープルーフタイプがおすすめです。汗をかく夏場やレジャー、目薬をよく差すという人にも防水効果があるとうれしいですよね。

皮脂による崩れを防ぎたい場合は、耐脂性やスマッジプルーフかどうかをチェック。摩擦による崩れを防ぎたい場合は、「耐摩擦性」「摩擦に強い」といった表記の有無をチェックしてみてください。

ビューティー涙袋ライナーの人気商品徹底比較

涙袋ライナーの人気商品徹底比較 涙袋ライナーおすすめ イメージ

今回は、ドラッグストアをはじめ、Amazonや楽天市場、Yahoo!ショッピングなどネット通販でも購入できる、ナチュラルに立体感を作れる涙袋ライナーをピックアップ。「仕上がり」「使いやすさ」をチェックしました。

比較検証の結果は、評価の高かった涙袋ライナーからおすすめ商品を紹介します。それではどうぞ!

※総合評価は「仕上がり」を重視して決定しています。

ビューティー涙袋ライナーのおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、涙袋ライナーのおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
A+評価
セザンヌ描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ
涙袋ライナーおすすめ セザンヌ 描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ イメージ
5.00
5.00 5.00
なじみベージュ
A+評価
ミゼルエディぷっくりアイカラーペンシル/102
涙袋ライナーおすすめ ミゼルエディ ぷっくりアイカラーペンシル/102 イメージ
4.67
4.50 5.00
102 ピンクベージュ
A評価
ビーアイドル1moreペンシルR/04
涙袋ライナーおすすめ ビーアイドル 1moreペンシルR/04 イメージ
4.00
3.50 5.00
04 スポットハイライト(アイボリー)
B評価
エメリーエミリー涙袋ペンシル/222
涙袋ライナーおすすめ エメリーエミリー 涙袋ペンシル/222 イメージ
3.83
4.00 3.50
222 ぷっくりベージュ
B評価
ウォンジョンヨメタルシャワーペンシル/02
涙袋ライナーおすすめ ウォンジョンヨ メタルシャワーペンシル/02 イメージ
3.50
3.00 4.50
02 サンドムーン
B評価
JUDYDOLLチャビーラメペンシル/♯S03
涙袋ライナーおすすめ JUDYDOLL チャビーラメペンシル/♯S03 イメージ
3.50
3.00 4.50
#S03 シュリンプベージュ
B評価
ディアエースリムチップキュートアイズメーカー/00
涙袋ライナーおすすめ ディアエー スリムチップキュートアイズメーカー/00 イメージ
3.33
3.50 3.00
00 クリーミーバニラ
C評価
K-パレット1DAY TATTOO マルチブルーミングアイズ/02
涙袋ライナーおすすめ K-パレット 1DAY TATTOO マルチブルーミングアイズ/02 イメージ
2.50
2.00 3.50
02 ブルーミングベージュ
D評価
ザ ・セムカバーパーフェクションコンシーラーペンシル/1.5
涙袋ライナーおすすめ ザ ・セム カバーパーフェクションコンシーラーペンシル/1.5 イメージ
1.67
2.00 1.00
1.5 ナチュラルベージュ

A+評価【1位】セザンヌ「描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ」

  • セザンヌ描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ
  • 実勢価格: ¥660

総合評価: 5.00

仕上がり
 5.00
使いやすさ
 5.00

ちゃんとぷっくりするのにわざとらしさゼロ!

涙袋ライナーのおすすめランキング1位でベストバイに輝いたのが、セザンヌ「描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ」

肌なじみのいい明るめベージュで目元のくすみをカバーし、トーン&立体感をアップ!

ラメやパールなどが入っておらず主張しないので、涙袋メイク初心者の大人におすすめです。

おすすめポイント
  1. 明るめベージュで目元のくすみをカバー
  2. ナチュラルな立体感
  3. 使いやすくて初心者におすすめ
カラー
なじみベージュ

メイクでつくったと思えないぐらい自然!

