ホーム見たくない排水口のヌメリ…
原因の生ゴミは専用のゴミ袋に!

見たくない排水口のヌメリ…原因の生ゴミは専用のゴミ袋に!

毎日使うキッチンは、こまめにお手入れしていても汚れやすい場所ですが、中でも排水口はどれだけ頑張ってもすぐにヌメヌメしがちです。しかもキッチンに立つ度にヌメリ特有のクサ~イ臭いがすれば、嫌な気分になっちゃいますよね。

排水口がヌメヌメする原因は、調理の時に出た生ゴミが網の中に溜まるから。だから、大きな生ゴミは専用のゴミ袋を設置して、そこに捨てちゃえばいいんです!

見たくない排水口のヌメリ…原因の生ゴミは専用のゴミ袋に!

そこで、ヌメリを撃退する便利グッズとして、ゴミ袋グッズ2品ご紹介! これさえあれば少しはシンクのお掃除もラクになるはずです。

A評価ポリ袋を立てて生ゴミをポイッ
4つの柱がしっかり支えます

山崎実業:キッチンエコスタンドtower:キッチングッズ

山崎実業 
キッチンエコスタンドtower
実勢価格:1288円

[容量:評価B][安定感:評価A]

4つの柱を軸にしてポリ袋を設置すれば、簡易ゴミ箱が簡単に作れる優れものなんです。

安定感が抜群と大好評です。これまでは、排水口に手を突っ込んでゴミを掻き出していたけど、これなら捨てる時に手が汚れないのでいいですよね。

よくある三角コーナーよりも、タワーの方が本体のお掃除がしやすく、しかも、必要ない時はコンパクトに畳んでおけるのがうれしいですね。

同じ簡易ゴミ箱でも、扉に取り付けるタイプは使いやすさの点でイマイチでした。

C評価: 調理中に意外とジャマです!
扉に取り付けるホルダー

オークス:レジ袋ホルダー:キッチングッズ

オークス 
レジ袋ホルダー
実勢価格 :1100円

[容量:評価A][安定感:評価C]

サイズを気にせず、袋を提げられる点は高評価です。

でも、料理中にゴミ袋が体に当たってかなりジャマに。差込口も不安定で、ヘタをするとぶつかった衝撃でゴミ袋の中身をぶちまけてしまう恐れがあります……。

毎日使うものだから、「使いやすさ」でタワーに軍配が挙がりました。

次はグッズを使わない、日々の習慣によるヌメリ防止法のご紹介です。

ホーム特別な洗剤は必要なし!
ヌメリ予防にはお湯が効きます

特別な洗剤は必要なし!ヌメリ予防にはお湯が効きます

ヌメリを予防する方法には、特別な洗剤など必要ありません。使うのはどの家庭でも絶対に用意できる"お湯"のみ!

やり方は簡単。その日の終わりに、70℃程度のお湯を排水口に回しかけるだけ。たったこれだけで、ヌメリやカビが驚くほど発生しなくなるんです。

特別な洗剤は必要なし!ヌメリ予防にはお湯が効きます

お湯は電気ケトルなどで沸かせばOK。食器を洗う前にスイッチを入れておけば、洗い終わりにサッと流せます。これなら忙しい毎日でも続けられそうですね!

排水溝にヌメりを起こさないポイントは、まず生ゴミを溜めないように専用のゴミ箱を設置すること。そして、1日の終わりに、さっとお湯を流して予防することの2つが大切でした。

こうした、日々のちょっとした習慣を続けるだけで、はびこるヌメリを簡単に予防できます。今日からさっそく始めて、毎日のお掃除を減らしちゃいましょう。