置き型BOXタイプの除湿剤 特徴と選び方は?

除湿剤は「置き型BOXタイプ」「吊り下げタイプ」「タンス・引き出しタイプ」「大判シートタイプ」と、さまざまな形状のものがあり、それぞれ特徴が異なります。

今回は「置き型BOXタイプ」の特徴、おすすめの製品をご紹介します。

置き型BOXタイプの除湿剤特徴と選び方は? 除湿剤おすすめ イメージ

①特徴
容器の上段に除湿成分が入り、吸い取った水分が下に溜まる箱型で、床に直接置いて使います。吸湿量は500ml前後の製品が多く、ゼリータイプに比べ使用目安期間がやや長いようです。湿気は下に溜まりやすいため、置き型BOXタイプはマスト。

さらに、ほかの形状と併用すると、より効果を発揮します。

置き型BOXタイプの除湿剤特徴と選び方は? 除湿剤おすすめ イメージ2

②メリット
水位が見え、取り替え時期がわかりやすいこと。除湿量が目で確認でき信頼感があります。どこにでも置けて場所を選ばないので、キッチンや靴箱などでも幅広く使えるのがいいところです。

③デメリット
紙製のフタが外れやすく、見た目が安っぽいのはイマイチ。排水時は上部のシートをカッターなどで切る必要があるものもあり、少し面倒な点もあります。ゴミの分別が面倒な地域は注意が必要です。

【置き型10製品テスト】4項目を 100点満点で採点しました

検証は、識者の協力を得て、以下4つの項目を100点満点でランキング化しました。

除湿力:40点

【置き型10製品テスト】4項目を100点満点で採点しました 除湿剤おすすめ イメージ

水で濡らした布を密封袋に入れた状態と、除湿剤を入れた30分後の湿度を計測し、何%低減したかで即効性をチェック。即効性を点数化しました。


使いやすさ:30点

大きさや形状から設置のしやすさをチェックしたほか、ニオイの有無や取り替え時・処理時の手間などを評価しました。


付加機能:20点

【置き型10製品テスト】4項目を100点満点で採点しました 除湿剤おすすめ イメージ2

防カビ・消臭・防虫などの除湿以外の機能がある製品は加点しました。そのほか、他製品にない特徴があるものは高評価としました。

【置き型10製品テスト】4項目を100点満点で採点しました 除湿剤おすすめ イメージ3

購入しやすさ:10点
使用目安期間や吸湿目安量から見たコスパをチェック。店頭での買い求めやすさで評価しました。

では、いよいよ「置き型BOXタイプ」除湿剤ランキングの発表です!

ホーム置き型BOXタイプの除湿剤のおすすめは?

プロと一緒に実際に使ってみた、除湿剤のおすすめランキングです。それぞれの項目を緑のボタンで並べ替えられるので、商品選びの参考にしてみてくださいね。

ランキングは項目名で並び替えられます
商品
第1位
西友きほんのき 除湿剤 無香タイプ
除湿剤おすすめ 西友 きほんのき 除湿剤 無香タイプ イメージ
4.30
3.88 4.67 4.25 5.00
400ml(約)×3個パック
2~5か月(約)
第2位
エステードライペット スキット
除湿剤おすすめ エステー ドライペット スキット イメージ
4.25
4.50 4.17 3.75 4.50
420ml(約)×3個パック
3~6か月(約)
第3位
オカモト水とりぞうさん
除湿剤おすすめ オカモト 水とりぞうさん イメージ
3.95
3.63 4.17 4.25 4.00
550ml(約)×3個パック
3~6か月(約)
白元アースドライ&ドライUP コンパクト
除湿剤おすすめ 白元アース ドライ&ドライUP コンパクト イメージ
3.55
3.25 3.33 4.00 4.50
400ml(約)×3個パック
2~5か月(約)
紀陽除虫菊アドグッド除湿剤
除湿剤おすすめ 紀陽除虫菊 アドグッド除湿剤 イメージ
3.50
3.25 3.33 4.25 3.50
800ml(約)×3個パック
4~8か月(約)
キャンドゥたっぷり除湿剤
除湿剤おすすめ キャンドゥ たっぷり除湿剤 イメージ
3.50
4.25 2.50 4.00 2.50
800ml(約)×1個パック
3~4か月(約)
トップバリュたっぷり除湿剤
除湿剤おすすめ トップバリュ たっぷり除湿剤 イメージ
3.40
3.75 2.50 3.75 4.00
500ml(約)×3個パック
ダイソー炭湿気取り
除湿剤おすすめ ダイソー 炭湿気取り イメージ
3.35
4.00 2.50 4.00 2.00
600ml(約)×1個パック
3~4か月(約)
matsukiyo除湿剤
除湿剤おすすめ matsukiyo 除湿剤 イメージ
3.20
3.25 2.50 3.75 4.00
550ml(約)×3個パック
2~5か月(約)
白元アースノンスメルドライ 炭と白檀の香り
除湿剤おすすめ 白元アース ノンスメルドライ 炭と白檀の香り イメージ
3.00
3.38 1.67 4.00 3.50
420ml(約)×3個パック
2~6か月(約)

