キッチン過去ベスト&売れ筋から
洗浄力で選ぶ優秀洗剤を決定!

過去ベスト&売れ筋から洗浄力で選ぶ優秀洗剤を決定!

恒例となっている、テストする女性誌『LDK』による“食器用洗剤”ベストランキング

今回のテストのポイントは、「過去ベストVS売れ筋」の対決です。専門家の協力のもと、「洗浄力」「除菌力」「手肌へのやさしさ」という例年どおりの3つのテストに加え、「泡のスタミナ」テストも導入。汚れも菌もキレイに落ちる、最強の食器用洗剤を探しました。

今回はその中から、「洗浄力テスト」の結果をご紹介していきたいと思います。

総合結果をご覧になりたい方はコチラ!

キッチン全体的にハイレベルだけど
洗い上がりには差がありました

全体的にハイレベルだけど洗い上がりには差がありました

写真/PIXTA

食器用洗剤に求めるものとして、いちばん重要なのは“洗浄力”ではないでしょうか。食器やフライパンなどについた汚れをスルッと楽に落とせたら、洗い物の手間も時間も減らせますよね。

今回テストした16製品の中で、際立って汚れ落ちが悪い商品はなく、全体的に洗浄力は高いといえます。しかし、一見同じように落ちているようでも、よーく見ると洗い上がりにはやっぱり差がありました。

下の3枚の画像は、カピカピに乾いたパスタソースを4回なで洗いしたところ。

全体的にハイレベルだけど洗い上がりには差がありました
A評価の洗剤。汚れ残りが少なくお皿が白いです
全体的にハイレベルだけど洗い上がりには差がありました
B評価の洗剤。スジ状に汚れ残りアリ
全体的にハイレベルだけど洗い上がりには差がありました
C評価の洗剤。汚れ残りも染色もアリ

ちょっとわかりづらいですが、ソースが落ちた真ん中部分のお皿の白さが違います。A評価の洗剤はキレイに落としましたが、C評価の洗剤は汚れは落ちるものの、やや物足りなさが。

この差が、食器洗いをラクにするかどうかの違いになりそうです。

それでは、洗浄力の検証方法をご紹介します。

キッチン油汚れをスッキリ落とせる?
食器用洗剤16製品を徹底検証!

ハイレベルな戦いとなった洗浄力テストは、専門機器を使って、それぞれの洗剤の汚れ落ちを比較しました。

[検証方法]洗浄率の測定

1.油汚れをつける

[検証方法]洗浄率の測定

透明なプレートに油汚れに見立てた赤い専用油脂を塗布。洗浄する前にプレートの重さを測ります。

2.洗浄して自然乾燥する

[検証方法]洗浄率の測定

規定量の洗剤を入れた専用機器でプレートを洗浄し、自然乾燥します。

3.洗浄率を算出する

[検証方法]洗浄率の測定

プレートが乾燥したら、洗浄後の重量を計測。洗浄前後の重量比からそれぞれの洗浄率を導き出し、A・B・Cの3段階で評価しました。

ちなみに、この赤い専用油脂を水だけで洗浄してみると……

[検証方法]洗浄率の測定

プレートはほとんど赤く染まったままです。洗浄率はたった6.8%で汚れはほぼ落ちていませんでした。

さらに今回は“参考テスト”として、洗ったあとの手触りもチェックしました。

[参考テスト]
洗ったあとのキュキュッと感

[参考テスト]洗ったあとのキュキュッと感

同条件でナポリタンのソース汚れをつけたプラスチック容器を洗って自然乾燥したあと、油膜感や汚れをチェック。こちらは専用機器ではなく、目視や手で触って判定しました。

[参考テスト]洗ったあとのキュキュッと感
小島 氏
ライター
小島 氏 のコメント

CMでうたうようなキュキュッと感を実際に検証しました!

以上の方法で、食器用洗剤16製品の洗浄力をしっかり検証しました。それでは結果の発表です!

A評価洗浄率は80%超え!
“洗い上がりA評価”の4製品

A評価の製品はさすがの洗浄力。洗浄率80%以上という好成績です。

洗浄率は80%超え!“洗い上がりA評価”の4製品

カピカピに乾いたソースも、A評価の洗剤で洗えばスルン! 4回のなで洗いで油を浮かせてすっきり落ちました。色がつきやすいプラスチックのお皿ですが染色も目立ちません。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

ソースに洗剤をかけるとすぐに油分を分離し始めました!

