AV機器家電批評2024上半期ベストバイを発表!

大手メーカーから新興ブランドまで魅力的な家電・ガジェットが続々登場しているなか、雑誌「家電批評」編集部は2024年上半期も、さまざまな家電製品をテストしてきました。

円安でさまざまなモノの値上げが止まらない昨今、例年以上に家電選びは失敗したくないですよね?

そこで、「家電批評」編集部が2024年上半期に見つけたおすすめアイテムから、とくにおすすめの“イチオシ家電”だけを厳選した、「家電批評2024上半期ベストバイ」を発表します!

もちろん“忖度ナシ”なので、弱点も正直にお伝えします。

自分用のご褒美としてはもちろん、家族や大切な人へのギフトにもおすすめなベスト家電カタログです。ぜひ参考にしてください!

【家電批評2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら

【家電批評2024上半期ベストバイ】の記事一覧はこちら GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

今回は、「AV家電部門」で家電批評2024上半期ベストバイを獲得したアクションカメラ、GoPro「HERO12 Black」を紹介します。

AV機器GoPro「HERO12 Black」

  • GoProHERO12 Black
  • 実勢価格: ¥47,380

昼間も水中も! 最高の瞬間を逃さない

GoPro「HERO12 Black」は、「AV家電」部門で家電批評2024上半期ベストバイを獲得したアクションカメラ。

GoPro「HERO12 Black」はどんな撮影環境でも目の前の景色を5.3Kの高画質で記録できます。画質・手振れ補正・水中撮影のほとんどで優秀でした。

夜間の撮影は昼間に比べて苦手ですが、それでも自然な色みと鮮やかさを再現。

また、 Bluetoothマイクを接続すれば離れた場所から音声操作もできます。

71.8mm
奥行
33.6mm
高さ
50.8mm
重量
121g(バッテリーを除く)
防水
10m、60m(保護ハウジングあり)
画質・フレームレート
5.3K・60fps、4K・120fps、2.7K・240fps
画角
156°
型番
HERO12 BLACK

目の前の景色を補正せずに最高5.3Kの超高画質で記録

昼間画質(4K):目で見た色に近いです
昼間画質(4K):目で見た色に近いです GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

GoPro「HERO12 Black」は誇張せずに自然の色みをかなり正確に再現。目で見た色に近いです。

夜間画質(4K):夜とは思えない鮮やかさ
夜間画質(4K):夜とは思えない鮮やかさ GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

夜間でも華やかな画像。離れた位置でも細部までしっかり撮れています。

水中画質(4K):水中の石についた苔まで確認できる!
水中画質(4K):水中の石についた苔まで確認できる! GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

撥水レンズの効果なのか、石についた苔や水中に漂うゴミまで、撮影できます。

手ぶれ補正:手ぶれはほぼほぼなかったことに
手ぶれ補正:手ぶれはほぼほぼなかったことに GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

撮影した映像を再生すると、いつ手ぶれをしたのかわからないほど。夜間も同様です。

【ここは改善に期待……】バッテリーや充電端子にアクセスするカバーが開けにくい

【ここは改善に期待……】バッテリーや充電端子にアクセスするカバーが開けにくい GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

ドアラッチを持ち上げてからドアを開けるというドアの開け方を理解するまでに時間がかかります。

【ここは改善に期待……】付属品は必要最小限

【ここは改善に期待……】付属品は必要最小限 GoPro「HERO12 Black」おすすめ イメージ

付属するマウントは1種類のみと必要最小限。撮影スタイルに応じて追加購入が必要です。

以上、「AV家電部門」で家電批評2024上半期ベストバイを獲得したアクションカメラ、GoPro「HERO12 Black」の紹介でした。

引き続き、ベストだった製品を紹介していきます。お楽しみに!

家電おすすめアクションカメラの売れ筋ランキングもチェック!

アクションカメラのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。