ビューティーベスコスって本当に買っていいの?

3大美容誌が絶賛する「ベストコスメ」。思わず買いたくなるものばかりですが、プロじゃなくても使いこなせるのか不安になる人もいるのでは? 高いコスメも多いので、失敗はしたくないですよね。

そこで、雑誌『LDK』から生まれた姉妹誌であるコスメ雑誌『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部が2021年下半期のベストコスメをジャッジ。本当に買っていいのか、徹底比較しました。

ビューティー2021年下半期のベスコスをプロと徹底比較!

2021年下半期も赤やオレンジなど温かみをプラスする色の人気が続き、赤系コスメが豊作でした。

そんなベストコスメを集め、ヘアメイクのプロと成分のプロが「保湿力」「崩れにくさ」「仕上がり」など、アイテムに合わせて複数のテストを実施。本当に使えるのかを厳しくチェックし、「カンゲキ」「まあまあ」「イマイチ」で評価しました。

カンゲキ!ベスコス:A評価
まぁまぁベスコス:B評価
イマイチベスコス:C評価

今回は、ベースメイク部門から「コスメデコルテ」「RMK」の化粧下地2製品を紹介します。

A評価上品なツヤ肌を叶える コスメデコルテ「ザ スキン ミニマリスト」

コスメデコルテ
ザ スキン ミニマリスト
SPF30•PA+++
実勢価格:4180円

▼以下の媒体などでベスコスを受賞

  • 美的/下地部門2位
  • マキア/トーンアップ下地部門1位
  • VOCE/下地・BB・CC部門1位

▼成績

  • 美肌補正 :4.5/5点
  • 崩れにくさ:3.5/5点
  • 保湿力  :5/5点

2誌で1位を獲得したコスメデコルテ「ザ スキン ミニマリスト」。素肌っぽくて美しいと美容誌で絶賛された実力は本物で、コスメ雑誌『LDK the Beauty』でも超優秀な結果に!

シミも毛穴もふんわりカバーして、まるで素肌そのものが美しくなったかのように肌をトーンアップしてくれます。ファンデーションなじみも抜群。素肌を格上げしうるおう最高の下地で、「カンゲキ ベスコス」の評価を得ました。

辻有見子 氏
ヘアメイク
辻有見子 氏 のコメント

複合的な色みで立体感のある肌に仕上がりますよ!

圧倒的な保湿力でうるおいをロングキープ

塗布後3時間がたってもうるおい続け、肌水分増減値は+28.3。他製品と比べてもダントツの好成績でした。最強の保湿力で、冬でも乾燥知らずのしっとり肌を叶えます。

C評価毛穴はカバーするけど感動はしない RMK「スムースフィット ポアレスベース」

RMK
スムースフィット ポアレスベース
SPF6•PA+
カラー/03
実勢価格:4180円

▼以下の媒体などでベスコスを受賞

  • 美的/下地部門1位
  • マキア/トーンアップ下地部門2位(別色)
  • VOCE/下地・BB・CC部門2位

▼成績

  • 美肌補正 :3/5点
  • 崩れにくさ:3.5/5点
  • 保湿力  :3/5点

美容誌「美的」では、先程のコスメデコルテを押さえ1位だったRMK「スムースフィット ポアレスベース」

やわらかな光で毛穴は目立たなくなる一方、伸びはよくなく、検証したすべての項目で平均点。目立った欠点はないものの、特徴がなさすぎて買いな理由もありません。4000円も払ってわざわざ選ばなくてもいいのではという結果から「イマイチ ベスコス」の評価となりました。

毛穴はやさしく隠してくれた

毛穴を目立たなくし、なめらかな肌に。適度なカバー力で素肌っぽく見えます。色ムラ補整も肌なじみもほどほどで合格点でした。

ビューティーファンデーションの売れ筋ランキングもチェック!

ファンデーションのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ベースメイク部門でベスコスを受賞した化粧下地2製品の紹介でした。

コスメ雑誌『LDK the Beauty』のテストでも優秀な結果を残したコスメデコルテ「ザ スキン ミニマリスト」。まるで魔法をかけたような透き通るような美肌を演出してくれます。ぜひ、お買い物の参考にしてみてくださいね。

ビューティー『LDK the Beauty』2022年2月号

晋遊舎
LDK the Beauty
2022年2月号
実勢価格:690円

『LDK tne Beauty』2022年2月号では「2021年下半期 美容誌ベストコスメ アリ!ナシ!実力ジャッジ」でその他のコスメも紹介しています。こちらもチェックしてみてくださいね。