※情報は『LDK the Beauty』過去記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

忙しい朝でもオシャレに! 髪がキマれば気分も上がる!!

メイクと同じく、しっかりキマらないと1日中気分が下がりっぱなしになってしまうのが「髪型」。でも、毎日美容院でセットしてもらうなんて、無理ですよね。

そこで、忙しい朝でも見栄えが良くなる、ちょっとしたヘアスタイリングのコツやテクニックを集めました。また、髪質に合わせて使いたい、あると便利なスタイリング剤も併せてご紹介します。

コツを押さえていつものポニテもカッコよく

結ぶ位置を間違えてしまうと、どうも子どもっぽくなったり野暮ったくなったりしてしまうポニーテール。

結ぶ場所を高めにすれば、こなれた感じの髪型を作れます。トップにもボリュームが出るので、横顔のシルエットもきれいに見えますよ。

バックスタイルはこの通り。高めの位置で髪を結ぶと、後ろから見でもバランスがいいですよね。

「高めの位置で結ぶ」といっても、目安はどの辺り…? と迷ったときには「あごから耳への延長線上」を意識しましょう。これがポニテをカッコよくオシャレにキメるコツ! さらに頭の形も良く見えます。

さらにオシャレなポニーテールのコツをもう1つ。

髪をきっちりまとめすぎてしまうとキツく見えてしまうので、「トップの毛束をつまんで引き出す」テクをプラス。ゆったりとしたこなれ感が出るのでおすすめです。

手が込んでる風だけど実は簡単! ピン留めアレンジでゆるふわに

顔周りに自然な形で髪が揺れる、とても難しいヘアアレンジに見えますが、実はねじって留めるだけの簡単仕様な「サイドドレープ」。

ふわりとかわいく見せるには、きっちりねじったり留めたりせず、ゆるめにするのがポイントです。

バックスタイルもとても自然。軽く、ナチュラルな動きのあるアレンジになっていますよね。

サイドドレープの作り方は以下の通りです。

1.サイドの髪の毛を束ねてくるっとひねる
ドレープを作りたい部分、前頭部から側頭部の髪を手櫛でまとめてながら毛束を持ち、内側に向けてゆるくねじります。

2.ピンを大きく開いて仮留めする
しっかりと毛束を掴ませるため、あらかじめ30度ほどに大きく開いておいたピンを、ねじった髪に半分ほど挿し込みます。

3.落ちないようにピンでしっかり留める
半分まで挿し込んだピンを、今度は左に90度回転させ、さらに最後までグッと押し込みます。

4.もう1本のピンで崩れ防止
挿し込んだピンにクロスさせるように、もう1本ピンを挿し込み、髪が崩れないように固定します。

これで完成! 反対側も同じようにやってみてくださいね。

ここからは、スタイリング剤のご紹介。髪質や目指したいヘアスタイルに合ったスタイリング剤は、朝の時短ヘアアレンジの強い味方です。

バームタイプのスタイリング剤はパサパサ髪の味方!

ビューティーエクスペリエンス
ロレッタ ムルムルバター
実勢価格:1502円

容量量:30g
※Amazonは2個セットの販売ページです。

乾燥して軽く傷んだ髪は、パサついて広がりがちですよね。

髪がパサパサしていると疲れた感じに見えがちですし、お手入れ不足だと思われて、だらしない印象を持たれてしまうことも。

そんなパサパサの髪にまとまりとツヤ与えてくれるのが、ロレッタの「ムルムルバター」。どんな髪質の人にも使いやすいスタイリング剤です。使い慣れれば、前髪や毛先のスタイリングが驚くほど楽にできるようになりますよ。

しっかりまとまるのに、重すぎないふんわり髪をキープ。特に乾燥髪には理想的なスタイリング剤です。さらに、ツヤ感が出て髪が美しく見えるところも高評価でした。

ツヤ感とまとまりはどちらも星5つの高評価。キープ力も高く、ロレッタのムルムルバターは文句なしのおすすめスタイリング剤ですね。

KOKOBUY
ザ・プロダクト ヘアワックス
実勢価格:1850円

内容量:42g

続いてのご紹介は、KOKOBUYの「ザ・プロダクト ヘアワックス」。こちらも、髪がパサパサで広がりやすくい方におすすめ。

バームタイプスタイリング剤で、まとまりやすい髪になります。ロレッタよりも髪にしっかりツヤが出ますよ。

[ザ・プロダクト Hair wax 総合:評価A]

ザ・プロダクト Hair waxの使用感はこの通り。髪が重めにしっかり落ち着いて、まとまっていますよね。また、ツヤ感の強さもはっきりと見えます。

ザ・プロダクト Hair waxの評価はこの通り。ツヤ感は文句なし、まとまりとキープ力も十分です。

ボリュームのUP・DOWNも
スタイリング剤におまかせ!

ローランド
シーソルトスプレイ
実勢価格:5588円

内容量:240ml

髪にボリュームがなくて悩んでいる人におすすめなのが、このローランドの「シーソルトスプレイ」。

ボリュームを出したい箇所の髪の根元にスプレーするだけで、ふんわりと自然な感じで髪が立ち上がります。猫っ毛ですぐにペタンコになってしまう人や、髪量の少ない人の救世主ですね。

使い方はこのように、髪を持ち上げその根元にスプレーして揉み込みます。ドライヤー等でスタイリングすれば、自然なボリュームに。ツヤ感はあまりなく、セミマットな風合いの髪になります。

ナプラ
N. ポリッシュオイル
実勢価格:3760円

内容量:150ml

「シーソルトスプレイ」とは逆に、ボリュームを抑えたいならナプラの「N. ポリッシュオイル」が一押し。広がりがちなボリュームたっぷりの髪を、重くさせずなめらかにまとめてくれます。

仕上げにシュッ! 髪をツヤツヤきれいに見せる

ルベル
ジューシースプレー 0
実勢価格:1686円
内容量:170g

髪にどうもツヤが足りない…そう思ったときは、ルベルの「ジューシースプレー」を使うと、美しく艶やかな髪に見せられます。

バームタイプよりも軽く仕上がり。脂性肌で「油分の多いスタイリング剤はちょっと…」という人にもおすすめです。

こちらが「ジューシースプレー 0」の実力。天使の輪がキレイ! シリコンのコーティング力で、さらりとした、軽やかな髪に見せてくれます。

以上、ヘアアレンジのテクニックや、強い味方になってくれるスタイリング剤のご紹介でした。ぜひ今回の記事を参考に、忙しい朝のヘアアレンジやスタイリングの時短につなげてください。