人気メーカーのカップラーメン
本当に美味しいのはどれ?

お湯を入れて待つだけでできる、インスタントのカップラーメンといえば、王道は日清食品の「カップヌードル」。今も昔も変わらず、圧倒的な人気を博しています。

しかし、カップラーメンは日々進化していて、スーパーやコンビニでは毎週のように新製品が出ています。中には行列のできる人気店がプロデュースしているものも。気になる製品はたくさんありますが、本当に美味しいカップラーメンはどれなのでしょうか?

ということで今回は、カップヌードルなどの王道メーカー品やその新フレーバーに加え、コンビニ各社のPB商品など、全36製品をプロに食べ比べてもらいました。

その中から、人気メーカーの定番カップラーメンおすすめランキング10選をご紹介します。

人気のカップラーメンを知りたい人、美味しいカップラーメンを知りたい人は、お見逃しなく!

定番のカップラーメン10製品を
プロが食べ比べてベストを決定!

テスト方法は麺のプロと編集部による試食採点となります。

採点項目は「全体のバランス」「麺」「スープ」「具材」「リピート度」の5項目・5段階評価となっています。結果は総合点が高い製品順にランキングで発表します。

今回、即席麺研究家の大山即席斎氏浅草開化楼の不死鳥カラス氏のご協力のもと、試食と採点を行いました。

また、実際に食べ比べてランキングを作成するにあたり、注目したのがこちらの2点です。

▼定番の味も名店コラボも比較
オーソドックスな味だけでなく、個性豊かな名店の味を再現したコラボアイテムも取り上げました。

▼カップヌードルの実力も丸裸に
あえて比べるまでもなく食べまくってきたロングセラーと新ブランド&フレーバーのガチンコ勝負しています。

各社人気のカップラーメンが集まる中で1位の座を獲得したのは、どの製品なのでしょうか?

それでは、気になるランキングを発表します!

1位は日清カップヌードル
圧倒的なまとまりでさすがの王道!

日清食品
カップヌードル
実勢価格:3225円(161円/個)

味:醤油
カロリー:1個あたり353kcal
※リンク先は77g×20個の商品ページになります

数あるカップラーメンの中から1位に輝いたのは、日清食品の「カップヌードル」でした。カップヌードルシリーズの中でもバランスのよさを見せつけました。個性派ながら、その圧倒的なまとまりのよさが単なる先駆者に終わらない満足度を生んでいます。

麺・スープが若干劣りましたが、全体のバランスと具材もよく、リピート度は最高評価でした。

あらためて他製品と比べると、具材のボリュームが際立っています

大山即席斎 氏
即席麺研究家
大山即席斎 氏 のコメント

純粋なしょうゆラーメンではないのですが、それがいい!

不死鳥カラス 氏
浅草開化楼
不死鳥カラス 氏 のコメント

日清のカップヌードルは麺、スープ、具、すべての基準です。

実は中華そば的なしょうゆ味ではなく、コンソメに近い洋風仕立て。薄めでツルリとした麺の舌触りやこしょうの香りが心地よいです。

2位日清カップヌードル ナイス濃厚
麺とスープのバランスよく糖質オフ

日清食品
カップヌードル
ナイス 濃厚!ポークしょうゆ
実勢価格:2160円(180円/個)

味:醤油
カロリー:1個あたり176kcal
※リンク先は57g×12個の商品ページになります

2位は日清食品の「カップヌードル ナイス 濃厚!ポークしょうゆ。「カップヌードル」よりも薄めの麺で、糖質オフと気づかないほどの満足度です。

具材が他の4項目よりも低かったですが、全体のバランスが取れていて、リピート度も高めでした。

大山即席斎 氏
即席麺研究家
大山即席斎 氏 のコメント

人によってはこちらのほうが好みかも。

甘めのキャベツを具材に取り入れることでバランスをとっています。

3位QTTA サワークリームオニオン
パーツのバランスのよさで高評価

東洋水産
MARUCHAN QTTA 
サワークリームオニオン味
購入価格:198円

味:クリーム
カロリー:1個あたり393kcal
※公式サイトにページがありません

3位は東洋水産の「MARUCHAN QTTA サワークリームオニオン味」。軒並みロングセラーが上位にランクインする中、ユニークな商品がランクインしました。

素材再現度の高さと、パーツのバランスのよさで高評価を獲得しました。

シャキシャキの玉ねぎが利いていて、決して色モノではない完成度の高さです。

4位: 4位エースコック わかめラーメン
ギッシリわかめで具材たっぷり

エースコック
わかめラーメン
実勢価格:2100円(175円/個)

