2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は、「トランポリン」部門。遊び感覚で全身運動ができるB-SANTE「トランポリンヒート」です。

自宅で手軽に全身運動!B-SANTE「トランポリンヒート」




王冠アイコン

B-SANTE
トランポリンヒート
実勢価格:7420円

2021年のトランポリン部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞はB-SANTE「トランポリンヒート」。フィットネストレーナーと試してみたところ、見た目以上に運動ができると高評価だった製品です。

コロナ禍によって、自宅で運動不足を解消したいという需要が増加、特にファミリー層にヒットし、前年の2020年と比べて4倍売れたそうです。

歩くよりカロリー消費できる! 全身運動で引き締める

はじめは10分軽くジャンプをするだけでも大変ですが、ハードワークなぶんカロリー消費効率も高く、脚をはじめ体幹など全身の引き締めに効果があります。外に出なくてもコレを使えば自宅でしっかり運動できます。

10分でかなりのカロリー消費!

10分間、足が軽く浮くくらいの跳躍で、脚や体幹に効果を実感。ハンドルを握ってもOK。また足場が不安定なので、足踏みやスクワットなど、跳ばなくても引き締め効果が期待できます。

ウォーキングなどを組み合わせるのがポイント

「トランポリン ヒート」は、ジャンプをするだけで全身運動になります。ハンドルつきで跳躍面も広いので安心感もあり、誰でも楽しみながら使えます。

ただ、負荷が大きく長時間の運動は厳しいため、効果的なダイエットのためにはウォーキングなどを組み合わせて30分以上体を動かすのがポイントです。

朝日山一男 氏
アスレティックトレーナー
朝日山一男 氏 のコメント

ヒザに負担もかかるので慣れないうちはほどほどに。

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたトランポリンの紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!