テレワークの悩みが解消できるアイテムって?

テレワークの悩みが解消できるアイテムを探す

テレワークが世に広く浸透し始めてから約2年。「通勤がないことで運動不足を感じる……」「いざ机に向かっても、仕事が捗らない……」など、この生活に慣れてきたからこそ感じる悩みもあるのでは?

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』がテレワークの悩みを打開する便利な最新テレワークギアのおすすめを発表します!

テレワークしながら運動不足は解消できる?

リモートワークになってから、理想の仕事環境を手に入れて生活が充実している人もいることでしょう。ただし、必要最小限の移動で、流石に運動不足を感じている人もいるのではないでしょうか。

運動しながらテレワーク

そこで、上半身は仕事をしながら下半身は運動するという、超効率的な「テーブル付きフィットネスバイク」に注目。本当に運動しながら効率よく仕事を進めることはできるのでしょうか?

そこで、『MONOQLO』2021年11月号では似たような4製品を集め、アスレチックトレーナーの朝日山一男さんと「動きやすさ」「作業しやすさ」「疲れにくさ」「使い勝手」を徹底比較しました。

その結果、ベストバイに選ばれた「BODY SCULPTURE」のフィットネスバイクを紹介します。

自転車に乗る感覚でペダルが漕げる「BODY SCULPTURE」

BODY SCULPTURE
フィットネスバイク
TKS51HM001
実勢価格:2万2933円

サイズ:1315×516×1365mm
重量:20.5kg

▼評価
運動時の動きやすさ:◎
PC作業の作業しやすさ:○
PC作業の疲れにくさ:◎
テーブルの使い勝手:◎


テーブル付きフィットネスバイクのテストで、見事ベストバイとなったのはBODY SCULPTURE「フィットネスバイク TKS51HM001」でした。

イスとペダルの距離感が乗り慣れた自転車に近いため、仕事中も自然と足が動きました。少し低めのテーブル位置がPCノキータッチにちょうどよく、仕事の邪魔をせずに運動できます。

自然な姿勢で運動することができた

BODY SCULPTURE「TKS51HM001」の検証2

フィットネスバイクのテストをしてわかったのは、イスとペダルの距離が近いほど漕いだ感じが自転車に近く、疲れないということ。

BODY SCULPTUREのフィットネスバイクはイスとペダルの位置関係が自転車に近く、自然に運動できました。ママチャリっぽいペダル位置で漕ぎやすいです。

朝日山一男 氏
アスレティックトレーナー
朝日山一男 氏 のコメント

座りっぱなしによるエコノミー症候群対策にも効果的です

座面が安定感があって疲れにくい

BODY SCULPTURE「TKS51HM001」の検証3

座面は適度な固さで座り心地は高評価でした。サイドバー付きなので安定感もいいです。

パソコンをおいても心拍が計測できる

BODY SCULPTURE「TKS51HM001」の検証4

パソコンを置いても心拍が計測でき、ディスプレイでは心拍数や走行距離などを確認できます。

BODY SCULPTURE「TKS51HM001」の検証5

テーブルは大きめのノートパソコンを置くといっぱいですが、固定バンドやカップホルダー付属で実用的です。

以上、おすすめのテーブル付きフィットネスバイクの紹介でした。朝日山さんによると、フィットネスバイクは「1日2時間、1回30分~1時間程度」を目安に利用するのが運動不足解消に効果的だそうです。

仕事しながら効率よく運動もしたいという欲張りな人、テレワークの合間時間に運動をしたいという人は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フィットネスバイクの売れ筋ランキングもチェック!

フィットネスバイクのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

『MONOQLO』2021年11月号

『MONOQLO』2021年11月号

晋遊舎
『MONOQLO』
2021年11月号
実勢価格:700円

『MONOQLO』2021年11月号では「テレワークギア2021完全版」の特集を掲載しています。こちらもチェックしてみてください。