ダメージを受けた肌にはオールインワンが救世主!

季節の変わり目や、乾燥、紫外線のみならずコロナ禍のマスク生活で、例年以上に肌にストレスを感じるということ、ありませんか? なんだか、肌が疲れていると感じている人、増えているようです。

そんなダメージを受けた肌の回復には、さまざまなアイテムを駆使してケアするのがよさそうに思えますよね。でも、スキンケアの手順が増えれば増えるほど、摩擦が生じて、肌へのストレスや負担をかけてしまうもの。

そこでオススメなのが、ワンステップでケアを完了させられる薬用オールインワン化粧品です。

オールインワンなら一つで化粧水や乳液、美容液、クリームなど複数の役割を果たすので、肌との接触を最小限に抑えられます。また、ケアはワンステップで手間がかからないのもオールインワンのメリット。

さらに、薬用なら効果が認められた有効成分が一定量配合されており、美白、肌荒れ予防、エイジングケアなど、うれしい効果が期待できます。

でも、本当に、ダメージを受けた肌にオールインワンジェルだけで大丈夫なの? と、心配や不安ではありませんか。

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でテストするコスメ誌の『LDK the Beauty』が、新製品や、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング、ドラッグストア、通信販売などで買える、SNSやクチコミでも話題・人気の市販「薬用オールインワン」化粧品18製品をピックアップして、保湿力、成分、使用感に注目して、オールインワンゲルの実力を徹底検証しました!

▼検証したブランドはこちら
・アカランプラス
・アクアレーベル
・エクスボーテ
・カナデル
・シミウス
・純白専科
・セザンヌ
・ちふれ
・ドクターシーラボ
・肌美精
・肌ラボ
・ピュアナチュラル
・ペレサナ
・ミキモト
・無印良品
・メディプラス
・モイスチュアマイルド ホワイト
・ルメント

オールインワンのメリット・スゴポイント!

オールインワンのメリットといえば、「時短」ですが、それだけじゃないんです。そこで、まずはオールインワンの隠れたスゴポイントをご紹介します!

スゴポイント1:アレコレ塗り重ねても浸透量は変わらない!

化粧水、美容液、乳液……と数を増やすほど、浸透量が増えるわけではありません。浸透するのは肌表面にある厚さ約0.02㎜の角層までで、アイテムを何個使っても肌に入る量は一緒。このため、実はたくさん重ねなくても保湿はできます。オールインワンならワンステップで保湿が完了するので、アレコレ塗らなくてもないいんです!

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

オールインワンも重ね塗りは不要です

スゴポイント2:肌の負担を最小限抑えつつ美肌効果も!

日焼けやマスク荒れで弱った肌は、回復しようとケアを頑張るほど摩擦が生じて負担をかけてしまいがちです。

その点、オールインワンは肌との接触は最小限。ケアはワンステップでも、薬用オールインワンなら保湿は大前提として美白、、エイジングケア、肌荒れやニキビの予防など、保湿だけじゃない高機能がウリ。さまざまな効果が期待できます。

ダメージ肌をいたわるときは、「極力肌に触れない」ようシンプルなスキンケアを心がけましょう。肌との接触を減らして摩擦を抑えることが回復の近道です。

スゴポイント3:薬用(医薬部外品)には肌状態を整える効果が!

薬用のオールインワンは、メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐ、肌荒れを防ぐなど、厚生労働省が認可した、効果・効能が認められた有効成分が一定量以上配合されています。「薬用=厚労省お墨付きの成分配合」の証とも言えるでしょう。

プチプラでも配合量は保証されていますから試す価値大です!

●効果が認められた有効成分入り

「医薬部外品」の場合は、全成分表示の最初有効成分の記載があります。欄外に明記されている場合もあるからチェックしてみましょう。

●「医薬部外品」の表記がないなら化粧品

一方、医薬部外品の表記がない製品は、「化粧品」に該当します。薬用の有効成分と同じ成分が入っていることもありますが、配合量は製品により異なります。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

有効成分を複数配合した製品もあります

スゴポイント4:化粧水&乳液以上にうるおうものも!

