食品雑貨「食べるラー油」ブームから
ラー油の使い方が広がりました!

「食べるラー油」ブームからラー油の使い方が広がりました!

コーヒーや輸入食品などでおなじみのカルディでは、世界各国のスパイスなどの取り扱いが多いことから、調味料が売れ筋商品となっています。

種類も様々ありますが、今回は「ラー油」について注目してみたいと思います。

「食べるラー油」ブームからラー油の使い方が広がりました!

ラー油といえば、ラーメンや餃子に添えるという使い方が一般的でしたが、ご飯や冷奴にのせる「食べるラー油」の登場でバリエーションが大きく広がりました。まさに、ラー油は「かけるだけで美味しくなる調味料」といえます。

ということで今回は、カルディにあるラー油の中から「かけるだけで美味しくなるラー油」を決めることに。食のプロである御三方にご協力いただき、徹底検証しました。

食品雑貨かけるだけで旨いラー油はどれ?
カルディのラー油をテストしました

かけるだけで旨いラー油はどれ?カルディのラー油をテストしました

テストの結果は、ベストバイに選ばれたものをS評価、かけるだけで美味しいものをA評価、何にでも合うものをB評価、普通に美味しいものをC評価、若干ハズレの傾向があるものをD評価としています。

オーソドックスなラー油から、一大ブームとなった食べるラー油まで、カルディの主要4製品をくまなくテストした結果を、とくとご覧ください!

記事1位BESTラー油×明太子が濃厚で激ウマ!
かねふくの食べるラー油 明太子

かねふく:食べるラー油 明太子:調味料

かねふく
食べるラー油 明太子
実勢価格:540円

内容量:110g
※Amazonリンクは110g×3個入の値段になります。

▼テスト結果
 評価:S


かねふくの食べるラー油 明太子が、見事ベストバイに輝きました。博多明太子の代名詞である「かねふく」の美味しい明太子とラー油が合わさった絶対に美味しい逸品。アーモンドの食感も絶妙です。

ラー油×明太子が濃厚で激ウマ!かねふくの食べるラー油 明太子

ラー油×明太子が濃厚で、でっかい塊は食べ応え抜群です。

北山みどり 氏
幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

ゴロゴロと食べごたえのある明太子が魅力的!

ラー油×明太子が濃厚で激ウマ!かねふくの食べるラー油 明太子

チャーハンに混ぜると激ウマで、家で作るチャーハンが格上げされます。

風間章子 氏
料理家
風間章子 氏 のコメント

噛むほどに明太子の旨味が出て美味しいですね。

ラー油と明太子の組み合わせは、ありそうでなかった逸品。明太子の旨味が染み込みまくりで、アーモンドも効いていて美味しいです。

記事2位BESTサテトムはレモングラスの風味で
甘みと辛味のバランスが程良いです

シンチャオ:Shrimp Satay サテトム:調味料

シンチャオ
Shrimp Satay サテトム
実勢価格:298円

内容量:100g
※Amazonリンクは100g×4個入の値段になります。

▼テスト結果
 評価:A


続いてA評価だったのが、甘みと辛みのバランスが程良いサテトム。エビの風味が詰まった、ベトナム原産のラー油です。レモングラスの風味もいい感じです。

ベトナム料理のフォーやスープ、そのほかチャーハンや鍋料理にも使えます。

記事3位BEST香ばしいユウキの辣油は
普通においしくて常備して損なし

ユウキ:辣油:調味料

ユウキ
辣油
実勢価格:183円

内容量:55g

▼テスト結果
 評価:B


こちらのユウキの辣油はB評価でした。香ばしさもあって普通に美味しいとB評価。原材料は食用大豆油、唐がらしに、数種類の香辛料といたってシンプルです。

この価格で容量55gとコスパも良く、常備しておいて損はないでしょう。

4位: 素材のザク切り感は楽しいけど
コクと旨味がもう少しほしいです

もへじ:食べるラー油:調味料

もへじ
食べるラー油
実勢価格:354円

内容量:110g

▼テスト結果
 評価:B


もへじの食べるラー油もB評価でした。フライドガーリックにフライドオニオンと、具だくさん。素材のザク切り感は楽しいですが、コクと旨味がもう少しほしいところでした。

かねふくの食べるラー油 明太子は、ご飯との相性は抜群です。炊きたてのご飯はもちろん、チャーハンに混ぜても激ウマだから、おかわりが止まりません。ラー油好きと明太子好きの両方が楽しめるので、気になった方はぜひ一度ご賞味あれ。