メイクでつくったと思えないぐらい自然! 涙袋ライナーおすすめ イメージ

ナチュラルな立体感が◎。

A+評価【2位】ミゼルエディ「ぷっくりアイカラーペンシル/102」

  • ミゼルエディぷっくりアイカラーペンシル/102
  • 実勢価格: ¥1,320

総合評価: 4.67

仕上がり
 4.50
使いやすさ
 5.00

涙袋ライナーのおすすめランキング2位は、ミゼルエディ「ぷっくりアイカラーペンシル/102」

やわらかくて肌あたりがいいです。赤みが足せてうるみ効果もあります。ラメ派におすすめです。

カラー
102 ピンクベージュ

赤みが足せる

赤みが足せる 涙袋ライナーおすすめ イメージ

赤みが足せてうるみ効果も!

A評価【3位】ビーアイドル「1moreペンシルR/04」

  • ビーアイドル1moreペンシルR/04
  • 実勢価格: ¥1,646

総合評価: 4.00

仕上がり
 3.50
使いやすさ
 5.00

涙袋ライナーのおすすめランキング3位は、ビーアイドル(b idol)「1moreペンシルR/04」

太さがほどよく、描き心地なめらかです。白肌さんのほうがなじみがいいです。

カラー
04 スポットハイライト(アイボリー)
型番
1

なめらかな描き心地

なめらかな描き心地 涙袋ライナーおすすめ イメージ

白肌さんのほうがなじみがいいです。

B評価【4位】エメリーエミリー「涙袋ペンシル/222」

  • エメリーエミリー涙袋ペンシル/222
  • 実勢価格: ¥1,320

総合評価: 3.83

仕上がり
 4.00
使いやすさ
 3.50

涙袋ライナーのおすすめランキング4位は、エメリーエミリー(Emery Emily)「涙袋ペンシル/222」

ぼかし用のチップが付属。薄づきで細芯だから調節しやすいです。

カラー
222 ぷっくりベージュ

細芯で薄づき

細芯で薄づき 涙袋ライナーおすすめ イメージ

ぼかし用のチップが付属で調節しやすいです。

B評価【5位】ウォンジョンヨ「メタルシャワーペンシル/02」

  • ウォンジョンヨメタルシャワーペンシル/02
  • 実勢価格: ¥1,650

総合評価: 3.50

仕上がり
 3.00
使いやすさ
 4.50

涙袋ライナーのおすすめランキング5位は、ウォンジョンヨ(Wonjungyo)「メタルシャワーペンシル/02」

芯が太めだからひと塗りでOK。肌色を選ばずに使える色味です。

カラー
02 サンドムーン

ひと塗りでOK

ひと塗りでOK 涙袋ライナーおすすめ イメージ

肌色を選ばず使える色み。

B評価【5位】JUDYDOLL「チャビーラメペンシル/♯S03」

涙袋ライナーおすすめ JUDYDOLL チャビーラメペンシル/♯S03 イメージ1
  • JUDYDOLLチャビーラメペンシル/♯S03
  • 検証時価格: ¥1,045