オールインワンの保湿力って大したことないんじゃない? と思うことってありませんか。オールインワンは多機能をうたっているので、保湿成分や油分もきちんと入ってます。ワンステップのケアやみずみずしい使用感で保湿力が物足りないと思われがちですが、そんなことはありません。

『LDK the Beauty』の過去の検証でも、高評価の化粧水&乳液ライン以上にうるおうオールインワンも少なくありませんでした。その真価を体感するなら、肌疲れが蓄積したと感じる時こそ試すチャンスです!

オールインワンジェルの種類は?

オールインワンジェルはテクスチャーによっても種類が異なります。

ジェルタイプとクリームタイプの違い

ジェルタイプは水分が多く、軽いので肌になじみやすいものが多いです。出勤、通学前に忙しくて保湿の時間を確保できない方にも時短しやすいと人気です。

一方、クリームタイプは油分を多く含んだものが多く、ベタつきが苦手な方には合わないものも。その代わり、なめらかな使用感や高い保湿力を体感できる点がメリットです。

もちろんジェルタイプでも高い保湿力を持つものや、クリームタイプでもベタつかないものもあるので、詳しくは今回の比較テストの結果を参考にしてください!

肌質によっても種類が異なる

テクスチャーの種類だけでなく、自身の肌質も意識するようにしましょう。乾燥肌の方は、保湿を重視したタイプがおすすめ。保湿を実感できることから、クリームタイプの人気が高いです。一方、脂性肌の方には、ベタつきを避けるため、水分の多いジェルタイプが人気です。

敏感肌の方は、「敏感肌用」や「低刺激処方」などと表示された肌にやさしいものを選ぶのがポイントです。比較テストでは成分も確認したのでぜひチェックしてみてください。

年齢に合わせたオールインワンは?

オールインワンジェルは、年齢によって人気のある製品や重視したいポイントが違うことがあります。今回は3世代に分けてポイントを紹介します。

10代~20代はニキビ対策

10代~20代は皮脂が多く、ニキビができやすいことから、さっぱりしたジェルタイプが人気です。ただし、20代後半からは肌質も変わるため見直しも必要です。

高い製品を買うのが難しい方は、容量が多くコスパの高いものを選ぶのがおすすめです。

30代~40代はエイジングケアが人気

30代前後は、「お肌の曲がり角」と表現されます。そのため、30代からは10代~20代の頃よりもお肌のケアを心がけなくてはいけません。

30代~40代の方に人気なのは、安いアイテムだけでなく、少し値段が高くてもエイジングケア効果のあるオールインワン。ヒアルロン酸やコラーゲンなどが関心の高い成分です。

50代~60代以上は肌のたるみ対策

50代以降は肌のたるみ対策が注目されます。特に、60代から気をつけなくてはいけないのがドライオイリー肌といわれています。

ドライオイリー肌はインナーオイリー肌とも呼ばれ、外側には皮脂量が増えているにもかかわらず、中は乾燥している状態です。皮脂があるからといって、洗顔にだけ注力していると肌の老化にもつながります。

ドライオイリー肌をケアするためにも、保湿を怠らないように、保湿力と成分のいいオールインワンタイプを選ぶようにしましょう。

メンズオールインワン化粧品も人気

今は、男性もスキンケアが大切な時代になりました。スキンケアを怠らないことで、仕事の面談相手に好印象を与える、若々しく見られる、ヒゲを剃りやすくなるなどさまざまなメリットがあります。

メンズ専用のオールインワンジェルも増えているので、まずは自分の目的にあったものを探してみてください。

▼メンズ用オールインワンのおすすめランキングを見る

薬用オールインワン全18製品を徹底テスト!

