ビューティーしっとり、つっぱらない洗顔料のベストを探しました

洗顔後に「なんだか肌がつっぱる……」と感じることはありませんか?

洗顔時の乾燥が気になる場合は、洗顔料を見直してみませんか。保湿成分が配合された製品なら、つっぱる肌の見方になってくれます。

でも洗顔料って、石鹸系やアミノ酸系、固形やクリーム、泡タイプなどさまざまなタイプがあって、何を選んだらいいか迷ってしまいませんか? そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、ドラッグストアやAmazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなどのネット通販などで買える市販・人気・定番の洗顔料を11製品ピックアップし、ネットの口コミだけじゃ分からない、しっかり洗えてつっぱらない最強の洗顔料を探すべく、徹底比較しました。

▼テストしたブランドはこちら

・カネボウ
・キュレル
・専科
・ソフィーナ iP
・ナイーブ
・ニベア
・ビービーラボラトリーズ
・ミノン アミノモイスト
・無印良品
・d プログラム
・to/one

ビューティー洗うだけじゃない! 高保湿洗顔料はつっぱる肌の救世主

肌水分を守る皮脂を落としすぎると肌が乾燥する

毛穴汚れや余分な皮脂を取ろうと、ゴシゴシ洗顔するのは逆効果。洗浄力が強すぎると皮脂を落としすぎて肌が乾燥してしまいます。必要以上に時間をかけるのも、皮脂を落としすぎてつっぱるためNG。

肌の角質層の水分を十分に保つことが、うるおい肌の第一歩。外部刺激から肌を守るための「バリア機能」が乱れてしまうと、うるおいが外へと逃げ、つっぱりを感じるようになります。

佐藤薫 先生
医師(形成外科・美容皮膚科)
佐藤薫 先生 のコメント

泡立てた洗顔料を肌全体になじませたら、ぬるま湯でさっと洗い流しましょう。

保湿効果の高い成分でうるおいをキープ

セラミドは、肌の水分をつなぎとめる役割としてすでに存在している成分です。つっぱりを感じる場合は、バリア機能の乱れによるセラミド不足が原因のため、外側からもセラミドを補うことで、肌のうるおいがいっそう増します。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

もともと角質層に存在しているセラミドは、ほかの油分に比べて肌に浸透しやすいです。

洗浄力だけでなく、+αとして保湿美容効果のある成分にこだわった製品も多くあります。肌悩みに合った有効成分をチェックしてみましょう。

ビューティー洗顔料の選び方のポイント

保湿成分が配合された新作・人気の洗顔料11種類をピックアップ。専門家とともに、洗顔料選びで気になるポイント、洗浄力・保湿力・成分に注目して、テストしました。

検証1:洗浄力

洗顔料の本来の目的は、汚れを落とすこと。人工皮革で汚れの落ち具合を検証しました。

口紅を塗った人工皮革に洗顔料をのせてなじませ、すすいだ後の汚れの落ち具合を比較しました。検証した11製品中10製品が合格という結果となり、優秀な洗顔料が多いことがわかりました。

検証2:保湿力

モニターの肌を各洗顔料で洗い、洗浄前と洗浄してから一定時間後の肌の水分量を測定。水分キープ力を比較しました。

検証3:成分

専門家が成分をチェック。界面活性剤の種類、乾燥肌にうれしい保湿効果の高い成分や、敏感肌に刺激になりうる成分などを分類して評価しました。

なお、総合評価は【検証1:洗浄力】を重視して決定しています。

それでは、汚れをしっかり洗えて肌はしっとり&つっぱらない、うるおい洗顔料ランキングを発表します!

第1位洗浄力ナンバーワンでコスパも最高「ナイーブ」

王冠アイコン

ナイーブ
洗顔フォーム
(ゆずセラミド配合)
実勢価格:283円

内容量:130g

▼総合評価

  • 洗浄力:◎+
  • 保湿力:○
  • 成分 :△

ベストは、ナイーブ「洗顔フォーム(ゆずセラミド配合)」。さわやかな柚子がほんのり香るクリームタイプで、少量でしっかり泡立ち、キメ細かくやわらかな泡で汚れをしっかり洗浄します。

洗い上がりのつっぱり感は少ないですが、洗浄力はトップなので、特に皮脂が多めの人にオススメです。

この実力でお値段はリーズナブル。洗浄力とともにコスパの高さもナンバーワンです!

