家電おすすめ家電批評2024上半期ベストバイを発表!

大手メーカーから新興ブランドまで魅力的な家電・ガジェットが続々登場しているなか、雑誌「家電批評」編集部は2024年上半期も、さまざまな家電製品をテストしてきました。

円安でさまざまなモノの値上げが止まらない昨今、例年以上に家電選びは失敗したくないですよね?

そこで、「家電批評」編集部が2024年上半期に見つけたおすすめアイテムから、とくにおすすめの“イチオシ家電”だけを厳選した、「家電批評2024上半期ベストバイ」を発表します!

もちろん“忖度ナシ”なので、弱点も正直にお伝えします。

自分用のご褒美としてはもちろん、家族や大切な人へのギフトにもおすすめなベスト家電カタログです。ぜひ参考にしてください!

【家電批評2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら

【家電批評2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら ハイアール「JM-MH17B」おすすめ イメージ

今回は、「単機能電子レンジ」部門で家電批評2024上半期ベストバイを獲得した、ハイアール「JM-MH17B」を紹介します。

家電おすすめハイアール「JM-MH17B」

  • ハイアールJM-MH17B
  • 実勢価格: ¥9,931

お弁当や冷食の温めにピッタリ!

温めムラの少なさが特徴のハイアール「JM-MH17B」は、飲み物・冷凍食品・野菜・お弁当の食味評価のすべてで好成績。

また、説明書に記載されている「加熱の目安時間」が正確で使いやすさが高く評価されました。

冷凍ひき肉の解凍は少し加熱しすぎでムラが出やすく、ボタン式操作に慣れが必要なことが課題ですが、実用に問題なし。

安くて良いレンジです。

おすすめポイント
  1. 温めムラなし!しっかり加熱できます
440mm
奥行
320mm、354mm(取っ手含む)
高さ
258mm
重量
11kg
定格高周波出力
500/650W(50Hz/60Hz)
庫内容量
17L
型番
JM-MH17B(W)

テーブルのタイプ:ターンテーブル

テーブルのタイプ:ターンテーブル ハイアール「JM-MH17B」おすすめ イメージ

【温め】太麺もアツアツ!冷凍パスタもおいしく調理

【温め】太麺もアツアツ!冷凍パスタもおいしく調理 ハイアール「JM-MH17B」おすすめ イメージ

冷凍食品は凍った状態から温めるため、どうしてもムラができやすく温めが難しい食品です。しかし、ハイアール「JM-MH17B」は唐揚げとパスタの両方ともムラなしと優秀。

冷凍パスタは加熱しすぎると固くなりがちですが、その傾向もなく太麺もおいしく仕上がりました。ちょうど食べごろにできあがります。

【ここは改善に期待……】

  • 冷凍した生ひき肉の解凍時に少し火が通ってしまう
  • ダイヤルではなくボタンによる操作性は慣れが必要

家電おすすめライバルとここが違う!

温めムラなし! しっかり加熱できます

温めムラなし! しっかり加熱できます ハイアール「JM-MH17B」おすすめ イメージ

庫内全体の平均温度は80°C前後と高め。ターンテーブル式が苦手な中心部分もしっかりと温められ、熱すぎや凍ったままの部分がほぼなく、同価格帯製品よりも良好。ピザのような庫内に入るギリギリの大きさの食品も、ムラなくしっかりと温められます 。

松下和矢
LAB.360(ラボドットサンロクマル)室長
松下和矢 のコメント

ムラが少ない他製品よりも全体がしっかり温められていて、使用した卵白がより高温まで達していました。

【使い勝手】表示が見やすく操作が直感的

【使い勝手】表示が見やすく操作が直感的 ハイアール「JM-MH17B」おすすめ イメージ

スタートボタンを押した回数×30秒の時間で温め開始できる「クイックスタート」という独自機能を搭載。いちいち出力を切り替えず、直感的に操作できます。

家電おすすめまとめ:安くて、「温め」重視ならハイアール

以上、「単機能電子レンジ」部門で家電批評2024上半期ベストバイを獲得した、ハイアール「JM-MH17B」の紹介でした。

引き続き、ベストだった製品を紹介していきます。お楽しみに!

家電おすすめ電子レンジの売れ筋ランキングもチェック!

電子レンジのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。