食品雑貨「かけるだけで旨い調味料」を求め
カルディのにんにくをテストします

「かけるだけで旨い調味料」を求めカルディのにんにくをテストします

「コーヒーと輸入食品のワンダーショップ」を銘打つカルディの店内には、多種多様な食材が所狭しと並べられています。圧倒的な品数の多さに興味をひかれ、手に取ったら最後、ついカゴに入れてしまうこともあるでしょう。

そんなカルディで人気の商品といえば、調味料。日常的に使う定番ものから、ちょっとあるとうれしい調味料まで、料理好きも納得する幅広いラインナップとなっています。

「かけるだけで旨い調味料」を求めカルディのにんにくをテストします

今回は、カルディにある調味料の中でも「にんにく」に注目してテストを行うことに。「かけるだけで美味しくなるにんにく」を発掘すべく、3名の食のプロと一緒にテストしました。

「かけるだけで旨い調味料」を求めカルディのにんにくをテストします

テストの結果は、ベストバイに選ばれたものをS評価、かけるだけで美味しいものをA評価、何にでも合うものをB評価、普通に美味しいものをC評価、若干ハズレの傾向があるものをD評価としています。

テストを行い、カルディのにんにくはリキッドタイプが主流となっていることがわかりましたが、はたして「かけるだけで美味しくなるにんにく」のベストバイとなったのは、どの製品でしょうか? いよいよ、気になる結果の発表です。

記事1位BESTにんにくのまろやかな香味が広がり
コクが生まれて旨味が倍増します

パシフィックチョイス:ミンストガーリック(きざみにんにく):調味料

オーバーシーズ
パシフィックチョイス
ミンストガーリック(きざみにんにく)
実勢価格:298円

内容量:120g

▼テスト結果
 評価:S


ベストバイとなったのは、パシフィックチョイスのミンストガーリックでした。アメリカ産のにんにくを使用し、細かく刻んだオイル漬けの商品です。

にんにくのまろやかな香味が広がりコクが生まれて旨味が倍増します

にんにくが細かく刻んであって、いかにも美味しそうなみずみずしさもたまりません。

小越明子 氏
フードコーディネーター
小越明子 氏 のコメント

塩気が少し多めなので、男性のスタミナ料理には役立ちます。常備することをおすすめします!

にんにくのまろやかな香味が広がりコクが生まれて旨味が倍増します

試していただきたいのが、コンビニのラーメンへのちょい足しひとさじで、セブン-イレブンの味噌ラーメンが「お店の味」になります。チルド麺でも、カップ麺でもOK。ガツンと欲しい時にぜひ!

カップメンや市販の味噌ラーメンなどにそのまま入れるだけでも、にんにくのまろやかな香味が広がり、一気に香ばしくなってコクが生まれます。塩や醤油などを加えて味変を楽しむのもありです。

記事2位BEST香ばしいにんにくの風味で
酸味が効いていて味も良し!

金元醸造:ごろごろにんにく:調味料

金元醸造
ごろごろにんにく
実勢価格:432円

内容量:90g

▼テスト結果
 評価:B


金元醸造のごろごろにんにくはB評価でした。にんにくの風味が香ばしく、酸味も効いていて味も良いです。

記事3位BESTキザミにんにくは悪くないけど
塩気と水分が多いのが気になります

ユウキ食品:キザミにんにく:調味料

ユウキ食品
キザミにんにく
実勢価格:313円

内容量:120g

▼テスト結果
 評価:C


C評価だったのは、ユウキ食品のキザミにんにく。にんにくは悪くないですが、塩気が効きすぎています。水分も多いのが気になります。

4位: にんにくおろしは水分が多すぎ…
でも調理スパイスにはオススメです

ユウキ食品:にんにくおろし:調味料

ユウキ食品
にんにくおろし
実勢価格:290円

内容量:120g

▼テスト結果
 評価:C


先ほどに続いて、こちらもユウキ食品。にんにくおろしというだけあって、すりおろし感はありますが、水分が多すぎるためC評価でした。しかし、調理時のスパイスにはオススメです。

5位: カリカリした歯ごたえはいいけど
味の苦味が強いのが難点です

クアンプルン:フライドガーリック:調味料

オーバーシーズ
クアンプルン
フライドガーリック
実勢価格:288円

内容量:65g

▼テスト結果
 評価:C


クアンプルンのフライドガーリックもC評価でした。カリカリとした歯ごたえはいいですが、味の苦みが強いのが難点かと思われます。

パシフィックチョイスのミンストガーリックは使いやすくて活用度が高いので、ガーリックライスやガーリックトーストも思い立ったらすぐできちゃいます。常備しておいて損なしです。