味:醤油
カロリー:1個あたり338kcal
※リンク先は93g×12個の商品ページになります

4位はエースコックの「わかめラーメン」。麺が見えないほどわかめがギッシリ! その香りがスープにほんのり移るのもよいです。標準的価格ながら具材のたっぷり感が楽しめます。

具材が最も高く、スープと麺もよかったです。全体のバランスも高評価でした。

5位: 5位日清カップヌードル カレー
スープの底の玉ねぎも飲み干せる

日清食品
カップヌードル カレー
実勢価格:3332円(167円/個)

味:カレー
カロリー:1個あたり422kcal
※リンク先は87g×20個の商品ページになります

5位は日清食品「カップヌードル カレー」。ザクザクのじゃがいもが食べごたえを生みます。メリハリのあるスパイスの香りと、スープの底の玉ねぎを飲み干す喜びがたまりません。

スープと具材は高評価。麺はイマイチでしたが、リピート度は高いです。

6位: 6位日清カップヌードル チリトマト
さらっとしたスープとの相性抜群!

日清食品
カップヌードル
チリトマトヌードル
実勢価格:3592円(180円/個)

味:辛い系
カロリー:1個あたり354kcal
※リンク先は76g×20個の商品ページになります

6位は日清食品「カップヌードル チリトマトヌードル」。「カップヌードル」の麺と素材を変えることで、さらっとしたトマトスープとの相性が抜群に。チキンキューブともよく合います。

全体のバランスが最も高く、麺、具材、スープの評価は同等でした。

7位: 7位は日清 出前一丁 どんぶり
ごまラー油と細麺、ワンタンが◎

日清食品
出前一丁 どんぶり
実勢価格:1915円(160円/個)

味:醤油
カロリー:1個あたり382kcal
※リンク先は86g×12個の商品ページになります

7位は日清 出前一丁 どんぶり。辛さを控え豊かなごまの香りが楽しめるラー油が全体を格上げしています。食べやすい細麺が印象的。ホロっと崩れるワンタンの肉の食感も◎。

最も優れていたのは具材。細麺は食べやすいですが、評価はイマイチでした。

8位: 8位は日清 シーフードヌードル
洋風路線で完成度が高い

日清食品
カップヌードル
シーフードヌードル
実勢価格:3225円(161円/個)

味:シーフード
カロリー:1個あたり323kcal
※リンク先は75g×20個の商品ページになります

8位は日清食品「カップヌードル シーフードヌードル」。ほんのりクラムチャウダー風のミルキー仕上げという洋風路線で完成度が高いです。カニカマと歯ごたえあるイカが満足度を高めています。

独特なスープも高評価でしたが、全体のバランスが飛び抜けてよかったです。

9位: 9位マルちゃん正麺 芳醇こく醤油
具材と麺、スープが高水準

東洋水産
マルちゃん
正麺 芳醇こく醤油
実勢価格:2670円(222円/個)

味:醤油
カロリー:1個あたり394kcal
※リンク先は119g×12個の商品ページになります

9位は東洋水産「マルちゃん 正麺 芳醇こく醤油」。チャーシューの再現度やスープのレベルも高水準です。

不死鳥カラス 氏
浅草開化楼
不死鳥カラス 氏 のコメント

中華めんらしいかんすいの香りもあり、麺のレベルは相当高いです。

麺の評価がダントツ! 全体のバランスも悪くなく、リピート度を高めています。

10位: 10位日清 行列ラーメン 真鯛鶏白湯
スープが麺になじみ具材もGOOD

日清食品
行列のできる店のラーメン
真鯛鶏白湯
購入価格:213円

味:鳥だし系
カロリー:1個あたり393kcal
※公式サイトにページがありません

10位は日清食品「行列のできる店のラーメン 真鯛鶏白湯」。鶏も鯛もバランスよく溶け出したスープが、適度な歯ごたえの低加水麺風角切り麺によくなじみます。上品なゆずの香りや柔らかな鶏も◎。

商品名は「行列のできる店」ですが、リピートが振るわず。麺と全体のバランスはよかったです。

以上、人気メーカーの定番カップラーメンおすすめランキング10選でした。トップ10のうち5製品を占めた「カップヌードル」シリーズ。改めて高い実力が評価される結果となりました。その日の気分で選んでみてもいいかもしれませんね!


※本記事は、『家電批評 2019年4月号』をもとにしています。そのため、製品によって販売が終了していたり、商品内容に変更がある場合がございます。あらかじめご了承ください。