ホームカビ掃除は、もう古い!
“生えなく”させるのが最新です

お風呂の床や壁・天井など、いつの間にかあちこちに生えているカビを掃除するのは、かなりストレスですよね。しかも、うっかり掃除をさぼっちゃうと、しつこく根を張ってしまうことも……。

ここまでカビが生えるとお手上げ……。

でも、だったらカビを生えなくすればいいんです! じつは、最強の防カビグッズを使えば、カビを発生から防ぐことができます。今回は、そんな防カビをうたう3製品の中から、オススメの逸品をご紹介します。

S評価【S評価】カビ菌の増殖をしっかり
防ぐ! アース製薬防カビスプレー

カビ菌の増殖をしっかり防ぎつつ、コスパも良かったのがアース製薬のらくハピ。フローラルの香りなので、不快感なく使用できるところもうれしいポイントでした。

アース製薬:らくハピ 水まわりの防カビスプレー:ピンクヌメリ予防(400ml)

アース製薬
らくハピ 水まわりの防カビスプレー
ピンクヌメリ予防(400ml)
実勢価格:475円

防カビ力:◎
コスパ:◎

[カビの増殖テスト]

菌を培地につけて、スプレーしてみました。スプレーが当たっている点線内は、カビ菌の増殖がしっかりおさえられましたが、当たっていない部分は菌が発生しています。

スプレータイプなので、床や壁にシュッとひと吹きするだけ。コスパも考えると、アース製薬が堂々のトップとなりました!

A評価【A評価】コスパと握りにくさで
惜しい結果に…レックのカビ予防

レックの防カビ剤も十分に効果がありましたが、アース製薬と比べると、若干お値段高め。また、スプレーの握り具合がイマイチでした。

レック:浴室用カビ予防(320ml):防カビスプレー

レック
浴室用カビ予防(320ml)
実勢価格:593円

防カビ力:◎
コスパ:○

[カビの増殖テスト]

菌の増殖はほとんど見られません!

C評価: 【C評価】菌がついてしまった…
リベルタカビダッシュ

こちらは、噴射タイプのカビ予防剤です。アース製薬、レックと同条件のテストを行いましたが、しっかりと菌がついてしまいました。この価格なら、迷わずアース製薬をオススメします。

リベルタ:カビダッシュ:お風呂まるごと防カビ・抗菌:スパークリングジェット

リベルタ
カビダッシュ
お風呂まるごと防カビ・抗菌
スパークリングジェット
実勢価格:1890円

防カビ力:△
コスパ:△

[カビの増殖テスト]

全面に菌が増殖してしまいました。

その他、燻煙タイプとハンガータイプもテストしてみましたので、ご紹介します。

ホーム【薫煙タイプ】菌の増殖はなし
アース製薬お風呂の防カビ剤

こちらは、アース製薬の薫煙タイプの防カビ剤です。スプレータイプと同じように菌を培地につけて使用したところ、菌は増殖しませんでした。

ちょっと手間がかかりますが、効果はバッチリ。

アース製薬:らくハピお風呂の防カビ剤:フレッシュフローラルの香り

アース製薬
らくハピお風呂の防カビ剤
フレッシュフローラルの香り
実勢価格:476円
※Amazonあわせ買い対象商品です

菌の増殖は抑えられています。

ホーム【ハンガータイプ】付けるだけ!
おふろの防カビアロマ

浴室の天井や壁に取り付ければ、約90日間カビ対策ができるというアイテムです。塩素系成分は使用されていないので、安心して使えます。

トキワ産業:おふろの防カビアロマ消臭プラス:ピュアラベンダーの香り

(画像をクリックすると購入ページへ移動します)

トキワ産業
おふろの防カビアロマ消臭プラス
ピュアラベンダーの香り 17mkl
実勢価格:861円

中に入っていたろ紙を取り出し、培地にセットして検証。ろ紙のまわりには菌が増殖しませんでした。


以上、カビを生えなくさせる防カビ剤をご紹介しました

これを使って、もうカビ掃除とはさよならしましょう!