今回は、皮膚科専門医元化粧品メーカーの研究員の方にもご協力いただき、お肌が敏感なときにも使える薬用オールインワンを探し、3つのテストで比較しました。

テスト1:保湿力

塗布してから6時間後の肌水分量を比較しました。

乾燥肌のモニターの腕にジェルを同量塗り、6時間後の肌水分量を肌水分測定機器で計測しました。塗布前の肌水分値と比較してどのくらい水分量が上がったかを算出して評価しました。

テスト2:成分

専門家が全成分を分類して細かくチェックしました。

プロが成分表を詳しくチェックしました。セラミド、ヒアルロン酸、ビタミンE、グリチルリチン酸ジカリウムなど、肌が荒れているときに取り入れたほうがよい成分を加点。アレルギーの可能性があるエタノールは減点対象にしました。

なお、主に配合されている有効成分には以下のようなものがあります。

[トラネキサム酸]
効果・効能:美白、肌荒れ防止
美白有効成分としてのイメージが強い成分。色素沈着を抑えるほか、抗炎症作用も持っています。肝斑の内服薬としても使用されています。

[ビタミンC誘導体]
効果・効能:美白、毛穴ケア、ニキビケア
ビタミンCを安定化させた成分で、美白をはじめ、抗酸化、アクネ菌の増殖抑制などマルチに働きます。毛穴のケア成分としても人気があります。

[ナイアシンアミド]
効果・効能:美白、エイジングケア、肌荒れ防止
2018年にシワ改善の有効成分として承認されて話題になりました。そのほか色素沈着抑制作用による美白、バリア機能の改善にも貢献します。

[4-メトキシサリチル酸カリウム塩(4MSK)]
効果・効能:美白
資生堂が開発した美白成分です。ピーリング効果のあるサリチル酸の誘導体で、蓄積されたシミの元であるメラニンを排出する効果があります。

[グリチルリチン酸ジカリウム]
効果・効能:肌荒れ防止
水溶性のグリチルリチン酸誘導体で、抗炎症の有効成分。さらに抗アレルギーやバリア改善など、敏感肌にうれしい作用が満載です。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

これらの有効成分があって薬用なんです

テスト3:使用感

アラザンを使ってベタつき具合を見ました。

オールインワンを手の甲に塗布し、3分乾燥させたあと、粒状のアラザンが何個つくかを検証しました。また、ついた個数の平均値をとって評価しました。朝のメイクの化粧下地前に使うことも想定し、下地を重ねてもモロモロ崩れないか、容器は使いやすいかなどもチェックしました。

テストの結果、全体的に油分が多めなクリームっぽいテクスチャーの製品が多く、すぐにサラっと浸透するものは少なめでした。

※総合結果は、「テスト1:保湿力」を重視して決定しています。

では、いよいよランキングの発表です!

W有効成分と高保湿成分で大人の肌悩みを一掃!

magicnumber:ルメント ホワイトニングジェル:コスメ
magicnumber:ルメント ホワイトニングジェル:コスメ

magicnumber
ルメント(Le ment)
ホワイトニングジェル
実勢価格:3850円

容量:48g

▼評価

  • 保湿力: A+
  • 成分: A
  • 使用感: A

化粧水、乳液、クリーム、美容成分など1本8役をうたうルメント「ホワイトニングジェル」は、保湿テストで頭一つ抜きん出た実力を見せつけてくれました。配合成分も美白・消炎・保湿を幅広く押さえ、使用感も乳液に近いしっとり感で、まさに欠点ナシの優れものです。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:44.4UP

保湿力テストは18製品中ベストの成績でした! 他の商品が塗布後3時間ほどで一気に数値が下がったのに対して、ルメントは高い数値をキープし、圧倒的な保湿力を証明しました。この保湿力なら、夜に使えば朝までもっちり肌のまま! 乾燥の気になる季節でもこれ1本でOKです。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

6時間後もしっかり水分量を保ちました

テスト2:成分

▼注目の成分

製品名にホワイトニングとうたっているとおり、有効成分には美白効果と抗炎症作用のあるトラネキサム酸を配合。それに加えて、消炎成分や抗酸化成分も配合しています。美白だけでなく、肌荒れ防止やエイジングケア効果も期待できます。

テスト3:使用感

伸びのよいクリームタイプです。ベタベタ感が一切なく、塗ってすぐにメイクしても崩れることもありませんでした。また、蓋がひねるだけでカチッととまるので、液漏れの心配がありません。容器のベタベタ問題もないのがうれしいですね。

