ビューティー「老けない肌」へのベストアンサーとは?

「老けない肌」へのベストアンサーとは?

年を重ねるにつれてお肌は変わってくるもの。でも「年齢に応じて適切なケア」といっても、悩みの種類も気になるレベルも人それぞれ。同じ年齢でも必要なスキンケアは違うはずですよね。

いちばん大切なのは、年齢よりも「いま自分が何を求めるか」ということ。どの肌悩みを解決したいのか、まずは優先事項を考えて、必要なケアを取捨選択していくことが美肌への近道といえます。いらない情報は潔くシャットダウンし、高くて効かないものよりコスパ最強のアイテムを賢く選んでいきましょう。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が、美肌のプロにお悩み別のベストアンサーを教えてもらいました。今回は、「老けないシミケアの落とし穴」から、ビタミンCコスメの効果的なケア方法です。

ビューティー落とし穴1:1本使いきる前の効果ジャッジは早すぎる

即効性のあるビタミンCでも、ターンオーバーの関係上効果はすぐに出ないことも。最低でも2~3カ月は続けてみて。美白成分はそれぞれ予防のメカニズムが違うので、自分に合うものを選んでください。

ビタミンCが肌に合わないなら他の美白成分に乗り換えて!

ビタミンCが肌に合わないなら他の美白成分に乗り換えて!
ビタミンCが肌に合わないなら他の美白成分に乗り換えて!
飛田砂織 先生
美容皮膚科医
飛田砂織 先生 のコメント

ビタミンCが合わないなら、ほかの成分を選んでみて。

ビューティー落とし穴2:夜塗るだけではシミ予防には弱い!

SNSなどで朝のビタミンCはシミになるとの噂がありますが、それはウソ! むしろビタミンCはメラニン生成を抑制しシミ予防に。朝も日焼け止めを塗る前にビタミンCでスキンケアが効果的!

落とし穴2:夜塗るだけではシミ予防には弱い!

SNSの美容情報は拡散されていくうちに話が盛られていき、正しかった情報がいつの間にかまったく違う誤情報になっていることも。鵜呑みにするのはNGです。

朝こそビタミンCケアでシミ対策をしましょう。

落とし穴2:夜塗るだけではシミ予防には弱い!

朝のケアはビタミンC美容液はもちろん、化粧水でもOK。取り入れやすいアイテムを選んでください。

毛穴ケアにもおすすめのビタミンC美容液「ネイチャーリパブリック」

毛穴ケアにもおすすめのビタミンC美容液「ネイチャーリパブリック」
王冠アイコン

ネイチャーリパブリック
ビタペアC集中美容液
実勢価格:2400円

内容量:45ml
※リンク先はセット売りの販売ページです。

ネイチャーリパブリック「ビタペアC集中美容液」は、2022年のビタミンC美容液テストでベストバイでした。

韓国発の自然派スキンケアブランドの商品で、モニター全員に圧倒的な変化が見え、全項目で高評価を獲得! 頬から鼻全体に広がった毛穴が目立たなくなり、肌の印象がワントーンアップしました。油分が入っていない処方は、オイリー肌との相性も抜群です。

ビューティー落とし穴3:塗るだけで安心しない! 内側からのケアも重要

ビタミンCは肌に塗るだけでなく、食品からも摂取するなど内側からのケアも大切。とはいえ、なかなか食事だけで必要量を補うのは難しいところ。そんなときはサプリや医薬品などでカバーするのもアリです。

落とし穴3:塗るだけで安心しない! 内側からのケアも重要

医薬品の過剰摂取は厳禁! 第3類医薬品は副作用の可能性もあるので、箱や容器に記載された用法・用量を必ず守って!

落とし穴3:塗るだけで安心しない! 内側からのケアも重要
落とし穴3:塗るだけで安心しない! 内側からのケアも重要

ビタミンCが豊富な柑橘系の果物など、食事で摂取はもちろん、足りない分はサプリに頼るのも効果的すーす。

ビューティービタミンCの売れ筋ランキングもチェック!

ビタミンCのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、老けないシミケアの落とし穴の紹介でした。参考にしてみてくださいね。