食品雑貨プロが選んだコストコデリで
買っていいもの、ダメなもの

コストコのデリカテッセンは、業務用かと思われるほどのデカ盛りは当たり前、ラインナップも豊富です。

とくに新商品やリニューアルされた商品が続々と登場し、注目を集めますが、量が量だけに買って失敗したくありませんよね。

そこで料理のプロにデリの新商品やリニューアル商品の実食評価を依頼し、“買っていいもの、がっかりなもの”を選んでもらいました。

ご協力いただいたプロは幸せ食生活ヒラメキストの北山みどり氏と料理研究家の橋本加名子氏。評価項目は「おいしさ」「コスパ」「目新しさ」で、5段階で評価していただきました。

その結果、“買っていいもの”が4品、“買ってはダメなもの”が3品選ばれました。まずは“買っていいもの”4品のご紹介です。

食品雑貨【買っていいもの①】もちもち
フォカッチャのサンドウィッチ

カークランドシグネチャー:イタリアンサンドウィッチ:食品

カークランドシグネチャー
イタリアンサンドウィッチ (8P)
実勢価格:1480円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★★☆
コスパ :★★★★☆
目新しさ:★★★★★


パストラミビーフとミートローフの2種を厚みのあるフォカッチャで挟んだサンドウィッチ。フォカッチャのモチモチ感とフレッシュな野菜、塩気のあるビーフやチーズがベストマッチ!

フォカッチャに焼き目がつく程度温めるのがオススメ。カリカリのフォカッチャととろ~りチーズが絡み合って、より味にまとまりが出るんです。

野菜のみずみずしさとチーズやハムの塩味がたまりません!

人気のスタバのサンドウィッチと比べてみると……。

スターバックスコーヒー:クラブハウスサンドウィッチ:食品

スターバックスコーヒー
クラブハウスサンドウィッチ
実勢価格:560円


スタバのサンドウィッチは確かに美味しいんですが、薄い食パンにぎっしりと具が詰まっているため、帯を取ると崩れて食べづらいかも。

また、スタバはひとつ560円ですが、コストコはひとつ185円とコスパにも優れています。

食品雑貨【買っていいもの②】焼き鳥は
もも肉のプリプリ食感が勝負!

ジャパンフード:冷凍鶏もも肉串 やきとり:食品

ジャパンフード
冷凍鶏もも肉串 やきとり (20本)
実勢価格:588円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★★☆
コスパ :★★★★☆
目新しさ:★★★☆☆


何もつけないで食べても全くクセのない冷凍焼き鳥。肉の処理や切る手間がかからずアレンジもしやすいため、人気の「さくらどり」に次ぐ注目製品になりそうです。

串から外すとこんな感じ。ひと串に4個のもも肉が刺さっています。調理する前に解凍すれば、すんなり外れます。

橋本加名子 氏
料理研究家
橋本加名子 氏 のコメント

お弁当にも入れやすいサイズです。

焼鳥の塩焼きやタレ焼きはもちろん、焼鳥丼も。串から外せば親子丼だって作れます!

食品雑貨【買っていいもの③】超本格派
参鶏湯は他の追随を許さず!

bibigo:参鶏湯:食品

bibigo
参鶏湯 (800g)
実勢価格:980円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★★☆
コスパ :★★★★☆
目新しさ:★★★☆☆


鶏肉がほろほろで、骨が簡単に崩れるほどじっくり煮込まれた参鶏湯。あっさりとしたやさしい味わいのスープとやわらかめのごはんがよく合います。

鶏肉が崩れずに、そのまま入っています。この鶏がまた美味しいんです。

他店の競合商品は鶏肉がサラダチキンのようなもの足りない味だったり、ごはんが多すぎてお粥だったりするのとは一線を画しています。

高麗人参もちゃんと入っています。こんな本格的な参鶏湯が1000円以下で食べられちゃうなんて衝撃!

食品雑貨【買っていいもの④】本格派の
甘辛チーズタッカルビ

カークランドシグネチャー:チーズダッカルビ:食品

カークランドシグネチャー
チーズダッカルビ (1446g)
実勢価格:1896円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★★☆
コスパ :★★☆☆☆
目新しさ:★★★★☆


コチュジャン系唐辛子が辛味を出しながらも、200g超えチーズが味をマイルドに整えてくれ、箸が止まらないおいしさです。やや高額なものの、買う価値アリです。

アクセントのさつまいものほんのりとした甘さが特徴。ソースの辛さに加え、チーズがたっぷりコーティングされ、 絶妙なおいしさです。

北山みどり 氏
幸せ食生活ヒラメキスト
北山みどり 氏 のコメント

野菜もたくさん入って満足感がちがいます。

とろけるチーズが具にしっかり絡みつきます! 一般的なデリのチーズタッカルビはチーズが少なすぎてイマイチなんてことが多いんですが、コストコデリなら安心です。

続いて、“買ってはダメなもの”3品をご紹介します。

食品雑貨【ダメなもの①】マグロのヅケ
のようなハワイアン料理・ポキ

カークランドシグネチャー:ハワイアンショウユポキ:食品

カークランドシグネチャー
ハワイアンショウユポキ(352g)
実勢価格:1403円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★☆☆☆
コスパ :★★☆☆☆
目新しさ:★★★☆☆


醤油に漬け込みすぎてしまい、完全にまぐろの醤油漬けでした。ハワイアン料理「ポキ」にはほど遠いしょっぱい味です。

玉ねぎはツーンとした辛さがあり、味が喧嘩している印象だったのが残念です。

食品雑貨【ダメなもの②】塩だれに
違和感アリのカオマンガイ

カークランドシグネチャー:カオマンガイ:食品

カークランドシグネチャー
カオマンガイ (1010g)
実勢価格:1280円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★☆☆
コスパ :★★★☆☆
目新しさ:★★★★☆


タイ米や蒸し鶏はおいしいものの、焼肉につけるような塩ダレがやや悪目立ちしているかも。オーソドックスな甘辛ダレをあえて使わないことで、カオマンガイから遠のいてしまった印象です。

食品雑貨【ダメなもの③】大きすぎ!
途中で飽きてしまうチーズバーガー

フードコート:1/3パウンドチーズバーガー:食品

フードコート
1/3パウンドチーズバーガー (380g)
実勢価格:680円


▼テスト結果はこちら
おいしさ:★★★☆☆
コスパ :★★☆☆☆
目新しさ:★★★☆☆


フードコートに新登場した1/3パウンドもあるチーズバーガー。確かにボリュームはいかにもコストコらしい商品ですが、ビーフが潰れ、パンもパサパサな印象です。

手に取ると大量の紫玉ねぎやソースがこぼれ、食べるのにもひと苦労。口や手がベトベトになってしまいました。しかもボリュームがありすぎて、途中で飽きてしまう人も多そう。

おなじみ、マクドナルドのチーズバーガーと比較してみると……。

マクドナルド:チーズバーガー:食品

マクドナルド
チーズバーガー
実勢価格:130円


たとえば定番のマクドナルドのチーズバーガーは、ボリュームこそコストコに劣りますが、まとまりのある味で普通においしいです。コストコの1/3パウンドチーズバーガーは、味よりもまずはボリュームという人向きかもしれません。

以上、コストコの新商品で“買っていいもの、ダメなもの”でした。最旬デリはボリュームだけじゃない実力派がしのぎを削っています。コストコデリでお買い物の際は、ぜひ参考になさってください。