PBスキンケアが高クオリティすぎるマツモトキヨシ

豊富な品揃えと店舗数の多さから人気のドラッグストア「マツモトキヨシ」。日用品はもちろん、スキンケア用品やメイクアイテムなど、コスメアイテムもとってもお得です。

なかでもプライベートブランド(PB)は、お値段はプチプラなのに驚きのハイクオリティ! ベスコス受賞のデパコスに負けない実力のものもあるんです。

早速試してみたいところですが、マツモトキヨシのPB商品は種類も口コミも多く、どれを選べばいいのか迷ってしまいますよね。

PBスキンケアが高クオリティすぎるマツモトキヨシ

そこで、雑誌『LDK』の姉妹誌でコスメ雑誌の『LDK the Beauty』(エルビュー)編集部がマツモトキヨシのPBから、コスパも効果もグッドな本当にオススメできるスキンケアアイテムをご紹介します!

PBスキンケアが高クオリティすぎるマツモトキヨシ

▼この記事で登場するマツモトキヨシPB
・アルジェラン
・ザ・レチノタイム
・ブランホワイト
・matsukiyo
・W/M AAA

ドラッグストア「マツモトキヨシ」ってどんなお店?

ドラッグストア「マツモトキヨシ」ってどんなお店?

(C)tupungato/123RF.COM

オススメをご紹介する前に、そもそもマツモトキヨシはどんなお店なのか見ていきましょう。

ドラッグストアマツモトキヨシは昨年47都道府県に出店を果たし、店舗数は1755店舗。サプリメントバーなどをそなえた新業態店舗も展開しています。ドラッグストアの中でも化粧品の品揃えに定評があり、たくさんのPBを誕生させており、注目されているんです。

PBは保湿、美白、エイジングケアなど目的別に分けられていて、ジャンルも化粧水から美容液まで幅広くラインナップ。コスパ抜群のPBスキンケアはクオリティが高く、ベスコス受賞のデパコスを上回るものもある実力派で人気商品揃いです。

アプリやカードでポイントが貯まる

マツモトキヨシ

※画像は公式HPより

実店舗のほか、ネットショップや公式アプリからもお買い物ができ、お買い物に利用できるポイントが貯まります。通常100円(税抜)で1ポイント貯まり、1ポイント1円からお買い物に利用できます。

マツキヨ公式アプリにはお得なクーポンも届き、お買い物がもっと便利に。アプリのほかに現金ポイントカードとメンバーズクレジットカードもあります。

オリジナルブランドは主に3ジャンル

目的別に豊富なランナップを誇るPBは、主に3つのジャンルがあります。

▼ジャンル1:matsukiyo

オリジナルブランドは主に3ジャンル

暮らしを楽しく彩る品揃えNo.1の基幹ブランド。スキンケアやボディケアだけでなく、日用品も多数取り揃えています。

▼ジャンル2:matsukiyo LAB

オリジナルブランドは主に3ジャンル

薬剤師や管理栄養士など専門家が美と健康を支えるヘルスケアブランド。サプリをメインに販売中です。

▼ジャンル3:アルジェラン、 ザ・レチノタイムなど

オリジナルブランドは主に3ジャンル

本格オーガニックコスメやシワ改善ケア、美白ケアなど高品質の独立型ブランドも複数展開しています。

オーガニックコスメの「アルジェラン」は、国産の厳選されたオーガニック原料を使用しているだけでなく、地方の雇用にも貢献しているそう。オレンジは皮までしっかり再利用しています。

ウワサの「matsukiyo LAB」って何?

それではここで、「matsukiyo LAB」(マツキヨラボ)についてもう少しくわしく見てみましょう。

matsukiyo LAB

matsukiyo LABは専門家に相談できる進化型の店舗で、主力製品はサプリメント。薬剤師、管理栄養士、ビューティースペシャリストによる体調のカウンセリング、サプリの処方、肌状態のチェックなど、美と健康にまつわるサービスを受けられるのが特徴です。

体調に合わせて自分専用のサプリを処方してもらうことも。実際にmatsukiyo LABでサプリ処方の体験をしてみましたので、ご紹介します!

STEP1:HPで会員登録と事前アンケートを入力

STEP1:HPで会員登録と事前アンケートを入力

まずは公式サイトにアクセスして会員登録。Webアンケートで食生活や肌の状態について回答します。このとき、受けたいサービスの種類と来店する店舗が選べます。設置店舗が限られているので、利用の際は事前にHPで確認しておきましょう。

すべて入力すると受付完了です!

STEP2:約1カ月以内に選んだ店舗へ

STEP2:約1カ月以内に選んだ店舗へ
壁一面にサプリがズラリ!

