家中の汚れを一掃してくれる優秀な床用ウェットシートは?

フローリングワイパーで掃除する女性の画像

家の床(フローリング)はホコリや髪の毛、食べこぼしなど、思った以上に汚れています。雑巾で毎日拭き掃除するのは大変ですが、フローリング用の掃除シートとフロアワイパーがあれば、気になったときにいつでも手軽に掃除できます。

フローリング掃除には欠かせないフローリング用掃除シートですが、数多くの製品が販売されていて、パッケージだけで良さを見極めるのは至難の技です。

そこで今回は、『LDK』編集部が水拭きができることで高い洗浄力を持つウェットタイプのフローリング用掃除シート15製品をピックアップ。ベトベトの油汚れからホコリ、足垢まで、家中の汚れをしっかり落とせる優秀なフローリング用掃除シートを探します。

掃除機を「フロアワイパー&掃除シート」に替えて毎日NOストレス

掃除機で床を掃除する女性の画像

最近ではスティックタイプで手軽なものが出ているとはいえ、毎日掃除機をかけるのは重いし、出し入れなど考えると結構負担です。「ハンディモップ→掃除機→フロアワイパー(ウエット)」の手順で毎日掃除するのは大変です。

そこで、重たくて腕がしんどい掃除機は、軽くて出し入れが簡単な「フロアワイパー+フローリング掃除シート」に替えて掃除をラクにしちゃいましょう!

歯磨き粉やヘアスプレーなど洗面所のミックス汚れも一掃できる!


ウェットシートで掃除した洗面所のビフォーアフターの画像

リビングだけではなく、毎日の歯磨きやヘアスプレーの噴射、水の飛び散りに足垢などがミックスされて汚いのが洗面所の床。でも特別な道具は不要! ドライシートでゴミを取ってからウェットシートで強めに擦れば十分汚れは落とせます。

ミックス汚れで黒ずんでいた洗面所の床(画像右)がウェットシートで白さが復活(画像左)しました!

毎日のちょっとした掃除であればフロアワイパーで十分部屋をきれいにすることができますよ。

掃除用ウェットシートを使ったお掃除方法

実は掃除機だけの掃除だと空気中に舞ってしまい、きれいに部屋の汚れを取りきれないこともあります。フローリングのほこりや髪の毛など、細かい汚れならフロアワイパーがしっかりとキャッチしてくれます。

ここでは、床がピカピカになる効果的なウェットシートでのお掃除の手順をご紹介します。

手順1:床に落ちているホコリや髪の毛を取る

ホコリや目に見える乾いたゴミはウェットシートより前に掃除機で吸い取るといいでしょう。

掃除機が面倒ならば、ドライシートで髪の毛などをからめ取ってゴミを取り除けばOK!

手順2:ウェットシートで拭き取る

ベタベタ皮脂は掃除機やドライシートだけでは取りきれないのでウェットシートの出番です。いつもよりゴシゴシするように往復して拭き取ります。落ちないときはシートを手に持ってこすります。

手で長時間こする場合はゴム手袋を着用しましょう。

上原好志子 氏
掃除コンサルタント
上原好志子 氏 のコメント

ドライ→ウェットの順で掃除するとキレイが持続します!

フローリング用ウェットシートの
基本と選び方

各社さまざまな製品が出回っていますが、まずは、フローリング用掃除シートの基本を押さえておきたいところです。タイプや成分といった、基本についてご紹介します。

基本1:シートのサイズはほぼ同じで
各社共通して使用可能

シートのサイズは、どの製品もほぼ縦20cm×横30cm。モップ柄本体とシートが別メーカーであっても使用可能です。専用品と記載のあるものは専用の本体を使うことで、洗浄力はより効果的になります。

基本2:掃除機をかけた後に
ウェットタイプの掃除シートを使うと効果的

床には砂や食べかすなど、粒子の大きいゴミも落ちています。床材を傷つけないためにも、掃除機で大きいゴミを吸った後に、ウェットタイプの掃除シートで皮脂やベタつきを拭き取るのが効果的です。

