AV機器Edifier「ED-G2000」

Edifier「ED-G2000」 イメージ
Edifier「ED-G2000」 イメージ2

※画像はAmazonより

Edifier
ED-G2000
実勢価格:1万3132円

サイズ:W105×D125×H130mm・約1400g(1台あたり)

「ゲーミングスピーカー」と呼ばれるジャンルに位置するEdifier(エディファイア)「ED-G2000」

「家電量販店やネット通販では価格と音質が比例するのが共通認識です」(検証に協力してくれた量販店店員・Aさん)という性質のジャンルなのですが、本製品は1万円台前半ながら、2万円クラスの製品にひけをとらない音質とプロが評価しました。

AV機器おすすめの理由:ズシンズシンと体感できるハイレベルな音質!

おすすめの理由:ズシンズシンと体感できるハイレベルな音質! イメージ

テストを実施した「エーペックス レジェンズ」というゲームでは、背後音や細かいディテールがしっかり出ていると高評価。特にズシンズシンと体感できるような低音が非常に効いているとプロが絶賛しました。

「2万円クラスのPCスピーカーより明瞭感やドンシャリ感が高い」(検証に協力してくれた家電量販店店員談)という言葉がすべてです。

また、雑誌『家電批評』編集部員部はYouTubeやサブスク動画で検証を行いましたが、特に男性の声がくっきり聴こえたことのことでした。

建部博
MONOQLO/家電批評 編集長
建部博 のコメント

YouTubeやドラマを観るのにも最適なコスパです。

AV機器PCとの接続が簡単

PCとの接続が簡単 イメージ

2台のスピーカーをケーブルでPCに接続するだけ。左右スピーカー間のケーブルの長さ(約1.7m)も必要十分で、もてあましたり逆に短いという状況にはなりづらいです。

AV機器入力端子も多彩で◎

入力端子も多彩で◎ イメージ

サイズ感や重量も過剰すぎずにコンパクトといえる範疇。自宅のパソコンで使用する際にも大きな障壁とはならないでしょう。

おまけに入力端子は3・5mmステレオミニプラグ・ブルートゥース・USB接続と多彩なので、自分の好みの接続方法が見つかります。

AV機器チョイスする際のポイントは?

それでは最後に、推しポイントと妥協ポイントをお伝えします。

▼推しポイント

  • 特にヒップホップ系の音楽が◎
  • もちろんゲームプレイ時も、立体的なディテールまでしっかり聴こえてくる

▼妥協ポイント

  • 高音がやや薄い
  • ドンシャリ系が苦手な人にはやや不向き

以上、「コスパ家電大賞2022-2023」に選ばれたEdifier「ED-G2000」でした。引き続き、コスパの高かったベスト製品をご紹介していきますので、お楽しみに!

AV機器PCスピーカーの売れ筋ランキングもチェック!

PCスピーカーのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。