付属のスパチュラも使いやすいです。

コスパ&使い勝手が最高!最強の時短オールインワン

コーセーコスメポート:モイスチュアマイルド ホワイト パーフェクトエッセンス:コスメ
コーセーコスメポート:モイスチュアマイルド ホワイト パーフェクトエッセンス:コスメ

コーセーコスメポート
モイスチュアマイルド
ホワイト パーフェクトエッセンス
実勢価格:968円

容量:230mL

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: A
  • 使用感: A+

モイスチュアマイルド ホワイト「パーフェクトエッセンス」は、優秀な成分配合とSNSで話題になった口コミでも人気の製品。230mlの大容量なのに、1000円を切るコスパのよいポンプタイプです。大容量なので、顔からボディまで惜しまず使えます。有効成分ナイアシンアミドを筆頭に、美白成分の充実ぶりも魅力です。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:37.8UP

化粧水、美容液、乳液の役割を叶えるコーセーコスメポートのオールインワンです。6時間の長時間検証でも、数値が急激に下がることなく、高い水分値のままでした。極度の乾燥肌でも安心な保湿力です!

テスト2:成分

▼注目の成分

プチプラながらバランスの取れた優秀成分。シワ改善&美白の効果が期待できるナイアシンアミドをメインに、美白効果のあるビタミン類2種類のビタミンC誘導体も含まれており、マイナス要素は一切ありません。また、保湿成分としてヒアルロン酸も配合されています。

テスト3:使用感

手間なく使えるポンプタイプなので、サッとケアが完了します。しっとりするのにベタつきはなく、つけて即なじむからボディにも快適に使えます。とにかく時短したいという人向きです。

買って損ナシ! 保湿も成分もお値段以上

セザンヌ化粧品:セザンヌ 薬用うるおい ホワイトニングジェル:コスメ
セザンヌ化粧品:セザンヌ 薬用うるおい ホワイトニングジェル:コスメ

セザンヌ化粧品
セザンヌ(CEZANNE)
薬用うるおい
ホワイトニングジェル
実勢価格:968円

容量:80g

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: A
  • 使用感: A

同率2位にランクインしたセザンヌ「薬用うるおいホワイトニングジェル」は、1000円以下のプチプラで、高価なヒト型セラミドを配合している点が最大の評価ポイント。オールインワンでレアなチューブ容器もジャーより楽で衛生的に使えると好評でした。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

プチプラと思えない良成分がそろっています。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:36.7UP

みずみずしい質感で高評価を獲得しました。

テスト2:成分

▼注目の成分

1000円未満なのに、高価なヒト型セラミドが配合されているのが衝撃的でした! 有効成分も美白と消炎の2種類が配合されていて、シミや肌荒れの悩みにも応えてくれます。

テスト3:使用感

かなりみずみずしいジェルで、伸ばすとサラッとなじんで使いやすさは抜群です。オールインワンには珍しいチューブタイプで、使い切りやすい形状もいいですね。また、ジャーより楽で衛生的に使える点も評価されました。

4位: 保水力が優秀!乾燥、毛穴、肌荒れをまるごとケア

エフティ資生堂:SENKA(専科) 純白専科 すっぴん濃密ジェル:コスメ

エフティ資生堂
SENKA(専科)
純白専科
すっぴん濃密ジェル
実勢価格:1320円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: B
  • 使用感: A+

純白専科「すっぴん濃密ジェル」は、乾燥対策、毛穴目立ち、肌荒れを丸ごとケアするとうたうオールインワンジェルです。使用感はバツグンによく、保湿力もトップクラスでした。ただ、エタノールが入っていたため、成分評価はあと一歩というところでした。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:39.4UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:トラネキサム酸
保湿:アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

美白&肌荒れ防止が期待できるトラネキサム酸を有効成分として配合しているのが特徴。その他にもアセチル化ヒアルロン酸ナトリウムという通常のヒアルロン酸よりも保水力の高い成分が入っており、高評価を獲得しました。