基本3:ウェットシートの生地のタイプは
大きく分けて4タイプ

ウェットタイプの掃除シートの生地のタイプについては、大きく4つに分かれます。

メッシュタイプ

 

1つめはメッシュタイプ。メッシュの穴でホコリ等をキャッチしやすいですが、生地が薄く、薬液も少ないです。

不織布タイプ

 

2つめは不織布タイプ。値段が安いものが多く、生地が軽くて薬液も少ないです。大量に使いたい人にオススメです。

ハイブリッドタイプ

 

3つめはハイブリッドタイプ。不織布生地とメッシュ生地を織り合わせた生地で、1枚あたりの価格が高めです。1枚でキレイにしたい派にオススメです。

エンボスタイプ

 

4つめはエンボスタイプ。目地からゴミをかき出しやすいですが、凸凹形状から拭きもれが発生することも。洗浄液が多めなので、拭きもれに注意したいです。

基本4:どんな成分が使われているかで
シートの洗浄力が異なる

油汚れには界面活性剤とアルカリ剤が効果的

 

汚れと成分の関係、酸性・中性・アルカリ性を説明する画像

油の飛沫汚れ、クレヨン、油性マジックといった汚れには、界面活性剤と重曹やセスキなどのアルカリ剤が効果的です。しかし、pH11を超えて強アルカリ性になると床材を傷める恐れも。

電子レンジの油汚れ用のシートなどはpH11を超える製品が存在するため、用途に合わせた使用を行うべきといえます。

エタノールや流動パラフィンの効果は?

エタノールは主に滑りやすさと薬液の蒸発スピードを速める効果があります。殺菌作用があると有名ですが、菌が発生・増殖しやすいフローリング床においては効果は低いとされています。

また、流動パラフィンは無色透明でサラサラした潤滑油。滑りやすさとシート繊維へのゴミの吸着に効果的です。食品添加物や化粧品用途として使われることもあり、安心して使用できます。

界面活性剤の効果は?

界面活性剤は乳化作用によって、床に付着した油汚れを分離させます。分離することで油分がシートに吸着し、汚れが落ちるメカニズム。その後の付着防止にも効果があります。

1枚ですっきり落とす汚れ落ち力があるものを選ぶ

リビングや洗面所、キッチンまで日頃の油の飛沫汚れ落としを目的に使いたい場合は界面活性剤と重曹やセスキなどアルカリ性のシートを選びましょう。

日常的に使うものなのでコスパも重要。ベトベト汚れを1枚でスッキリ落とす「汚れ落ち力」がポイントです。

掃除シート・ウェットタイプ15製品を比較

テストする女性誌『LDK』は、ドラッグストア、ホームセンター、100均やAmazon、楽天市場などネット販売で気軽に購入できる人気・売れ筋ウェットシート15製品を比較。カインズやトップバリュ、マツキヨなどのPB製品もピックアップしました。

チェックした項目は、シンプルに「汚れ落ち」の1点です。

皮脂をしっかりキャッチして、毎日の床掃除をラクにしてくれるのはどの製品だったのでしょうか? それでは、おすすめ順に検証結果を発表します!

花王「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香りが残らないタイプ」

花王「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香りが残らないタイプ」の製品画像
王冠アイコン

花王
クイックルワイパー
立体吸着ウエットシート
香りが残らないタイプ
実勢価格:471円/16枚

▼テスト結果
汚れ落ち:◎+
評価  :A+


A+評価でベストバイに輝いた花王「クイックルワイパー 立体吸着ウエットシート 香りが残らないタイプ」は、凹凸になった繊維のシートが一度に汚れをしっかり吸着。なめらかな滑りで掃除もしやすくラクラク。拭き残しなく、ごっそりゴミが取れました!

