話題の100均アイテムから感動の逸品をセレクト

気軽に買える100均ショップは、もはや生活に欠かせない存在。SNSやネットニュースでは連日良さそうなものが紹介されていますが、どんどんレベルアップしていますよね。

そんな100均界隈の2021年のトレンドはオンラインショップ開設と多様な値段展開です!

100均ニュース:ダイソーがオンラインショップを開設

ダイソーがオンラインショップを開設しました。10個などまとめ注文が基本なので一般ユーザーはあまり使わないかもしれませんが、SNSではライブ配信が大人気のようです。

100均ニュース:キャンドゥも200~500円製品を展開

ダイソーに続き、100円以上の高額アイテムの販売をキャンドゥでも開始しました。200円の身近な製品のプチグレードアップ製品から、使い勝手を試行錯誤された500円アイテムまで、品ぞろえ豊富。家電製品もあります。

トレンドにのれちゃう!韓国インテリアを調査

そんな進化を続ける100均のネットで話題のアイテムから、今回は「韓国インテリア」をピックアップ。韓国インテリアは、「木×白」で統一するのが主流なんです。

キャンドゥダイソーのアイテムを検証しました。

各アイテムは、「大感動=A、まあまあ感動=B、ちょっとがっかり=C」の3段階で評価(※竹の質感を重視)。プロが辛口で判定しました。それではご覧ください!

編み込みがキレイ!キャンドゥ「ラタンコースター」

キャンドゥ
ラタンコースター
実勢価格:110円


韓国インテリアは、インスタグラムなどでも注目されています。100均小物はリーズナブルに入手できるとあって人気です。

キャンドゥ「ラタンコースター」は、プロも大感動! 編み込み部分が細やかで、100均の商品には見えない出来栄えです。

カップはもちろんのこと、ガラスの器をのせてつき出しを出してみてもおしゃれです。

竹の質感がいい!ダイソー「竹ボックスミラー」

ダイソー
竹ボックスミラー
実勢価格:330円

サイズ:約W17.9cm×D13.0cm×H5.0cm

ダイソー「竹ボックスミラー」は、竹の質感についてはプロも納得のクオリティです!

ケースの色がいまいち……

鏡部分はインテリアとしてもおしゃれですが、テカリのある白いケースがチープに見えて少し残念。竹とマッチしていません。

竹の質感を合わせればトレンド感アップ!

先に紹介したキャンドゥ「ラタンコースター」の竹の質感と似ているので、組み合わせればお部屋がもっとおしゃれな空間になりますよ!

以上、話題の100均アイテムから「韓国インテリア」のご紹介でした。韓国でブームが再燃した「白・木の質感」のインテリア。お手軽価格でトレンドを抑えてみてはいかがでしょうか。

ぜひチェックしてみてください!

▼プロが実践するメイクボックスの収納テクは?