キッチンポップコーンメーカーのおすすめは?

A+評価LITHON「ポップコーンメーカー PN-02」

  • ライソンポップコーンメーカー PN-02
  • 実勢価格: ¥2,232

総合評価: 4.75

 5.00
 5.00
ポップ率
 4.00
使いやすさ
 5.00

流行のマッシュルームタイプが超絶ウマい!

LITHON(ライソン)「ポップコーンメーカー PN-02」は、ポップコーン用の「豆」を入れてスイッチオンで、ポンポン作れるポップコーンメーカーです。

とにかくできあがったポップコーンが味、形、早さ、どれをとっても優秀! 丸くきれいなポップコーンは、外側はカリッ、中はふんわりの食感で、何もつけずに食べてもおいしい。ふっくらしていて食感がよく、フレーバーとよくからみます。

おすすめポイント
  1. 早くキレイに仕上がる
  2. 食感、見た目、味すべてが優秀
  3. ポンポン弾けるのを見るだけでも楽しい
115mm(約)
奥行
175mm(約)
高さ
265mm(約)
消費電力
1200W
型番
KDPN-002W

きれいな「マッシュルーム型」になる 

きれいな「マッシュルーム型」になる  イメージ

マッシュルームタイプの「豆」で作ったポップコーンが超絶ウマいです。

小島和美 氏
パティシエ
小島和美 氏 のコメント

甘いフレーバーにはマッシュルームタイプの豆が合います。

きれいな「マッシュルーム型」になる  イメージ2

同じマッシュルーム豆で作っても差が出ました。丸くマッシュルーム型になるはずのマッシュルームタイプの「豆」ですが、比較したポップコーンメーカー、HAC「HAC3357」では弾け方が強く、丸み部分がありませんでした。

なお、LITHON(ライソン)「ポップコーンメーカー PN-02」を使うと、バタフライタイプの「豆」でもやや丸めに仕上がります。

短時間で作れて不発率が少ない

短時間で作れて不発率が少ない イメージ

LITHON(ライソン)「ポップコーンメーカー PN-02」は、消費電力が高いだけあり、豆が弾け出す早さにパワーを感じます。25gの豆なら1分半程度で完成します。

短時間で作れて不発率が少ない イメージ2

HAC「HAC3357」と比較したところ、ポップ率に関しては、2製品ほぼ同等。

ただし、弾けず豆のまま残る不発分はどうしても発生します。弾けないままマシンから飛び出してくる豆はアツアツなのでご注意ください。

次に、このポップコーンメーカーで作るポップコーンに合わせるのに最適なキャラメルフレーバーをご紹介。4製品を比較しましたが、高評価だったのは3製品。それでは、おすすめ順に紹介します。

キッチンポップコーン用キャラメルフレーバーのおすすめは?

A+評価【1位】GOLD MEDAL「キャラメルフレーバー」

  • GOLD MEDALキャラメルフレーバー
  • 実勢価格: ¥550

総合評価: 4.67

 5.00
からみやすさ
 5.00
調理のラクさ
 4.00

これぞ王道!絶妙の甘み

ポップコーン用キャラメルフレーバーの比較で1位を獲得したのは、A+評価のGOLD MEDAL「キャラメルフレーバー」です。

キャラメルの甘みと苦味が強く出た、はっきりした味。調理時ののびもよく、よくからみます。

おすすめポイント
  1. はっきりしたキャラメル味
  2. のびがよくからみやすい
容量
113g
これぞ王道!絶妙の甘み イメージ

全体に絶妙な甘みのキャラメルがよく絡んでいます。

A評価【2位】富澤商店「TOMiZ キャラメルシュガー」

  • 富澤商店TOMiZ キャラメルシュガー
  • 実勢価格: ¥427

総合評価: 4.00

 4.00
からみやすさ
 5.00
調理のラクさ
 3.00

黒糖のコクと香ばしさ!

キャラメルフレーバーの比較で2位を獲得したのは、A評価の富澤商店「TOMiZ キャラメルシュガー」です。

黒糖のコクと香ばしさがあり、多くの人に好まれやすい和を感じる味。焦げやすいのがやや難です。

おすすめポイント
  1. 黒糖が香る和テイストな味わい
がっかりポイント
  1. 調理時にやや焦げやすい
容量
100g
黒糖のコクと香ばしさ! イメージ

黒糖のコクと香ばしさが万人向け。

A評価【3位】半鐘屋「キャラメルシュガー」

  • 半鐘屋キャラメルシュガー
  • 実勢価格: ¥270

総合評価: 3.67

 3.00
からみやすさ
 4.00
調理のラクさ
 4.00

ふんわりとしたやさしい甘さ

キャラメルフレーバーの比較で3位を獲得したのは、A評価の半鐘屋「キャラメルシュガー」です。

和菓子原料などの老舗メーカーらしく、ふんわりとやさしい味。薄味が好きな人向きです。

おすすめポイント
  1. 薄味でふんわりやさしい
容量
50g
ふんわりとしたやさしい甘さ イメージ

やさしい甘さが好きな人におすすめです。

以上、キャラメルポップコーンを作るのにおすすめのポップコーンメーカーと、おすすめのキャラメルフレーバーの紹介でした。大人も子どもも楽しくて、美味しく食べられる手作りのポップコーンを、ぜひお試しください。

キッチンポップコーンの売れ筋ランキングもチェック!

ポップコーンのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。