第1位西友「きほんのき 除湿剤 無香タイプ」

MONOQLO: ベストバイ[リボンなし]除湿剤おすすめ 西友 きほんのき 除湿剤 無香タイプ イメージ1
  • 西友きほんのき 除湿剤 無香タイプ
  • 検証時価格: ¥128

総合評価: 4.30

除湿力
 3.88
使いやすさ
 4.67
付加機能
 4.25
購入しやすさ
 5.00

平均以上の除湿力なのに最安値!

平均以上の除湿力、小ぶりなサイズ感、取り替え時期がわかりやすい形状、購入しやすいコスパと、バランスが非常によかったのが西友「きほんのき 除湿剤」です。

おすすめポイント
  1. 除湿力は平均以上
  2. コンパクトで狭い場所でも使える
  3. 取り替え時期がわかりやすい
吸湿量
400ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
2~5か月(約)
平均以上の除湿力なのに最安値! 除湿剤おすすめ イメージ
平均以上の除湿力なのに最安値! 除湿剤おすすめ イメージ2

400mlと全製品の中でもコンパクト。シンクの下や下駄箱など、狭い場所でも使えそうです。

平均以上の除湿力なのに最安値! 除湿剤おすすめ イメージ3

目安水位と容器のくぼみが一致していて、取り替え時期がわかりやすいカタチ。この点はこちらの製品のみで、どの角度からでも取り替え時期がわかりやすい点が高評価でした。

第2位エステー「ドライペット スキット」

  • エステードライペット スキット
  • 実勢価格: ¥233

※こちらはパントリー商品のページへ移動します

総合評価: 4.25

除湿力
 4.50
使いやすさ
 4.17
付加機能
 3.75
購入しやすさ
 4.50

置き型で1位の除湿力

置き型BOX部門の平均除湿力は13.3%でしたが、こちらはなんとその約2.5倍! 大きさも420mlと小ぶりで、省スペースなので、狭めの部屋や、ひとり暮らしの人にオススメです。物が多いクローゼット、シンクや洗面台の下、下駄箱など、狭い場所にも使えます。

おすすめポイント
  1. 除湿力が高い
  2. 省スペースで場所をとらない
  3. コスパも優秀
タイプ
置き型BOX
吸湿量
420ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
3~6か月(約)
置き型で1位の除湿力 除湿剤おすすめ イメージ
置き型で1位の除湿力 除湿剤おすすめ イメージ2

容器が長方形なので、場所を取りません。壁に沿わせてぴったり置けます。1個50円台というコスパも魅力です。

第3位オカモト「水とりぞうさん」

  • オカモト水とりぞうさん
  • 実勢価格: ¥198

総合評価: 3.95

除湿力
 3.63
使いやすさ
 4.17
付加機能
 4.25
購入しやすさ
 4.00

付加機能は唯一無二!

除湿力は平均以下と、結果はイマイチでしたが、付加機能のポイントが高かったのがオカモト「水とりぞうさん」

置き型タイプは、どれも上の透湿シートを切って排水する点がちょっとメンドウですが、こちらは、シールを剥がせば簡単に水が捨てられます。廃棄の際の手間を考えるならコレはラクです!

おすすめポイント
  1. 簡単に排水できる
がっかりポイント
  1. 紙のフタがやや外れやすい
タイプ
置き型BOX
吸湿量
550ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
3~6か月(約)
付加機能は唯一無二! 除湿剤おすすめ イメージ
付加機能は唯一無二! 除湿剤おすすめ イメージ2

ハサミいらずで、シールを剥がして排水するタイプはこの製品のみでした。

付加機能は唯一無二! 除湿剤おすすめ イメージ3

ただ、容器のふちが湾曲しているからか、紙のフタがやや外れやすいのでご注意ください。

4位: 白元アース「ドライ&ドライUP コンパクト」

  • 白元アースドライ&ドライUP コンパクト
  • 実勢価格: ¥980

総合評価: 3.55

除湿力
 3.25
使いやすさ
 3.33
付加機能
 4.00
購入しやすさ
 4.50

狭い台所や洗面台に最適

白元アース「ドライ&ドライUP コンパクト」は、角に置きやすい六角形で、高さもないので、狭い設置スペースにオススメです。

タイプ
置き型BOX
吸湿量
400ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
2~5か月(約)
型番
4902407394026
狭い台所や洗面台に最適 除湿剤おすすめ イメージ
狭い台所や洗面台に最適 除湿剤おすすめ イメージ2