ただし、エタノールが含まれているので敏感肌さんは要注意です。

テスト3:使用感

軽めのテクスチャーで、皮膜感がなく、伸びもバッチリです。メイクしてもヨレたりモロモロすることもありませんでした。

4位: 植物エキスを大量配合!メイク前にも使える高保湿

プレミアアンチエイジング:カナデル プレミアホワイト:コスメ

プレミアアンチエイジング
カナデル(CANADEL)
プレミアホワイト
実勢価格:4180円

容量:58g

▼評価

  • 保湿力: A+
  • 成分: B
  • 使用感: B

カナデル「プレミアホワイト」は、濃厚なこっくりしたクリームが特徴です。伸びがよく、メイク前にも使えます。また、保湿力がとても優秀で、ルメントに次いで第2位という成績でした。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:40.7UP

テスト2:成分

▼有効成分
美白:3-O-エチルアスコルビン酸

植物エキスが大量に入っているのが特徴です。美白有効成分である3-O-エチルアスコルビン酸は、ビタミンC誘導体のなかでも即効性があるといわれています。ただし、消炎効果のある成分は見当たりませんでした。

テスト3:使用感

こっくりしたジェルクリームで、伸びがよくメイク前にも使いやすいオールインワンです。ただし、フタがやけに大きく、やや開け閉めしづらい印象をうけました。

6位: 美白にもエイジングにも効くトラネキサム酸入り!

クラシエホームプロダクツ:肌美精 薬用美白 オールインワンジェル:コスメ

クラシエホームプロダクツ
肌美精
薬用美白
オールインワンジェル
実勢価格:1320円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: A
  • 使用感: C

肌美精「薬用美白 オールインワンジェル」は、「大人の肌悩みに和植物でアプローチ」するとうたい、トラネキサム酸グリチルリチン酸ジカリウムを配合しています。保湿力と成分はトップクラスですが、使用感がもう一歩でした。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:37.7UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:トラネキサム酸
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:ユズセラミド

テスト3:使用感

ゆるめのテクスチャーで伸びはいいです。しかし、肌の上にジェルがのっているような印象で、あまり浸透力は感じませんでした。

6位: シミと乾燥小ジワに働く有効成分をW配合!

アンドシーム:ペレサナ リンクルホワイトオールイン:コスメ

アンドシーム
ペレサナ(PELLE SANA)
オールイン リンクルホワイト
実勢価格:2750円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: A
  • 使用感: C

ペレサナ「オールイン リンクルホワイト」は、シミ乾燥小ジワに働く有効成分をW配合しています。肌美精同様、保湿力と成分の評価はトップクラスでした。ただ、オイリーな質感がネックとなり、6位どまりとなりました。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:38.6UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:プラセンタエキス
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:セチルヒドロキシプロリンパルミタミド

テスト3:使用感

かなりオイリーな使用感で塗ってから時間がたってもペタペタしていました。

8位: 大人の肌悩みにうれしい成分を配合!

マードゥレクス:エクスボーテ 薬用オルリッチ:コスメ

マードゥレクス
エクスボーテ(Ex:beaute)
薬用オルリッチ
実勢価格:6270円

容量:50g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: B

エクスボーテ「薬用オルリッチ」は、こっくりした濃厚なテクスチャーの1本7役の美白乳液です。美白と消炎だけでなく、シワ予防成分も配合されていて、大人の肌悩みにアプローチしてくれます。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:35.2UP

テスト2:成分

▼注目の成分

美白と消炎に加え、抗酸化の酢酸トコフェロール、シワ予防のレチノールまでそろった豪華布陣となっています。18製品中、レチノール入りはでコレだけ! しっかりエイジングケアをしたい人にオススメです。

テスト3:使用感

18製品中唯一のフタ付きプッシュタイプです。オイリーなテクスチャーで、ジェルというよりもクリームに近い使用感でした。

8位: 快適な使用感! 資生堂開発の美白成分がウリ

資生堂:アクアレーベル スペシャルジェルクリームA(ホワイト):コスメ

資生堂
アクアレーベル(AQUALABEL)
スペシャルジェルクリームA(ホワイト)
実勢価格:1980円

容量:90g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: B
  • 使用感: A+

アクアレーベル「スペシャルジェルクリームA(ホワイト)」は、美白美容液レベルの有効成分配合で話題のオールインワンです。配合量は不明ですが、1万円越えのデパコス美容液と同じ有効成分が入っています。ベタつきのない、サラッとした仕上がりも高評価でした。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:32.0UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:4MSK
保湿:アセチル化ヒアルロン酸