それではA評価の4製品をご紹介します。

油汚れがホントにすっきり
“ファミリーフレッシュ コンパクト”

油汚れがホントにすっきり “ファミリーフレッシュ コンパクト”

花王
ファミリーフレッシュ コンパクト
購入価格:106円/270ml

液性:中性

洗浄力1位は「ファミリーフレッシュ」。油汚れスッキリのうたい文句は本当でした!

油汚れがホントにすっきり “ファミリーフレッシュ コンパクト”
評価:A/洗浄率:81.0%

100均でこの洗浄力
“アロエマイルド”

100均でこの洗浄力“アロエマイルド”

ダイソー
台所用洗剤 アロエマイルド
購入価格:108円/600ml

液性:中性

2015年第2位の実力はさすが! プレートの透明部分が、洗浄力の高さを示しています。

100均でこの洗浄力“アロエマイルド”
洗浄力評価:A /洗浄率:80.6%

シリーズ中で洗浄力No.1
“キュキュット ハンドマイルド”

シリーズ中で洗浄力No.1 “キュキュット ハンドマイルド”

花王
キュキュット ハンドマイルド
カモミールの香り
購入価格:152円/230ml

液性:中性

キュキュットシリーズの中で、汚れがいちばんよく落ちました。

シリーズ中で洗浄力No.1 “キュキュット ハンドマイルド”
洗浄力評価:A/洗浄率:80.3%

意外にも洗浄力はしっかり
“ヤシノミ洗剤”

意外にも洗浄力はしっかり“ヤシノミ洗剤”

サラヤ
野菜・食器用 ヤシノミ洗剤
購入価格:408円/500ml

液性:中性

肌にやさしくエコなイメージなので、この洗浄力の高さはちょっと意外でした!

意外にも洗浄力はしっかり“ヤシノミ洗剤”
洗浄力評価:A/洗浄率:80.2%

B評価合格ラインの“B評価”
汚れ落ちに文句ナシの9製品

続いては、B評価となった9製品です。

A評価の4製品には及ばないものの、洗浄率はどれも70%以上と合格ラインクリアです。

合格ラインの“B評価”汚れ落ちに文句ナシの9製品

4回のなで洗いでも十分な洗浄力。ズームで見るとスジ状の汚れが多少残っていますが、ここまで落ちれば問題ナシです。よほどのガンコ汚れでない限り、ストレスなく洗えます。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

A評価に負けないくらい、こちらもしっかり油分を溶かしました

それでは、B評価の9製品をご紹介します。

自然派でも高い洗浄力
“ジョイボタニカル”

自然派でも高い洗浄力“ジョイボタニカル”

P&G
ジョイボタニカル
レモングラス&ゼラニウム
購入価格:213円/190ml

液性:弱アルカリ性

自然派なのに洗浄率は79.0%。ここまで落ちるとはあなどれません。

自然派でも高い洗浄力“ジョイボタニカル”
洗浄力評価:B/洗浄率:79.0%

たしかな洗浄力
“ジョイコンパクト”

たしかな洗浄力“ジョイコンパクト”

P&G
ジョイコンパクト
購入価格:158円/190ml

液性:弱アルカリ性

しつこい汚れに確かに効いて、プレートの透明部分が見えています。

たしかな洗浄力“ジョイコンパクト”
洗浄力評価:B/洗浄率:78.4%

油汚れに強い
“キュキュット クリア除菌”

油汚れに強い“キュキュット クリア除菌”

花王
キュキュット クリア除菌
購入価格:158円/240ml

液性:弱酸性

固まった油に強さを見せました。お弁当箱を洗うのに良いかもしれません。

油汚れに強い“キュキュット クリア除菌”
洗浄力評価:B/洗浄率:77.9%

洗浄力十分の除菌タイプ
“除菌ジョイコンパクト”

洗浄力十分の除菌タイプ“除菌ジョイコンパクト”

P&G
除菌ジョイコンパクト
購入価格:149円/190ml

液性:弱アルカリ性

除菌タイプですが、洗浄力でも合格ラインです。

洗浄力十分の除菌タイプ“除菌ジョイコンパクト”
洗浄力評価:B/洗浄率:77.1%

合格ラインの洗浄力
“キュキュット”

