キッチンキッチン作業の効率を上げるコツは
スペースを増やすことでした

料理や食後の後片付けには、ちょっと料理を置けるスペースや、サッとお皿を取れる水切りカゴがあると、効率よく進みますよね。でも、そんな場所がない狭いキッチンのご家庭はどうすればいいでしょうか? 場所がないなら、作ってしまえばいいのです。この記事では、狭いキッチンにスペースを生み出す、オススメ便利グッズを紹介します。

キッチン水切りカゴは2段にすれば大容量
幅が違うから下段の皿も取りやすい

ニトリ:水が流れる2段水切り:水切り

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

ニトリ
水が流れる2段水切り
購入価格:2460円

水切りカゴは2段にすれば大容量幅が違うから下段の皿も取りやすい

シンクの水切りカゴは、2段のものだとたくさん食器が置けて便利です。でも、下の食器を取るときに上段が引っかかって取りにくいのがマイナスポイント。ニトリの水が流れる2段水切りは、そんな2段水切りラックの欠点を改善しています。

水切りカゴは2段にすれば大容量幅が違うから下段の皿も取りやすい

上段の幅が小さめになっているので、下段に大きなお皿を入れても取りやすいんです! これなら、拭いたり食器棚にしまうのもラクになるので、洗ったお皿をカゴに放置しなくなりますよ。

水切りカゴは2段にすれば大容量幅が違うから下段の皿も取りやすい

狭いシンクにも置けるスリムタイプですが、見た目よりも大容量です。幅の狭い上段にも、お茶碗やお椀を重ねて置けます。

キッチン調理済みの皿を一時置きできる
作業台をレンジ下に増設できます

イワタニ:レンジテーブル:作業台

イワタニ
レンジテーブル
購入価格:3198円

調理済みの皿を一時置きできる作業台をレンジ下に増設できます

狭いキッチンは、できた料理や調味料などを置く場所がなく、困ることが多いですよね。イワタニのレンジテーブルは、ガスレンジの下に作業台を作ることができます。料理中はテーブルを引き出して一時置きスペースになり、終わったら引き出しを戻せば、見た目もスッキリ、邪魔になりません。

ちょっとした工夫で、スペースに余裕のないキッチンにも作業場所ができます。スペースができて作業効率が上がれば、料理も片付けもさらに楽しくなりそうですね!