資生堂が独自開発した4MSKという美白成分や保水力の高いアセチル化ヒアルロン酸、抗酸化作用のあるビタミンEなどを配合しています。エタノールが苦手な人は要注意です。

4MSKは資生堂の美容液「ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム」にも配合されている有効成分です。ただし、美容液とオールインワンとでは処方が異なるので、過度な期待は禁物です。

資生堂:ホワイトルーセント イルミネーティング マイクロS セラム [医薬部外品]:コスメ

資生堂
ホワイトルーセント
イルミネーティング マイクロS セラム
[医薬部外品]
実勢価格:1万2650円

内容量:30ml

テスト3:使用感

ジェルを伸ばすと、薄膜でコーティングしたかのように肌が整い、つるんとした肌に仕上がり感動の使い心地です。しっとりするのにベタつきは一切ないので、テストでもアラザンがほとんどつきませんでした。ベースメイクの直前に使っても崩れることはありません。

スパチュラがないのが惜しい!

また、ジャータイプになっていて、唯一ワンタッチで開け閉めできます。片手で使える点も高評価でした。

8位: 保湿力・成分・使用感のバランスよし!

無印良品:敏感肌用薬用美白 オールインワンジェル:コスメ

無印良品
敏感肌用薬用美白
オールインワンジェル
実勢価格:1490円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: B

無印良品「敏感肌用薬用美白オールインワンジェル」は、岩手の天然水を使った低刺激スキンケアです。使いやすいチューブタイプで、有効成分には美白・消炎・保湿の一通りが配合されています。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:31.7UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:ビタミンC-2-グルコシド
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:ヒアルロン酸Na-2

テスト3:使用感

塗ってからしばらくはベタつき感が残るものの、時間がたてば浸透します。チューブタイプで使い勝手もいいです。

8位: シリーズ初の薬用オールインワン!

メディプラス:ホワイトリセットゲル:コスメ

メディプラス(Mediplus)
ホワイトリセットゲル
実勢価格:7920円

容量:180g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: B

メディプラス「ホワイトリセットゲル」は、シリーズ初の薬用美白ゲルです。美白・消炎作用のあるトラネキサム酸を配合したゲルタイプです。塗ったすぐ後はペタッとしますが、やわらかいテクスチャーで、肌なじみがいいです。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:33.7UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:トラネキサム酸
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:ユズセラミド

テスト3:使用感

ぷるんとしたやわらかいテクスチャーで肌なじみはグッドです。塗った直後はペタッとするものの、すぐになじみました。

12位: 保湿力トップクラス!

ロート製薬:肌ラボ 極潤美白 パーフェクトゲル:コスメ

ロート製薬
肌ラボ
極潤美白
パーフェクトゲル
実勢価格:1140円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: A
  • 成分: A
  • 使用感: D

肌ラボ「極潤美白 パーフェクトゲル」は、ヒアルロン酸を2種類配合しており、保湿効果に抜かりありません。有効成分としてトラネキサム酸が配合され、こちらも優秀です。ただし、テクスチャーは重ためでベタつきます。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:39.9UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:トラネキサム酸
消炎:3-Oエチルアスコルビン酸
保湿:ヒアルロン酸Na-2

テスト3:使用感

もったりした重いテクスチャーで、塗った部分のベタつきがやや気になりました。アラザンのテストでは塗った部分のほとんどに残ってしまいました。保湿目的だけで夜に使う分にはいいかもしれませんが、ベースを重ねるメイク前には、あまりオススメできません。

12位: 成分構成がシンプルで肌水分量も適度にキープ!

