メンズおっさん感満載のひげ剃り跡、攻略するには?

最近は男性の美への意識が高まっています。メンズコスメは“若者向けのもの”だと思いがちですが、実は、“おじさんに見られたくない人”にこそ使ってほしいアイテムなんです。

そこで今回は、プロと一緒にテストしたメンズ向けのケアアイテムの中から、おすすめのシェーバーとトリマーをご紹介します。

長年ひげを剃り続けていると肌にダメージが積み重なってしまいます。その黒ずみが“おじさん感”を強めてしまうことに。ひげ剃り跡を汚く見せないためには、肌にやさしいシェーバーを使い、キメを崩さないことがポイントでした。「肌ケア」の視点で選ばれたのはこちらです。

メンズ【電動シェーバー】フィリップス「Series 9000 S9781/31」

フィリップス
Series 9000
S9781/31
実勢価格: 3万1600円

▼テスト結果

  • 肌当たり: ◎
  • 深剃り: ◯
  • 密着度: ◎
  • 使用感: ◯

フィリップス「Series 9000 S9781/31」は、過去にテストした製品の中でももっともやさしい剃り心地。独立して動く3つの外刃や、8方向に動くヘッドが、顔の凹凸にしっかりフィットして優しく剃れます。深剃りもでき、おじさん臭さとはオサラバです。

ポイント1:3つの外刃が肌に密着!

それぞれ独立して動く3つの外刃が、顔の形状や肌の細かな凹凸に合わせてぴったりと密着します。

ポイント2:ヘッドが自在にフィット!

根元から8方向に動くヘッドで、顎や首など曲線の多い場所もスムーズな動きでしっかり剃れます。

▼フィリップス以外の電動シェーバーの評価はこちら

美肌を考えると「深剃り」より「優しさ」が重要。歯が当たる感覚なく剃れるフィリップスが今回のベストでした!

メンズ【電動トリマー】ブラウン「電動バリカン/ヒゲトリマー」

ブラウン
電動バリカン/ヒゲトリマー
実勢価格:6716円

▼テスト結果

  • 切れ味: ◎
  • 使用感: ◎

6製品テストした中でベストバイに輝いたブラウン「電動バリカン/ヒゲトリマー」は、刃の切れ味がよく、丸みを帯びたアタッチメントが顔にしっかり当てやすいため、キレイに長さを揃えて剃ることができます。モサい無精ひげ面をシブく整えましょう!

ポイント1:肌ギリギリの短さに剃れる

切れ味バツグンのブラウンは、どの製品よりひげのキワ剃りができます。切り口がキレイで長さも揃っているのでしっかり整います。

ポイント2:ついでに鼻毛もOK

トリマーではさまざまな体毛を剃ることができます。付属パーツの鼻毛カッターは、ブラウンが一番均一に長さを揃えられました。

▼ブラウン以外のヒゲトリマーの評価はこちら

しっかりと剃れてかつ使いやすい点でブラウンがダントツの評価でした。

メンズBBクリームのおすすめはルオモ!

お肌を整えたら、ぜひBBクリームにチャレンジしてみてください。小さな点在するシミはBBクリームで隠せますよ。適量を肌に伸ばすだけで自然にカバーできるのはこちら!

伊勢半
ルオモ(L'UOMO)
ナチュラルBBジェル
SPF37 PA+++
カラー/自然な肌色
実売価格:1760円

容量:22g

ルオモ(L'UOMO)のBBジェルは『MONOQLO』のメンズ向けBBクリーム9製品テストで、「バレにくさ」「崩れにくさ」「カバー性能」「塗りやすさ」で全て高評価でした。ジェルっぽいのでのばしやすく、みずみずしいのにカバー力も優秀。毛穴・青ひげ・クマもしっかり隠せました。

以上、汚肌を脱却するシェーバー、トリマーとBBクリームの紹介でした。ひげ剃り跡があると、自然と老けて見られがち。ひげはしっかりと整えつつも、肌にやさしい製品を使って印象アップを狙いましょう。