擬似汚れをキレイに拭き取ったクイックルワイパー。他製品は拭き跡が何本ものすじとして残ってしまいました。

ユニ・チャーム「ウェーブ 超保水 ウェットシート」

ユニ・チャーム「ウェーブ 超保水 ウェットシート」の製品画像

ユニ・チャーム
ウェーブ 超保水
ウェットシート
実勢価格:437円/16枚

▼テスト結果
汚れ落ち:◎
評価  :A


ユニ・チャーム「ウェーブ 超保水 ウェットシート」はA評価。超保水だけあって、シートの水分が多くウェット力が持続しました。

汚れがバッチリ拭き取れました。

ニトリ「フローリングシート ウェット」

ニトリ「フローリングシート ウェット」の製品画像

ニトリ
フローリングシート ウェット
実勢価格:99円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


ニトリ「フローリングシート ウェット」はB評価。シートはいたって普通ですが、汚れ落ちはそこそこよかったです。

拭きはじめだけやや残っています。

トップバリュ「ホームコーディ フローリング ワイパー用ウエットシート」

トップバリュ「ホームコーディ フローリング ワイパー用ウエットシート」

トップバリュ
ホームコーディ フローリング
ワイパー用ウエットシート
実勢価格:107円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


トップバリュ「ホームコーディ フローリング ワイパー用ウエットシート」は、拭きすじは少しありますが、コスパを考えるとアリです。

少し力を入れれば問題ナシでした。

カインズ「Ag配合 水拭きおそうじシート ウェットタイプ」

カインズ「Ag配合  水拭きおそうじシート ウェットタイプ」

カインズ
Ag配合
水拭きおそうじシート ウェットタイプ
実勢価格:158円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


カインズ「Ag配合 水拭きおそうじシート ウェットタイプ」は、まんべんなくゴミを吸着しましたが、序盤に太めのすじが残りました。

少しだけ汚れが残りました。

トップバリュ「重曹電解水を使用 フローリング ワイパー用 ウェットシート」

トップバリュ「重曹電解水を使用 フローリング ワイパー用 ウェットシート」

トップバリュ
重曹電解水を使用
フローリングワイパー用ウェットシート
実勢価格:184円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


トップバリュ「重曹電解水を使用 フローリング ワイパー用 ウェットシート」は、シートのダイヤ柄の凹凸が汚れをキャッチしてくれます。

はじめは取り逃がしましたが後半はキャッチしました。

トップバリュ「フローリングワイパー用 ウエットシート」

トップバリュ「フローリングワイパー用 ウエットシート」

トップバリュ
フローリングワイパー用ウエットシート
実勢価格:206円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


トップバリュ「フローリングワイパー用 ウエットシート」は、柄の凹凸に沿って全体的に拭き取れましたが、少し汚れが残りました。

シートの真ん中はしっかり取れました。

山崎産業「アレルファイン フローリング用 ウェットシート」

山崎産業「アレルファイン フローリング用 ウェットシート」

山崎産業
アレルファイン
フローリング用ウェットシート
実勢価格:218円/20枚

※Amazon、楽天は2個セット商品の販売ページです

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


山崎産業「アレルファイン フローリング用 ウェットシート」は、スタート時に拭き残ったのが残念。だが十分取りました。

うっすら残っている程度!

スリーエム「スコッチ・ブライト フロア用ウェットシート」

スリーエム「スコッチ・ブライト フロア用ウェットシート」

スリーエム
スコッチ・ブライト
フロア用ウェットシート

実勢価格:328円/18枚
※Amazonは3個セット商品の販売ページです

▼テスト結果
汚れ落ち:〇
評価  :B


スリーエム「スコッチ・ブライト フロア用ウェットシート」は、床にシートが吸着する感じがしなかったのですが、そこそこ取れました。

多少拭きすじが残ってしまいました。

C評価: 無印良品「フローリングモップ用 替えシート・ウェット」

無印良品「フローリングモップ用 替えシート・ウェット」

無印良品
フローリングモップ用
替えシート・ウェット
実勢価格:99円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