ちふれ化粧品:ちふれ 美白うるおいジェル:コスメ
ちふれ化粧品:ちふれ 美白うるおいジェル:コスメ

ちふれ化粧品
ちふれ
美白うるおいジェル
実勢価格:1210円

容量:108g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: B

ちふれ「美白うるおいジェル」は、下地の役割もこなす1品6役の美白ジェルです。シンプルな成分構成で高評価を獲得しました。保湿力は平均的ですが、キープ力は優秀です。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:34.5UP

塗布後3時間を経過した段階で、数値は徐々に下がってしまったものの、平均レベルの保湿力はキープしました。そこそこ皮脂の出る普通肌さんなら問題ナシの保湿力です。

テスト2:成分

▼注目の成分

効果が実証されていない植物エキスなどに頼らず、ごくシンプルな処方で高評価を獲得しました。有効成分のトラネキサム酸ヒアルロン酸で肌を整えてくれます。また、肌の刺激になるような成分も特に入っていません。

テスト3:使用感

なめらかで伸びがよく、塗りやすいテクスチャーです。ベタベタ感がなくサラッとなじむので使いやすさも〇。スパチュラがあればなおヨシでした。

12位: うるおいながらやさしく美白ケア!

アカラン(AkaraN):アカランプラス メディカル ホワイトジェル:コスメ

アカラン(AkaraN)
アカランプラス
メディカル ホワイトジェル
実勢価格:3960円

容量:110g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: C

アカランプラス「メディカル ホワイトジェル」は、こだわりの無添加処方でやさしさと美白ケアを両立したオールインワンです。敏感肌や乾燥肌にもオススメなやさしい処方が高ポイントでした。ただ、皮膜感があるので季節によっては使いにくく感じることもあるでしょう。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:34.4UP

テスト2:成分

▼注目の成分

美白消炎2つの有効成分に加え、ユズセラミドヒアルロン酸3種など保湿成分が充実しています。美白の有効成分としては、プラセンタを配合。敏感肌や乾燥肌もしっかりうるおいながら美白ケアが叶う1本です。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

成分の数も多いうえに内容も豪華です。

テスト3:使用感

皮膜感があり、塗った後のベタつきが気になりました。皮脂の多い春夏には、使いづらく感じるかもしれません。

12位: 良成分が勢ぞろいでパッケージの使い勝手も優秀!

ドクターシーラボ:薬用アクア コラーゲンゲル美白EX:コスメ

ドクターシーラボ(Dr.Ci:Labo)
薬用アクアコラーゲンゲル
美白EX
実勢価格:8800円

容量:120g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: B

ドクターシーラボ「薬用アクア コラーゲンゲル美白EX」は、W有効成分とうるおいでシミ・くすみを徹底ケアするとうたっているとおり、シミ対策用に構成された成分評価は高評価を獲得しました。スパチュラの収納場所もアリ、パッケージの設計もさすがです。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:33.9UP

テスト2:成分

▼注目の成分

2つの美白成分配合で、シミ対策は万全です。刺激の少ないビタミンC誘導剤も配合されているだけでなく、疑似セラミドヒアルロン酸コエンザイムQ10で知られるユビデカレノンなど良成分がめじろ押しです。

テスト3:使用感

スパチュラは中蓋の上に収納できます。

スプーンのようなくぼみのついた大きめのスパチュラが使いやすいと好評でした。また、中蓋の上にスパチュラを収納できるようになっていて、スパチュラが行方不明になってしまう心配もありません。

テクスチャーは、ややベタつきを感じますが、許容範囲内です。

16位: なめらか多機能ジェル

メビウス製薬:シミウス 薬用ホワイトニングリフトケアジェル(ノーマル):コスメ
メビウス製薬:シミウス 薬用ホワイトニングリフトケアジェル(ノーマル):コスメ

メビウス製薬
シミウス(Simius)
薬用ホワイトニング
リフトケアジェル(ノーマル)
実勢価格:5217円

容量:60g

▼評価

  • 保湿力: C
  • 成分: A
  • 使用感: B

シミウス「薬用ホワイトニングリフトケアジェル(ノーマル)」は、美白+リフトアップを目的にしたなめらか多機能ジェルです。ぷるぷるの質感はよかったのですが、保湿力のテストがイマイチでした。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:26.3UP