ひとり暮らしのお部屋にもぴったり。ただし、除湿力テストは3%減と平均値以下……。即効性はありませんが、長く置いておけば、変わるかも。

5位: 紀陽除虫菊「アドグッド除湿剤」

  • 紀陽除虫菊アドグッド除湿剤
  • 実勢価格: ¥440

※こちらはAmazonパントリー商品のページへ移動します

総合評価: 3.50

除湿力
 3.25
使いやすさ
 3.33
付加機能
 4.25
購入しやすさ
 3.50

最大8か月使える

こちらは、取り替えの手間が少ない大容量で、800mlも除湿してくれます。紙をカットする必要のないプラスチックのフタも高ポイントです。

吸湿量
800ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
4~8か月(約)
最大8か月使える 除湿剤おすすめ イメージ

除湿力は3%減と、即効性はありませんでしたが、置き型BOXタイプで、防カビができるのはコレだけ。消臭機能もつき、1箱3役という付加機能が満載の一品です。洗えないスーツのケアにもよさそう。

5位: キャンドゥ「たっぷり除湿剤」

  • キャンドゥたっぷり除湿剤
  • 検証時価格: ¥108

総合評価: 3.50

除湿力
 4.25
使いやすさ
 2.50
付加機能
 4.00
購入しやすさ
 2.50

多湿な場所におすすめ

置き型部門の平均と比べ、除湿力は約2倍と大容量! でも、使用目安期間は短く長持ちはしないため、多湿な場所で即効性を求める人にオススメです。

プラスチックのフタで、紙のフタのように切り取る手間がなく、頑丈で扱いやすいのもいいところ。

吸湿量
800ml(約)×1個パック
使用目安期間/個
3~4か月(約)

7位: トップバリュ「除湿剤」

除湿剤おすすめ トップバリュ たっぷり除湿剤 イメージ1
  • トップバリュたっぷり除湿剤
  • 実勢価格: ¥198

総合評価: 3.40

除湿力
 3.75
使いやすさ
 2.50
付加機能
 3.75
購入しやすさ
 4.00

惜しみなく使える安さ

除湿力テストは15%減と平均をやや上回ったトップバリュ。大きな特徴はありませんが、シンプルで失敗はないという印象です。使用目安期間が未記載な点は、わかりにくく残念……。

吸湿量
500ml(約)×3個パック
惜しみなく使える安さ 除湿剤おすすめ イメージ
惜しみなく使える安さ 除湿剤おすすめ イメージ2

中くらいで使いやすいサイズです。下駄箱などには入れにくいけれど、部屋で使うのにはちょうどいいサイズ感です。

8位: ダイソー「炭湿気取り」

除湿剤おすすめ ダイソー 炭湿気取り イメージ1
  • ダイソー炭湿気取り
  • 検証時価格: ¥108

総合評価: 3.35

除湿力
 4.00
使いやすさ
 2.50
付加機能
 4.00
購入しやすさ
 2.00

除湿力は高め

23%減という高除湿力と、プラスチックのフタが優秀。ただ、大容量なわりに長持ちはしないようです。炭を使っているので、脱臭もできるとなお良かったかも。

吸湿量
600ml(約)×1個パック
使用目安期間/個
3~4か月(約)

9位: matsukiyo「除湿剤」

  • matsukiyo除湿剤
  • 実勢価格: ¥207

総合評価: 3.20

除湿力
 3.25
使いやすさ
 2.50
付加機能
 3.75
購入しやすさ
 4.00

即効性はないかも…

場所を取らずすっきり置ける四角形タイプです。また、購入しやすいところも評価を得ました。ただ、除湿力の即効性は見られず。長期間使えば違うのかもしれません。

吸湿量
550ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
2~5か月(約)
即効性はないかも… 除湿剤おすすめ イメージ

10位: 白元アース「ノンスメルドライ 炭と白檀の香り」

  • 白元アースノンスメルドライ 炭と白檀の香り
  • 実勢価格: ¥226

総合評価: 3.00

除湿力
 3.38
使いやすさ
 1.67
付加機能
 4.00
購入しやすさ
 3.50

芳香成分が強烈!

部屋に置いて外出すると、2時間後、玄関までニオイが漂うほど香りが強烈! ここまで香りが強いと、クローゼットには置きにくいかもしれません。狭い場所ではオススメできない製品です。

吸湿量
420ml(約)×3個パック
使用目安期間/個
2~6か月(約)
芳香成分が強烈! 除湿剤おすすめ イメージ

以上、「置き型BOXタイプ」の除湿剤ランキングBEST10をご紹介しました。ジメジメした湿気を放置して、カビが生えてしまう前に、ぜひお早めの使用をおすすめします!