総合評価: 3.50

仕上がり
 3.00
使いやすさ
 4.50

涙袋ライナーのおすすめランキング同5位は、JUDYDOLL「チャビーラメペンシル/♯S03」

自分で削って使うタイプ。繊細なラメでさりげなく盛れます。

カラー
#S03 シュリンプベージュ

繊細なラメ

繊細なラメ 涙袋ライナーおすすめ イメージ

繊細ラメでさりげなく盛れます。

B評価【7位】ディアエー「スリムチップキュートアイズメーカー/00」

  • ディアエースリムチップキュートアイズメーカー/00
  • 実勢価格: ¥1,320

総合評価: 3.33

仕上がり
 3.50
使いやすさ
 3.00

涙袋ライナーのおすすめランキング7位は、ディアエー「スリムチップキュートアイズメーカー/00」

韓国コスメブランドのディアエーは、先端が細くキワまで描けます。白肌さんだとなじんで物足りないかも。

カラー
00 クリーミーバニラ

キワまで描ける

キワまで描ける 涙袋ライナーおすすめ イメージ

白肌さんだとなじんで物足りないかも。

C評価【8位】K-パレット 「1DAY TATTOO マルチブルーミングアイズ /02」

  • K-パレット1DAY TATTOO マルチブルーミングアイズ/02
  • 実勢価格: ¥1,225

総合評価: 2.50

仕上がり
 2.00
使いやすさ
 3.50

涙袋ライナーのおすすめランキング8位は、K-パレット(K-Palette)「1DAY TATTOO マルチブルーミングアイズ /ブルーミングベージュ」

偏光ラメが大人に不向きです。ラメがギラついて不自然な印象に。

カラー
02 ブルーミングベージュ

偏光ラメで大人に不向き

偏光ラメで大人に不向き 涙袋ライナーおすすめ イメージ

ラメがギラついて不自然な印象。

D評価【9位】ザ ・セム「カバーパーフェクションコンシーラーペンシル/1.5」

  • ザ ・セムカバーパーフェクションコンシーラーペンシル/1.5
  • 実勢価格: ¥855

総合評価: 1.67

仕上がり
 2.00
使いやすさ
 1.00

涙袋ライナーのおすすめランキング9位は、ザ ・セム(The Same) 「カバーパーフェクションコンシーラーペンシル/1.5」

ザ・セムは韓国のコスメブランド。芯が硬くてちょっと痛いです。くすみは隠れますが、立体感は出ません。

カラー
1.5 ナチュラルベージュ

芯が硬くて描きにくい

芯が硬くて描きにくい 涙袋ライナーおすすめ イメージ

くすみは隠れますが、立体感は出ません。

ビューティー一重、奥二重さんほど涙袋メイクがおすすめ

シャドウやライナーが隠れてしまいがちという一重・奥二重さんは、下まぶたを盛りましょう。

涙袋を作るときは笑顔で描くと仕上がりが自然。下まぶたのシャドウは黒目の目頭側から、目尻側に流して抜いていくイメージで!

一重、奥二重さんほど涙袋メイクがおすすめ 涙袋ライナーおすすめ イメージ

コンシーラーで涙袋を整え、涙袋ライナーでボリュームアップ。シャドウの中間色を目尻手前までのせて。

 仁部遥香 氏
ヘアメイク
仁部遥香 氏 のコメント

まつげはちゃんと上げて、毛先にマスカラをオン!

ビューティー涙袋ライナーのおすすめまとめ

以上、涙袋ライナーのおすすめ商品でした。

「涙袋はほしいけれど大人も取り入れていいの?」と疑問に思っていても、ペンシル1本あれば初心者でも簡単に涙袋が作れます。

今回9製品を比較しましたが、ベストバイに輝いたのは、セザンヌ。超自然な涙袋が手に入ってコンシーラー派に最適です。ラメ派にはミゼルエディがおすすめです。

セザンヌは涙袋メイク初心者におすすめ

 
セザンヌは涙袋メイク初心者におすすめ 涙袋ライナーおすすめ イメージ
セザンヌは涙袋メイク初心者におすすめ 涙袋ライナーおすすめ イメージ2

セザンヌ
描くアイゾーンコンシーラー
カラー:なじみベージュ

セザンヌ「描くアイゾーンコンシーラー/なじみベージュ」は、肌なじみのいい明るめベージュで目元のくすみをカバーし、トーン&立体感をアップします。

涙袋ライナーが気になっているという人は、本記事のおすすめを参考に、お気に入りをみつけてみてくださいね。

ビューティーアイライナーの売れ筋ランキングもチェック!

アイライナーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。