塗布直後は他の製品と変わらず高い数値を出していたものの、3時間後からガクッと数値が下がり、最終的に低評価になってしまいました……。乾燥肌の方は、油分が不足してしまう可能性があります。極度のオイリー肌でない限りは物足りないかもしれません。

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:プラセンタエキス
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:ヒアルロン酸ナトリウム

テスト3:使用感

ぷるぷるしたゼリーのような質感が特徴です。たっぷりとると伸ばしづらいですが、少量ずつ使えばすぐになじみます。

16位: 美白と乾燥小ジワ対策の導入美容液inジェル!

pdc:ピュアナチュラル オイルジェルホワイト:コスメ

pdc(ピーディーシー)
ピュアナチュラル(Pure Natural)
オイルジェルホワイト
実勢価格:1100円

容量:100g

▼評価

  • 保湿力: B
  • 成分: A
  • 使用感: C

ピュアナチュラル「オイルジェルホワイト」は、美白と乾燥小ジワ対策の導入美容液inジェルです。有効成分も優秀保湿力もまずまずですが、重ためのオイリーな質感がネックとなりました。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:32.2UP

テスト2:成分

▼注目の成分
美白:プラセンタエキス
消炎:グリチルリチン酸ジカリウム
保湿:アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム

テスト3:使用感

オイルジェルという製品名のとおり、他の製品に比べるとオイリーで重ためのテクスチャーです。

18位: 進化型オールインワン!

ミキモト コスメティックス:リンクル&ホワイト スキンパーフェクションジェル:コスメ

ミキモト コスメティックス
リンクル&ホワイト
スキンパーフェクションジェル
実勢価格:7480円

容量:65g

▼評価

  • 保湿力: C
  • 成分: A
  • 使用感: B

ミキモト「リンクル&ホワイト スキンパーフェクションジェル」は、シワ改善と美白が狙える進化型オールインワンです。美白・消炎だけでなくシワ改善の成分も配合されていますが、保湿力が低さが気になりました。

テスト1:保湿力

塗布して6時間後の肌水分増加値:30.8UP

テスト2:成分

▼注目の成分

美白とシワケア両方に効果を発揮する有効成分ナイアシンアミドを配合しています。また、肌荒れにも有効な天然ビタミンEが配合されているのも高ポイントです。

テスト3:使用感

スパチュラが付いていて使い勝手はバッチリです。ただ、肌なじみは早い方ですが、ややペタッと感が残りやすいのが気になりました。

【番外編】ミストタイプのオールインワン

タンゴ:SUIKO HATSUCURE オールインワンミスト:コスメ

タンゴ
SUIKO HATSUCURE
オールインワンミスト
実勢価格:1800円

容量:80mL

SUIKO「オールインワンミスト」は、コラーゲン配合の多機能オールインワンミストです。6時間後の肌水分量は35.7UPと保湿力も十分です。ミストタイプなのでメイクの上からも保湿でき、外出先でのうるおい補給に便利です。

まとめ

以上、薬用オールインワン18選ランキングでした!

トップ3が保湿力・成分・使用感がすべてA評価というハイレベルな戦いを制したのはルメント。なかでも保湿力は2位以下を引き離す優秀さで、肌に長時間うるおいを保ってくれます。

magicnumber:ルメント(Le ment) ホワイトニングジェル:コスメ

magicnumber
ルメント(Le ment)
ホワイトニングジェル
実勢価格:3850円

容量:48g

続く2位のモイスチュアマイルド ホワイトは、コスパ重視派、時短派に、オススメです。

コーセーコスメポート:モイスチュアマイルド ホワイト パーフェクトエッセンス

コーセーコスメポート
モイスチュアマイルド ホワイト
パーフェクトエッセンス
実勢価格:968円

容量:230mL

同率2位のセザンヌは、敏感肌さん向けです。

セザンヌ化粧品:セザンヌ(CEZANNE) 薬用うるおい ホワイトニングジェル:コスメ

セザンヌ化粧品
セザンヌ(CEZANNE)
薬用うるおい
ホワイトニングジェル
実勢価格:968円

容量:80g

以上、薬用オールインワンのオススメランキングをご紹介しました。記事を参考に、お気に入りを見つけてください。