ペット「スープ・ペースト」系は
低カロリーで質が高いんです!

ほかの種類のおやつより低カロリーで質が高いという特徴がある「スープ・ペースト」系のおやつ。歯につきやすく歯垢ができやすい傾向はありますが、猫たちからの人気は別格です!

以前、360.lifeでは「自然素材」系おやつをご紹介していますが、カテゴリーの平均値はこちらの方が上。そんな「人気・実力を兼ね備えた」おやつ5製品を10匹の猫と獣医師さんがガチチェック。本気の格付けをご紹介いたします!

記事内の価格は、雑誌『ネコDK』の検証時のものです。

A+シンプルな原材料が高評価
低カロリースープです!

猫:ネコ:おやつ:ペットライン:キャネット 3時のスープ しらす添え かつおだしスープ風

ペットライン
キャネット 3時のスープ しらす添え かつおだしスープ風
購入価格:166円/100g
生産国:日本

シンプルな原材料が高評価低カロリースープです!

第一原料は鶏の胸肉。それ以外に使われているのはニンジンやササミ、シラスなど安全性の高い原材料ばかり。しかも低カロリーなので安心して与えられます。

シンプルな原材料が高評価低カロリースープです!

A超人気おやつはやっぱり
嗜好性抜群でした

猫:ネコ:おやつ:いなばペットフード:チャオちゅ~る まぐろ 海鮮ミックス味

いなばペットフード
チャオちゅ~る まぐろ 海鮮ミックス味
購入価格:779円/280g
生産国:日本

超人気おやつはやっぱり嗜好性抜群でした

その嗜好性の高さで、猫のおやつ市場を席巻。今回のテストでも、やはり猫から大人気でした。低カロリーで、天然由来の着色料を使っているのも評価できます。

超人気おやつはやっぱり嗜好性抜群でした

A-原材料にこだわった
ヘルシースープ

猫:ネコ:おやつ:いなばペットフード:チャオ ボーノスープ 本格だしスープ

いなばペットフード
チャオ ボーノスープ 本格だしスープ
購入価格:388円/204g
生産国:日本

原材料にこだわったヘルシースープ

10gあたりわずか1.1キロカロリーとヘルシー。合成着色料ではなく、カラメルやカロテノイドなど天然由来の着色料を使用しているのも高評価です!

原材料にこだわったヘルシースープ

A-ぷるぷる食感のジュレと
魚風味が猫たちに人気でした

猫:ネコ:おやつ:ユニチャーム:銀のスプーン ハッピ~ジュレ! お魚風味のジュレにかつお節入り

ユニチャーム
銀のスプーン ハッピ~ジュレ!
お魚風味のジュレにかつお節入り
購入価格:136円/60g
生産国:タイ

ジュレにかつお節をミックスしたユニークなおやつ。わずか6種類の原材料で作られているのは評価できますが、調味料で嗜好性を高めている点がマイナスです。

ぷるぷる食感のジュレと魚風味が猫たちに人気でした

ペット猫のおやつは「スープ・ペースト」か
「自然素材」がオススメです

猫のおやつのガチ評価企画はいかがでしたでしょうか。じつは、猫おやつには「スナック系」というカテゴリーもありますが、ぶっちゃけてしまいますと、質・カロリー・そして嗜好性という点であまりオススメできないものが多いのです。

今回の「スープ・ペースト」系か「自然素材」。そのふたつのカテゴリーの中から選ぶことをオススメします。

また、おやつをあげたときは、主食を少なくすることも忘れないでくださいね!

ペットチェックしたのは全4項目
質、嗜好性、カロリー、価格です!

チェックしたのは全4項目質、嗜好性、カロリー、価格です!

②嗜好性
6製品の自然素材系のおやつ各15gを10匹の猫に与え、食べた量を計測しました。消費量が19g以下ならD評価、20~49gならC評価、50~79gならB評価、80g以上ならA評価としています。

③カロリー
高カロリーなおやつは、どうしても猫が太りやすくなります。そのため10カロリー以下はA評価、11~20カロリーはB評価、21~30カロリーはC評価、31カロリー以上はD評価としています。

④価格
10gあたりの価格を算出し、19円以下ならA評価、20~39円ならB評価、40~59円ならC評価、60円以上ならD評価としています。


360.lifeは、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。