検証1:洗浄力

キメの間の汚れまでしっかりと落とせるぶっちぎりの洗浄力! ふわふわの細かい泡で、スッキリとする洗い上がりでした。

検証2:保湿力

洗浄から30分後もつっぱりはほぼ感じられず、11製品の平均値を少し上回りました。洗顔後にきちんと保湿すれば、問題ありません。

検証3:成分

高い洗浄力を持つ石けん系ですが、その分肌への刺激はやや強め。つっぱり感は少ないものの、敏感肌の方は注意しましょう。

第2位ほどよく洗えてうるおいキープ「ビービーラボ

 

王冠アイコン

ビービーラボラトリーズ
モイストスキン
ウォッシングフォーム
実勢価格:4180円

内容量:100g

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:◎
  • 成分 :◎+

保湿力と肌にいい成分でビービーラボラトリーズ「モイストスキン ウォッシングフォーム」もベスト。美容成分が配合されており洗い上がりも超しっとり。11製品の平均水分値と比較しても優秀すぎる保湿力で、乾燥がひどいときにオススメです。

洗浄力も合格点で、どんな肌タイプの方にもぴったり。深みのある果実の香りと、きもちのよいモチモチの泡もたまりません。

検証1:洗浄力

おだやかな洗浄力で、表面の汚れとキメの間も薄くなりました。

泡立ちが素早く、モチモチ泡が吸いつくように肌を包み込み、なじんでいきます。弾力のある濃密な泡なので肌をこすらずに汚れを落とせます。

検証2:保湿力

洗顔後もストレスを感じないほどのしっとり感があります。乾燥しがちな季節にも十分な、素晴らしい保湿力を証明しました。

検証3:成分

界面活性剤の中でも特に刺激の弱いアミノ酸系なので、乾燥肌にもオススメ。保湿効果や肌荒れ予防を期待できる成分など、美容成分もたっぷり配合しています。

第3位しっとり感が叶う泡タイプ「専科」

専科
洗顔専科 スピーディー
パーフェクトホイップ
モイストタッチ
実勢価格:660円

内容量:150ml

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:◎
  • 成分 :○

3位の専科「洗顔専科 スピーディー パーフェクトホイップ モイストタッチ」は、ヒアルロン酸配合の泡タイプ。ささっと洗えてしっとりするので、忙しい朝にピッタリの洗顔料です。

第3位高い保湿力とモチモチ泡「to/one」

to/one
モイスチャー
ウォッシュペースト(M)
実勢価格:2640円

内容量:120g

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:◎
  • 成分 :○

同じく3位のto/one「モイスチャーウォッシュペースト(M)」は、もちもち肌を叶える優れた保湿力がうれしいポイントです。保湿力が高く、洗った後の肌はしっとり。洗浄力も平均的で問題ありません。精油が贅沢に配合されていて、フローラルな香りが広がります。通販や店頭で売り切れ続出して入手困難なのも納得の実力です。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