無印良品「フローリングモップ用 替えシート・ウェット」は、シートが薄めで汚れも取れず残念な結果に……。

はじめから全然取りきれないです。

C評価: ダイソー「極厚シート フローリング ウェットシート」

ダイソー「極厚シート フローリング ウェットシート」

ダイソー
極厚シート フローリングウェットシート
実勢価格:110円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


ダイソー「極厚シート フローリング ウェットシート」は、シートに凹凸がないのに拭きすじができてしまいました。

拭き残しがはっきりわかります。

C評価: ビバホーム「たくさん水拭き掃除ができる 除菌ウェットシート」

ビバホーム「たくさん水拭き掃除ができる 除菌ウェットシート」

ビバホーム
たくさん水拭き掃除ができる
除菌ウェットシート
実勢価格:217円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


ビバホーム「たくさん水拭き掃除ができる 除菌ウェットシート」は、厚手ですがシートの端でしか汚れが取れませんでした。

汚れを薄く伸ばしてしまいました。

C評価: 大王製紙「エリエール キレキラ!ワイパー 徹底キレイ ウエットシート」

大王製紙「エリエール キレキラ!ワイパー 徹底キレイ ウエットシート」

大王製紙
エリエール キレキラ!ワイパー
徹底キレイ ウエットシート
実勢価格:430円/16枚

※Amazon、楽天は2個セット商品の販売ページです

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


大王製紙「エリエール キレキラ!ワイパー 徹底キレイ ウエットシート」はウェット感もかなりありますが、汚れがすじ状に残りました。

シートの凹凸で拭き残しになりました。

C評価: マツモトキヨシ「matsukiyo 水拭きワイパー」

マツモトキヨシ「matsukiyo 水拭きワイパー」

マツモトキヨシ
matsukiyo
水拭きワイパー
実勢価格:207円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


マツモトキヨシ「matsukiyo 水拭きワイパー」はシートはフラットで普通ですが、結構汚れが残りました。

ほぼ吸着せず伸びただけ……。

C評価: レック「【激落ちくん】 たっぷり拭ける! 超厚ウエットシート」

レック「【激落ちくん】 たっぷり拭ける! 超厚ウエットシート」

レック
【激落ちくん】
たっぷり拭ける!
超厚ウエットシート
実勢価格:203円/20枚

▼テスト結果
汚れ落ち:△
評価  :C


レック「【激落ちくん】 たっぷり拭ける! 超厚ウエットシート」は、ウェット感はしっかりありましたが、あまり拭き取れませんでした。

キレイにエンボスのくぼみ部分が取れません。

カーテンレールもウェットシートできれいに!

床掃除したウェットシートを捨てる前にたたんで、カーテンレールのホコリも取っちゃいましょう! 汚れを落とさず吸着してくれます。

ハンディモップだとホコリが落ちてしまうので、拭き掃除で確実にゴミをキャッチ!

あえてホコリを濡らして下に落とさない!

樽川めぐみ 氏
ハウスクリーニング専門店 キラッとハウス専務
樽川めぐみ 氏 のコメント

乾拭きだとホコリがカーテンに落ちます

ホーム
まとめ:拭き残り少ないのはクイックルワイパー&ウェーブ

以上、フローリング用掃除シート・ウェットタイプのおすすめの紹介でした。

弱アルカリ性の「クイックルワイパー立体吸着ウエットシート」は拭き残しナシのテスト結果が際立ちました。ウェット感バツグンの「ウェーブ 超保水 ウェットシート」とともにA評価でしたが、1枚あたりの価格は高め。コスパ派はB評価のものから選んでもいいでしょう。

記事を参考に、毎日の効率的なお掃除に役立ててくださいね。

拭き残しなくごっそり取れる!花王
「クイックルワイパー
立体吸着ウエットシート」

王冠アイコン

花王
クイックルワイパー
立体吸着ウエットシート
香りが残らないタイプ
実勢価格:471円/16枚

掃除用シートの売れ筋ランキングもチェック!

掃除用シートのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。