文房具プロジェクター持参で差をつけろ!
バッグに入る小さくて便利なやつ

サンワサプライ:400-PRJ021:プロジェクタ:ガジェット:プレゼン:スピーカー:リモコン

<スペック>
サンワサプライ
400-PRJ021
購入価格:5万9480円
サイズ・質量:W132×D82×H24mm・300g
解像度:1280×720
スクリーンサイズ:30~100インチ
投射距離:1.1~3.7m
光源・光源寿命:LED・約2万時間

プレゼンといえば欠かせないのがプロジェクター。最近はモバイル向けの製品が多数リリースされていますが、本機は重さがわずか220gと軽量で、幅は9.9cmと一般的なブリーフケースにもスッキリ収まるサイズ感。三脚ともども通勤用バッグに入れて持ち歩けるので、取引先が用意した会議室にプロジェクターがなくても安心です。

デジタル処理で画像を再現するDLP方式を採用。加えて最大85ルーメンの高輝度により大画面でも明るく投影できます。約1.5時間連続使用可能なバッテリーを内蔵するため、HDMIケーブルをPCなどに繋ぐだけでセッティングはOK。起動してから20秒で同期、投影できるので、相手を待たせずにすぐにプレゼンが始められます。台形補正で歪みもしっかり補正できるスグレモノ。

折りたたみ式の三脚もコンパクト。角度調節もばっちりこなせます。

3800mAhの大容量バッテリーを内蔵。使わないときにはスマホなどをUSB充電できちゃいます。

文房具気分はジョブズ?孫正義?
パワポは手元でスライドさせる!

コクヨ:フィンガープレゼンター:黒曜石:プロジェクタ:ガジェット:プレゼン:スピーカー:リモコン

<スペック>
コクヨ
フィンガープレゼンター 黒曜石
購入価格:2763円
サイズ・質量:W32×D32×H32mm(本体)、W26×D17×H5.5mm(受信部)
受信可能距離:半径約15m

より人を引きつけるプレゼンを目指す人には、コクヨ「フィンガープレゼンター 黒曜石」がおすすめ。指輪型のリモコンを指につけるだけで、PCのキー操作をせずに、スライドのページ送りがスマートにできます。

ボタンを押すだけで「送り」、「戻し」、画面を暗く落とす「ブラックアウト」の操作ができるため、より集中してプレゼンを進められます。両手が使えるので、ジェスチャーをまじえたダイナミックなプレゼンも可能。身振り手振りを交えながらバシッと決める、まるでスティーブ・ジョブズのようなスマートなプレゼンも夢じゃない!?

受信機をUSBポートに差し込むだけで準備完了。半径約15mまで受信できます。

ペン型レーザーポインターに付けるだけでページ送り機能付きにアップグレード

文房具聞こえなかったら話にならん!
声が10倍になる振動機

キングジム:BTSP10:プロジェクタ:ガジェット:プレゼン:スピーカー:リモコン

<スペック>
キングジム
BTSP10
購入価格:1万2980円
サイズ・質量:約W55×D55×H70mm・約250g
アンプ入力:10W(モノラル)
マイク:通話専用

プレゼンがうまくいかないもうひとつの課題が声の小ささ。伝えたいことがしっかりと商談相手に届かなければプレゼンが成功するはずがありません。そこで、小声をカバーしてくれるアイテムが、キングジムのBluetooth振動式スピーカー「BTSP10」です。

Bluetoothでパソコンやスマホと繋がる振動式スピーカーで、使用の際には本体をテーブルの上に置き、蛇腹部分をポップアップさせてセットします。

設置面を振動させることでテーブルそのものをスピーカーへ変えてくれるので、大音量で広範囲に音を伝達。プレゼン内容をしっかりと相手に届けることができます。振動式とサテライトの2WAY設計により高音質も実現しており、声が聴きやすい設計になっています。


360.life(サンロクマルドットライフ)は、テストするモノ誌『MONOQLO』、『LDK』、『家電批評』から誕生したテストする買い物ガイドです。広告ではない、ガチでテストした情報を毎日お届けしています。