<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※本記事は、『LDK the Beauty』2020年7月号の情報を編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

ビューティー知らずと溜め込んだストレスを一掃しちゃいましょう

なんだか不安が尽きない今日この頃。情報過多の毎日に、知らずと身体とストレスを溜め込んでいるかもしれません。

そこでテストする美容誌『LDK the Beauty』が、お肌にもお財布にもやさしい最強スキンケアコスメを「最強コスパ美肌大賞(アワード)」として大選出!

美容の天敵・ストレスを一掃しちゃいましょう。

今回は、コスパ美肌大賞(アワード)「洗顔料」部門でとくに高評価だった製品をご紹介します。

ビューティー「しっかり落ちる」「うるおう」なのに安い洗顔料は?

気になる顔の汗や皮脂。

顔の皮脂はテカリやニキビの原因となるため、気にされる方も多いのではないでしょうか。

でも、皮脂は肌水分を閉じ込め、外的刺激からお肌を守ってくれる美肌のカゲの立役者でもあります。そのため、すべて洗い流してしまうと、肌バリアが低下して肌荒れの原因になってしまったり、乾燥が進んだりすることもあります。

そこで洗顔料を選ぶ際に重視したいのが、強すぎない洗浄力と保湿力。汚れはしっかり落とせるけど、落としすぎず、肌のうるおいを逃がさない洗顔料が理想です。

でも、洗顔料ってたくさんの製品がでていますので、どれを選べばいいか迷ってしまいますよね?

そこで、テストする美容誌『LDK the Beauty』が、1回あたりのコスト25円以下の“高コスパ洗顔料”ばかりを15製品ピックアップし、「洗浄力」「保湿力」「成分」「使用感」に注目してテストしました。

※1回あたりのコストは1回2ml/gとして算出しています。

洗顔料を選ぶ4つのテスト

今回は、4つのテストを行いました。

[洗浄力]
人工皮脂を肌に塗り、洗顔料を泡立てて汚れの落ち具合をチェックしました。汚れを落としすぎず、残しすぎないものを高評価としました。

[保湿力]
モニターの腕を使って、各洗顔料の洗浄前後の肌水分増減値を測定しました。洗浄前と比較して、水分値がどれくらい変化したのかをチェックしました。

[成分]
主な洗浄成分にどんなものが使われてるのかをプロがチェック。保湿や抗炎症成分もチェックしました。

[使用感]
すべての洗顔料を使ってみて、泡立ちや泡切れのよさをチェックしました。また、泡の状態も細かく検証しました。

※今回のテストではとくに、「洗浄力」を重視しました。1回あたりのコストは1回2ml/gとして算出しています。
テストの結果、高評価だった製品をご紹介します。

ビューティーもちもち泡で皮脂汚れを一掃する「エテュセ」

エテュセ(ettusais):ジェルムース N フローラルの香り:コスメ

エテュセ(ettusais)
ジェルムース N
フローラルの香り
実勢価格:1650円

容量:165g
1回あたり:約20円
※マツモトキヨシはエテュセ ジェルムース Nの販売ページです。

▼テスト結果

  • 洗浄力: △
  • 保湿力: ○
  • 成分: ◎
  • 使用感: ◎+

エテュセ「ジェルムース N」は、保湿力と成分面、使用感が優秀な1本です。出した瞬間はジェルですが、あっと言う間にもちもち泡に変化します! 高すぎる洗浄力が少し心配ですが、美容成分が豊富保湿力も平均値をクリアしています。

[洗浄力]

皮脂をほぼすべて取り去った強力な洗浄力を発揮しました! 脂性肌さんにぴったりです。汚れがキレイさっぱりなくなりました!

[使用感]

もちもちで弾力もありながら、ねっとりとした泡が肌に吸いつくきました。香りも爽やかです!

以上、“コスパ最強”オススメ洗顔料をご紹介しました。

ちなみに、「最強コスパ 美肌大賞(アワード)」を掲載している『LDK the Beauty』7月号はこちらでも読むことができます。

ビューティー『LDK the Beauty』2020年7月号

LDK the Beauty
2020年07月号

気になった方は、ぜひ試してみてくださいね。