合格ラインの洗浄力“キュキュット”

花王
キュキュット
購入価格:158円/240ml

液性:中性

同シリーズの除菌タイプ同様、洗浄力は十分です。

合格ラインの洗浄力“キュキュット”
洗浄力評価:B/洗浄率:76.8%

マイルドそうでしっかり
“ジョイコンパクト モイストケア”

マイルドそうでしっかり“ジョイコンパクト モイストケア”

P&G
ジョイコンパクト モイストケア
ローズオアシス
購入価格:159円/190ml

液性:弱アルカリ性

モイストケアタイプでも洗浄力はしっかり。ジョイシリーズは軒並み高評価です。

マイルドそうでしっかり“ジョイコンパクト モイストケア”
洗浄力評価:B/洗浄率:75.4%

100均でも合格ライン
キャンドゥ“食器用洗剤”

100均でも合格ラインキャンドゥ“食器用洗剤”

キャンドゥ
油汚れもすっきり落とす食器用洗剤
購入価格:108円/250ml

液性:中性

合格ラインの洗浄力ですが、A評価のダイソーには一歩及びませんでした。

100均でも合格ラインキャンドゥ“食器用洗剤”
洗浄力評価:B/洗浄率:74.4%

総合では1位の
“チャーミーVクイック”

総合では1位の“チャーミーVクイック”

ライオン
チャーミーVクイック
購入価格:135円/260ml

液性:中性

総合で1位になったチャーミーV、汚れ落ちでも不足ナシです!

総合では1位の“チャーミーVクイック”
洗浄力評価:B/洗浄率:74.3%

昔ながらの定番商品
“ウタマロ キッチン”

昔ながらの定番商品“ウタマロ キッチン”

東邦
ウタマロ キッチン
購入価格:376円/300ml

液性:中性

マイルドそうなのに、意外にも高い洗浄力を発揮しました。

昔ながらの定番商品“ウタマロ キッチン”
洗浄力評価:B/洗浄率:73.2%

C評価: スッキリ感にもう一歩のC評価
「落ちてはいるけど…」な3製品

最後に、C評価の3製品です。

洗浄率は70%前後で、合格ラインにあと一歩及びませんでした。ある程度まではキレイになりますが、なで洗い4回だけでは洗い足りない感じがあります。

C評価: スッキリ感にもう一歩のC評価「落ちてはいるけど…」な3製品

パッと見は良さそうですが、ズームで見ると汚れや染色が残っています。汚れを落とし切るにはていねいに洗う必要があるので時短には向きません。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

ソースを分解してはいるもののちょっと物足りません

残念ながらC評価となった3製品はコチラ。すべてチャーミーシリーズでした。

コピーどおりにはならず
“CHARMY Magica 速乾+”

コピーどおりにはならず“CHARMY Magica 速乾+”

ライオン
CHARMY Magica 速乾+
クリアミントの香り
購入価格:159円/220ml

液性:中性

キャッチコピーのように「サラサラ落ちる」とはいきませんでした…。

コピーどおりにはならず“CHARMY Magica 速乾+”
洗浄力評価:C/洗浄率:70.5%

手肌にやさしい
“泡のチカラ 手肌プレミアム”

手肌にやさしい“泡のチカラ 手肌プレミアム”

ライオン
CHARMY 泡のチカラ
手肌プレミアム
購入価格:170円/240ml

液性:中性

低刺激タイプとしては、まずまずの洗浄力でした。

手肌にやさしい“泡のチカラ 手肌プレミアム”
洗浄力評価:C/洗浄率:70.1%

合格ラインにもう一歩
“CHARMY Magica 除菌+”

合格ラインにもう一歩“CHARMY Magica 除菌+”

ライオン
CHARMY Magica 除菌+
フレッシュシトラスグリーンの香り
購入価格:159円/220ml

液性:中性

70%に届かない洗浄率となりました。

合格ラインにもう一歩“CHARMY Magica 除菌+”
洗浄力評価:C/洗浄率:69.2%

以上、食器用洗剤おすすめランキング16選の洗浄力テストの結果でした。

洗浄力テストでは極端に劣る製品がなく、とくにA評価の4製品はいずれも80%以上の洗浄率で大満足! 洗浄力重視という人は参考にしてみてくださいね。

▼総合ランキングはコチラから!