ペット【Q1】ネコにもおやつは
与えても大丈夫?

【A】適量ならOK
愛ネコの喜ぶ顔が見たくて、あるいはコミュニケーションの一環として、おやつを与えている飼い主さんは多いはず。しかしおやつは肥満につながりやすいので、くれぐれも与えすぎには注意しましょう。おやつを与えたら、主食を少なくすることも忘れてはいけません。

おやつを与えたときはフードの量を減らすことが大事です。

いなばペットフード:チャオ:焼きかつお:かつお節味

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

いなばペットフード
チャオ
焼きかつお
かつお節味
実勢価格:109円

体重1kgあたり1日に必要なカロリーは70~80kcalです。おやつを与えた分、フード量を10%は減らしましょう。

ペット【Q2】「ネコ草」は
与えるべきなの?

【A】毛が溜まりやすいネコには与えるべき
毛を吐きやすいネコ草ですが、必ずあげなければいけないものではありません。毛玉を吐いたり、便と一緒に排泄できない場合はあげると良いでしょう。

基本的にはネコ草を与えなくても、ネコの健康に問題が出ることはありません。

ペット【Q3】人間用ヨーグルトは
便秘対策になるの?

【A】多少の効果はあるけど与えるなら無糖のものを
便秘予防や便秘時の排便促進のために人間用のヨーグルトを与えるのは、ネコの便をやわらかくする効果があります。もし与えるなら、砂糖や果物の入っていないものを少量だけにしましょう。

糖分や果物入りのヨーグルトだと肥満の原因になります。そもそも人間とは腸内細菌が違うので、人間ほどの整腸効果はありません。

ペット【Q4】たまにはネコに
ミルクをあげたほうがいい?

【A】成ネコにミルクを与える必要はナシ
ネコはミルクを好む傾向にありますが、人間用の牛乳に含まれる乳糖は、ネコの母乳の乳糖の約3倍もあります。それゆえネコに人間用の牛乳を与えると、この乳糖を消化・分解できずに、下痢になる可能性があります。子ネコには子ネコ用ミルクを与えましょう。

母ネコから乳離れした成ネコは、体内の乳糖分解酵素の働きが衰えるため、人間用の牛乳を与えてはいけません。

そもそも普段与えているキャットフード(総合栄養食)には成ネコに必要な栄養素がすべて入っているので、ミルクは不要です。

ペット【Q5】またたびに
副作用はあるの?

【A】たくさん与えると死亡することも
またたびに含まれる成分は、ネコの中枢神経を麻痺させる作用があります。麻痺の度合いが強すぎると呼吸困難を起こし、最悪の場合、死亡することも。一度に与える量はわずかにし、必ずネコの手が届かない場所に保管するようにしましょう。

粉末のまたたびは、多くが小分けされています。一度に1袋与えるのは多すぎです。

ひとつまみ程度にとどめておきましょう。特に心臓病や呼吸器の病気を持っている場合は要注意です。

ペットネコにせがまれるまま
おやつをあげないで!

ネコ用のおやつは、ネコとのコミュニケーションを取るのにとって良いものですが、あげすぎや間違ったあげ方をするとネコが体調をくずしてしまうことも。正しくあげてネコと仲良くなりましょう。