スポーツ専門家と徹底検証!フィットネスアイテムのベストはどれ?

外出する機会が減り、運動不足や健康面が気なり始めたという人が増えている今、自宅で使えるフィットネスグッズに注目が集まっています。

人気のフォームローラーや定番のダンベルなど、Amazonや楽天などのネット通販でも手軽に購入できますが、製品が多すぎてどれが本当に効果的なのかわからないですよね。

そんな人のために、サンロクマルが自信を持っておすすめできるフィットネスグッズを紹介。過去に専門家と一緒に検証してベストバイに輝いた一品を振り返ります。

今回は、ヨガをするなら欠かせない「ヨガマット」です。

スポーツヨガに集中できる!ヨガマット8製品を徹底検証

関連の動画も多く、自宅に居ても気軽にできるのが魅力のヨガ。心身の健康面だけでなく、美容などにも効果があり、人気が高まっています。

そんなヨガをする際に欠かせないのが「ヨガマット」。手や足を床に着く際の衝撃を吸収してくれたり、ポーズがしっかり取れたりと、ヨガの効果を最大限に上げてくれるアイテムです。

そこで、サンロクマルでは、ヨガマット8製品を集めて比較検証を行いました。

「グリップ力」「伸縮性」「触感・臭い」「発汗時の安定性」をプロとチェックし、見事ベストバイに輝いた製品を紹介します。

スポーツ安全にポーズが取れる! グリップ力に優れた逸品「マンドゥカ」

マンドゥカ(Manduka)
プロライト ヨガマット
実勢価格:1万5120円

素材:PVC
サイズ:長さ180×幅60cm
厚み:5mm
重量:1.8kg

▼テスト結果
グリップ力  :25/25点
伸縮性    :25/25点
触感・臭い  :24/25点
発汗時の安定性:24/25点
総合評価   :98点


1位に輝いたのは「マンドゥカ」のヨガマット。マンドゥカは世界中の一流のヨガ・インストラクターに愛用されていることで有名なブランドです。

滑り止め素材で仕上げられおり、グリップ力に優れ、どんなポーズを取っても足や手が滑ることがありません。安全にヨガを行うことができます。

PVCながら耐久性に優れています。また適度なクッション性を備えているので、硬いフローリング床の上でも体を痛めることなくヨガに集中できます。

触感もよく滑らか。臭いもほとんどありません。サイズ、厚さともに標準的。かさばることがないので持ち歩きにも便利。自宅での収納にも困りません。

値段的には多くの格安製品と比べると高めですが、耐久性に優れ長く使うことができるので、むしろコスパに優れているという見方もできます。

芹澤宏治  氏
パーソナルヨガスタジオ「顔晴るジム」代表
芹澤宏治 氏 のコメント

私のジムでも使用しています。マンドゥカはヨガマットのトレンドで多くのインストラクターが使っています。ヨガマットは耐久性が意外とないものが多く、ダメなものは3か月ぐらいで使えなくなってしまいますが、この製品は耐久性に優れており、私自身、長い期間使えています。

▼検証の詳しい方法やランキングはこちら

スポーツヨガマットの売れ筋ランキングもチェック!

ヨガマットのAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、ヨガマットのベストバイアイテムの紹介でした。

気になった人は、ぜひチェックしてみてください!