ホーム毎日を快適に!“地味でスゴい日用品”を探しました

毎日当たり前のように使っている日用品。新製品をチェックすることなく、同じものを使いがちですが、じつはもっと今の生活にぴったりで、使い勝手のいいモノが出ているかもしれません。

そこでテストする女性誌『LDK』では、従来品とはひと味違う“地味にスゴい”とTVやSNSなどで話題のアイテムを130製品をピックアップ。

目新しいだけでなく機能面も優秀な買う価値のある製品かどうかを各ジャンルのプロと検証し、「地味スゴ度」でABC評価しました。

ホーム家じゅう1本でOKの「マルチ洗剤」5製品をテスト

今回取り上げるのはマルチ洗剤。テーブル、壁紙、窓ガラスなど、1本で何役も兼ね、家じゅうをキレイにできるというもの。本当にいろいろな汚れが落ちるのか実力を検証しました。

▼検証方法
落ちにくい壁紙の手垢や、食品由来のべったり脂汚れが、拭くだけで落ちるかテスト。
※汚れ落ちの配点を高くして評価しています

2020年10月に登場した「クイックル ホームリセット」の実力はどうだったのでしょうか。従来から人気の「かんたん マイペット」「ウタマロクリーナー」などと比べました。

A+脂汚れもひと拭きでキレイ! 花王「ホームリセット」

花王
クイックル ホームリセット
実勢価格:382円

内容量:300ml
※Amazonはセット販売の商品ページです

▼テスト結果
ふき取りやすさ:◎+
汚れ落ち   :◎+


マルチ洗剤にはいろいろあるものの、実は汚れの種類によって得意・不得意があったり、拭き跡が残ったりするものもあります。

そんななか花王「クイックル ホームリセット」は、手垢や脂汚れがしっかり落ちるうえに、拭き取りもカンタン!

食卓のベタベタ汚れも即リセット!

壁や窓、床などあらゆる場所で使え、すぐに乾くので拭き跡も残りません。

脂汚れをひと拭きでキレイに!

窓ガラスの脂汚れがスッキリとれています!

今回のテストで低評価だった「THE MAGIC WATER」と比較。脂汚れの跡がべったりついたままです。

ホームリセットは“家じゅうこれだけ!”のうたい文句どおり、毎日の掃除はこれでOKと言えそうです。リビングに常備しておきたい1本です!

ホームリセットはシートタイプも優秀です

花王
クイックル シートクリーナー
実勢価格:382円

内容量:30枚
※Amazonはセット販売の商品ページです

ホームリセットには、シートタイプの「クイックル シートクリーナー」もあります。こちらもまた優秀で、汚れ落ちのよさはスプレータイプと同レベル。家の中はもちろん、車に常備しておくのもオススメです!

スプレータイプよりコスパは劣りますが便利です!

A手アカ汚れに強い! 花王「かんたんマイペット」

花王
かんたんマイペット
実勢価格:308円

内容量:400ml
※Amazonはセット販売の商品ページです

▼テスト結果
ふき取りやすさ:◎+
汚れ落ち   :◎


花王「かんたんマイペット」は、二度拭きしなくてもベタつきや洗剤臭が残らないところがグッド。

壁紙の手垢もかなり落とせました。

A界面活性剤不使用のレック「たまごのチカラ 激落ちくん」

レック
たまごのチカラ 激落ちくん洗浄スプレー
実勢価格:437円

内容量:400ml

▼テスト結果
ふき取りやすさ:◎+
汚れ落ち   :◎


レック「たまごのチカラ 激落ちくん洗浄スプレー」は界面活性剤不使用だから、子どものおもちゃにも安心して使えます。

卵のカラの成分が汚れを落とし、べったり脂汚れもしっかり落ちました。

Bややベタつきが残るウタマロ「ウタマロクリーナー」

ウタマロ
ウタマロクリーナー
実勢価格:522円

内容量:400ml

▼テスト結果
ふき取りやすさ:○
汚れ落ち   :○


ウタマロ「ウタマロクリーナー」は濃いめの泡。脂汚れにはやや弱く、拭き取ったあと少しベタつきが残るので二度拭きが必要です。

手肌にやさしいのはうれしいです。

C-評価: 汚れ落ちはイマイチ THE「THE MAGIC WATER」

THE
THE MAGIC WATER
実勢価格:1045円

内容量:400ml

▼テスト結果
ふき取りやすさ:◎+
汚れ落ち   :△


THE「THE MAGIC WATER」は、原料は水だけなのであらゆる場所で使えて安心なのはgood。ただ壁紙の手垢もガラスの脂汚れもあまり汚れは落ちませんでした。

他の4製品と比べると汚れ落ちがいま一歩でした。

以上、マルチ洗剤5製品比較でした。テーブルも壁紙も、窓ガラスも1本でOKなのはうれしいですね! あれこれ使っていた人はぜひ試してみてください。