クリームの出し口が細めなので、適量を手に取ることができて使いやすかったです。

5位: 成分評価が満点!敏感肌でも使いやすい「キュレル」

キュレル
湿潤保湿 泡洗顔料
(医薬部外品)
実勢価格:1320円

内容量:150ml

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:○
  • 成分 :◎+

5位のキュレル「湿潤保湿 泡洗顔料(医薬部外品)」は、配合成分が満点の実力。抗炎症成分が配合され、敏感肌さんでも使いやすい洗顔料です。

6位: しっとり感が長く続く「ニベア」

ニベア
クリームケア
弱酸性泡洗顔
実勢価格:437円

内容量:150ml

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:◎
  • 成分 :○

ニベア「クリームケア 弱酸性泡洗顔」は、うるおいをほぼ逃すことなくしっとり感が長続きします。アミノ酸系なので、洗浄力はおだやかです。

7位: 肌にやさしい成分配合「ミノン アミノモイスト」

ミノン アミノモイスト
モイストクリーミィウォッシュ
実勢価格:1650円

内容量:100g

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:○
  • 成分 :◎

ミノンアミノモイスト「モイストクリーミィウォッシュ」は、アミノ酸系で肌にやさしい成分配合になっています。洗浄力・保湿力はともに平均的でした。

8位: 濃密な泡でやさしく洗浄「カネボウ」

カネボウ
リフレッシング クリーミィ
ウォッシュa
実勢価格:2750円

内容量:130g

▼総合評価

  • 洗浄力:◎
  • 保湿力:○
  • 成分 :△

カネボウ「リフレッシング クリーミィ ウォッシュa」は、洗浄力の高い石けん系。濃密な泡と上品な香りは高く評価されました。

素早い泡立ちでやさしい洗い上がり。キメの汚れも、まんべんなく落ちています。

9位: 肌荒れに効果的な成分も配合「d プログラム」

d プログラム
エッセンスイン
クレンジングフォーム
(医薬部外品)
実勢価格:2090円

内容量:120g

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:○
  • 成分 :◎

d プログラム「エッセンスイン クレンジングフォーム(医薬部外品)」は、グリチルリチン酸ジカリウムを配合。保湿だけでなく、肌荒れにもアプローチしたい方におすすめです。

10位: 洗浄力は合格ライン「無印良品」

無印良品
洗顔ミルク・敏感肌用
実勢価格:690円

内容量:150ml

▼総合評価

  • 洗浄力:○
  • 保湿力:○
  • 成分 :△

無印良品「洗顔ミルク・敏感肌用」は、なめらかな肌触りのミルクタイプ。肌にうれしい成分が見当たらなかったことが残念です。

汚れ落ちは合格ライン。キメに少し色が残りましたが、表面は全体的に落ちました。

  •  
  •  

11位: パチパチしない炭酸洗顔料「ソフィーナ iP」

ソフィーナ iP
リニュー ムース ウォッシュ
実勢価格:3630円

内容量:200g

▼総合評価

  • 洗浄力:△
  • 保湿力:◎+
  • 成分 :○

ソフィーナ iP「リニュー ムース ウォッシュ」は、毛穴より小さいマイクロ泡で汚れ落ちをうたう製品。パチパチしない炭酸泡が特徴です。保湿力はトップですが、洗浄力はいま一歩でした。

泡が肌になじんでいきますが……

汚れは残り、物足りなさを感じる落ち具合でした。

ビューティー洗顔料の売れ筋ランキングもチェック!

洗顔料のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

ビューティーまとめ:ベストバイは「ナイーブ」と「ビービーラボ」

以上、洗顔料のおすすめ11選のご紹介でした。ベストバイを獲得したナイーブビービーラボは、しっかり洗浄してつっぱり感のない優秀製品です。

王冠アイコン

ナイーブ
洗顔フォーム
(ゆずセラミド配合)
実勢価格:283円

内容量:130g

ナイーブ「洗顔フォーム(ゆずセラミド配合)」は、圧倒的な洗浄力に爽やかな柚子の香りで、本当に300円弱? と驚いた製品でした。特に脂性肌さんにオススメです。

王冠アイコン

ビービーラボラトリーズ
モイストスキン
ウォッシングフォーム
実勢価格:4180円

内容量:100g

ビービーラボラトリーズ「モイストスキン ウォッシングフォーム」は、優れたうるおいキープ力とうれしい美容効果で、毎日の洗顔が楽しくなるほど。乾燥肌の方におすすめです。

そのほか、泡タイプでバランスのよい専科や、成分で高評価だった医薬部外品のキュレルもオススメ。

自分の肌質に合う洗顔料を選び、うるおい美肌を叶えましょう。