ホーム宅配日は「ドアノブ」へ
ワイヤーロックも忘れずに

マンションに共用の宅配ボックスがあればいいですが、そうでない場合、一人暮らしの人が、ちゃんと荷物を受け取るのはなかなか難しいですよね? そこで登場するのが、ドアノブに吊す宅配ボックスです。

6万円以上する堅牢なボックスもありますが、非常に簡素化されたこの製品は、付属のワイヤーロックで固定するだけ。

当然、対応は宅配業者によると思いますが、今回実際に試してみたところ、アマゾンの商品を配送してくれた大手宅配業者の場合は、問題なく配達してくれました。

高価な商品を購入する際はさすがに心配なのと、不在をアピールすることになる点も少々不安ですが、本や日用品なら十分実用的。必要な時だけ気軽に設置できるのもうれしいです。日中に宅配を受け取る手段がなくて困っている方、いかがですか?

サンワダイレクト:宅配ボックス:便利グッズ

サンワダイレクト
宅配ボックス 300-DLBOX002
実勢価格 5480円

利用方法はとても簡単。あらかじめハンコと……

南京錠をボックスの中に入れておきます。南京錠や盗難防止用のダイヤル錠とセキュリティワイヤーは商品に付属しています。

宅配業者には、荷物を入れてもらった後、ハンコを押してもらい、南京錠でロックしてもらうという流れです。

対応収納サイズは、W300×D200×H650mm未満。本や日用品なら問題なく入ります。

大きめの荷物を頼むことが多い人は、ボックス型という選択肢もあります。

吊り下げ型と同じく、フタの裏側にはハンコと南京錠を入れるスペースがあります。

サンワダイレクト:宅配ボックス:便利グッズ

サンワダイレクト
宅配ボックス 300-DLBOX001
実勢価格 4980円


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。