「魔法のマスタード」を探して
カルディの8製品を食べ比べ!

「魔法のマスタード」を探してカルディの8製品を食べ比べ!

主に駅ビルやショッピングセンターにあるカルディ。アクセスが便利なこともあって、用がなくてもつい立ち寄ってしまいます。

最大の魅力である商品数の多さに加えて、他では手に入らないユニークな商品が目白押しともなると、実際に手に取らずにはいられません。

調味料もそのうちの1つ。日本人には必要不可欠な醤油や味噌は言うまでもなく、ホットドックやサンドイッチにあると味がぐっと引き締まる「マスタード」も品揃え豊かです。

「魔法のマスタード」を探してカルディの8製品を食べ比べ!

実はこの「マスタード」、粒入りだけでなく、カシス味など意外と種類が豊富なんです!

ということで、今回はこの「マスタード」を主役に迎え、「つけるだけで美味しくなる魔法のマスタード」を探すことに。食のプロにご協力いただき、カルディで売られているマスタード8製品を食べ比べてみました。

「魔法のマスタード」を探してカルディの8製品を食べ比べ!

テストの結果は、ベストバイに選ばれたものをS評価、つけるだけで美味しいものをA評価、何にでも合うものをB評価、普通に美味しいものをC評価、若干ハズレの傾向があるものをD評価としています。

さて、「つけるだけで美味しい魔法のマスタード」はあったのでしょうか? 食べ比べの結果は、評価の高かったベストバイの製品から順にご紹介します。

塩気と酸味のバランスが絶妙で
スパイス&粒感が堪能できます

BORNIER:粒入りマスタード:調味料

BORNIER
粒入りマスタード
実勢価格:368円

内容量:200g

酸味や苦みがありつつマイルドなBORNIER 粒入りマスタードがベストバイとなりました。クセのないすっきりとした味と適度に効いた酸味がポイントです。粒が大きくて食べ応えがあります。

▼テスト結果
 評価:S

塩気と酸味のバランスが絶妙でスパイス&粒感が堪能できます

酸味と粒の食感がヤミツキになって、なんと「このまま」でも酒のつまみになっちゃうんです! もちろん、料理のアクセントにすれば腕まで上がった気分に…。

北山みどり 氏
幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

塩気と酸味のバランスが絶妙。マスタードシードが大きくスパイスが効いているのも良いです。

塩気と酸味のバランスが絶妙でスパイス&粒感が堪能できます

パンとソーセージとこの粒マスタードで、お店の味を再現できます。

シードが大粒で存在感がある分、プチプチとした食感が堪能できるのもBORNIER 粒入りマスタードの魅力。スパイスも効いているので肉料理と好相性です。

マスタードの酸味と苦味があって
バランスが良く粒感も楽しめます

マイユ:種入りマスタード:調味料

マイユ
種入りマスタード
実勢価格:464円

内容量:210g

マイユ 種入りマスタードもA評価と高評価でした。マスタードの酸味と苦み、粒感がしっかりとあり好バランスとなっています。

▼テスト結果
 評価:A


こちらも、そのままでも、つけるだけでも美味しくなりますよ!

しっかりとした酸味があって
美味しい種入りマスタード

ベルシュロン:種入りマスタード:調味料

ベルシュロン
種入りマスタード
実勢価格:313円

内容量:90g
※Amazonリンクは6本入のセットになります。

同じくA評価だったのが、ベルシュロン 種入りマスタード。酸味がしっかりとあって美味しいです。ホットドッグに合います。

▼テスト結果
 評価:A


そのまま食べても美味しいのは、こちらの3位まで! マスタードの新境地を楽しみたい方はぜひお試しください。

4位: たまごと野菜の風味が味わえて
野菜スティックにオススメです

マイユ:ディジョネーズ:調味料

マイユ
ディジョネーズ
実勢価格:486円

内容量:200g
※Amazonリンクは2本入のセットになります。

たまごと野菜の風味が効いているマイユのディジョネーズはB評価でした。野菜スティックにつけたいマスタードです。

▼テスト結果
 評価:B


そのまま、というよりはつけて食べると引き立つ美味しさです。

5位: 見た目も味も一般的で
普通に美味しいイエローマスタード

スパイスコート:オーガニック イエローマスタード:調味料

スパイスコート
オーガニック イエローマスタード
実勢価格:280円

内容量:227g

こちらのスパイスコート オーガニック イエローマスタードもB評価でした。いわゆる一般的に使われるマスタードで、普通に美味しいです。

▼テスト結果
 評価:B


パッケージも楽しい、大容量タイプです。スプーンなどが要らず、直にかけられるのはポイント高いですよ。

6位: 華やかな香りのカシスマスタードは
甘すぎなくて程よいカシス感です

ファロ:カシスマスタード:調味料

ファロ
カシスマスタード
実勢価格:345円

内容量:105g

続くファロのカシスマスタードもB評価。甘すぎない華やかな香りがよく、程よいカシス感もあって美味しいです。

▼テスト結果
 評価:B


ちょっと変わり種を試したいなら、こちらもOK。料理の彩りも豊かになりますよ。

7位: 大きな粒で食べやすく美味しいけど
使い方が難しいマスタードピクルス

マスコットフーズ:マスタードピクルス:調味料

マスコットフーズ
マスタードピクルス
実勢価格:346円

内容量:80g

マスコットフーズのマスタードピクルスもB評価でした。粒が大きくて美味しく食べやすいですが、使い方が難しいかもしれません。

▼テスト結果
 評価:B


マスタードの粒感が好き! という方、新しいレシピに挑戦できるかもしれませんよ。

8位: バジルマスタードの名前のわりには
バジルもマスタードも香りが少なめ

ファロ:バジルマスタード:調味料

ファロ 
バジルマスタード
実勢価格:345円

内容量:105g

残念なC評価だったのが、ファロ バジルマスタード。名前のわりにバジル&マスタード、ともに香りが少なく低い評価となりました。

▼テスト結果
 評価:C


以上、カルディで買えるマスタード8製品比較でした。オーソドックスなものよりも粒感が楽しめる製品が優位な結果となりました。

上位3製品は、そのままでも十分に美味しく味わえます! 知れば知るほど面白い、マスタードの世界。何種類か常備して、料理によって使い分けてもいいかもしれませんよ。