受付完了時に表示された期間内に店舗を訪れましょう。日付の指定がないので、登録会員の来店日時は自由です。

ただしお店の都合もあるので電話予約したほうが確実。お店のカウンターで受付番号を伝えてくださいね。

STEP3:カウンセリング&サプリの処方

STEP3:カウンセリング&サプリの処方
その場で分包してもらえます。

カウンセリングの時間は約20分。事前アンケートをもとに、管理栄養士が不足している栄養素を教えてくれます。押し売りではなく、予算や肌悩みなどこちらの希望も聞いたうえで処方してくれるのは良心的です。

▼処方されたのはコチラ

STEP3:カウンセリング&サプリの処方

所要時間:約40分(処方待ち含む)
金額:3416円(3種30日分の場合)


睡眠の質が悪い&食生活が不規則なことを相談した結果、処方されたのは左の3種類。飲みやすいように1回分ずつ分けてくれて、1日分から購入できるのもありがたいです。

専門家に細かく相談できて足りない栄養素も教えてくれるmatsukiyo LABは、試してみる価値アリです。

それではお待たせしました。おすすめのPBをご紹介していきたいと思います!

アルジェラン「モイストクリア クレンジングオイル」

マツモトキヨシ:アルジェラン モイストクリア クレンジングオイル:コスメ

マツモトキヨシ
アルジェラン
モイストクリア
クレンジングオイル
実勢価格:1320円

容量:150ml

▼検証結果

  • 洗浄力: 3.5/5点
  • 成分: 5/5点

アルジェランは本格オーガニックスキンケアのPB。「モイストクリア クレンジングオイル」は洗浄力も成分もよくバランスのよいクレンジングで、肌にやさしいコメヌカ油をベースにしています。

メイクにするっとなじんで肌に負担をかけずにオフできて、洗い上がりのぬるつきも一切ありません。なじませる際に精油がふわっと香るので、肌とともに気持ちもリラックスできますよ。

【洗浄力】

アルジェラン「モイストクリア クレンジングオイル」

落としにくいリキッドファンデーションで洗浄力をテスト。ゴシゴシこすらなくてもファンデがサッと落ちて、ムラにならず均一に薄くなっています。キメの中はやや残ったもののオイル特有の洗浄力の高さを発揮しました。

【成分】

アルジェラン「モイストクリア クレンジングオイル」

メインに配合されているコメヌカ油は、高い洗浄力がありつつも肌のうるおいを残して洗えるのが特徴です。皮脂を落としすぎないので肌負担も少なくすみます。また、界面活性剤も低刺激で肌にやさしい処方になっています。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

メイクとのなじみがよく、洗い上がりもつっぱることなく使えました。

アルジェラン「ローション 」&「スキンミルク」

マツモトキヨシ:アルジェラン モイストクリア スキンミルク:コスメ

マツモトキヨシ
アルジェラン
モイストクリア
ローション エンリッチ
実勢価格:1650円

容量:180ml

マツモトキヨシ:アルジェラン モイストクリア スキンミルク:コスメ

マツモトキヨシ
アルジェラン
モイストクリア
スキンミルク
実勢価格:1650円

容量:120ml

▼検証結果

  • 洗浄力: 3/5点
  • 成分(化粧水): 3/5点
  • 成分(乳液): 3/5点

アルジェラン「モイストクリア ローション エンリッチ/スキンミルク」は、オーガニック初心者が使いやすいアイテム。香りを重視する人にもオススメです。

香りのよさだけでなく肝心の保湿力や成分も合格点。クオリティの高いオーガニックスキンケアがこの価格で買えるのはかなり魅力的です!

【使用感】

アルジェラン「ローション 」&「スキンミルク」

人工的ではなく、高級な香水のような深みのあるオレンジやラベンダー、ネロリなど高級感があって落ち着く香り。リラックスできる香りで、まるでスパにいるように感じられます。

ザ・レチノタイム「プレミアムリンクルマスク」

マツモトキヨシ:ザ・レチノタイム プレミアムリンクルマスク:コスメ
マツモトキヨシ:ザ・レチノタイム プレミアムリンクルマスク:コスメ

マツモトキヨシ
ザ・レチノタイム
プレミアムリンクルマスク
(医薬部外品)
実勢価格:550円

▼検証結果

  • 保湿力: 4/5点
  • 成分: 4.5/5点
  • 使用感: 4.5/5点

ザ・レチノタイム「プレミアムリンクルマスク」は、目元や口元など気になる乾燥小じわを瞬時にうるおわせてくれるエイジングケアに特化したシートマスク。これでもか! というほど美肌成分をたっぷり配合しています。

切り込みのおかげでフェイスラインがもたつかず、ピタッと密着。ぷるぷる肌になります。

【成分】

ザ・レチノタイム「プレミアムリンクルマスク」

シワ改善美容液に含まれる有効成分ナイアシンアミドのほか、ビタミンAやヒアルロン酸など肌状態を整えてくれる成分も配合されています。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

ナイアシンアミドはシワ改善成分として国が認可しています。

ザ・レチノタイム「リンクルデイミルク UV」

マツモトキヨシ:ザ・レチノタイム リンクルデイミルク UV:コスメ

マツモトキヨシ
ザ・レチノタイム
リンクルデイミルク UV
(医薬部外品)
実勢価格:2970円

容量:30ml

▼検証結果

  • シワ改善度: 4/5点
  • 成分: 4.5/5点
  • 使用感: 4/5点

ザ・レチノタイム「リンクルデイミルク UV」は、下地なのにシワ改善効果も期待できる万能アイテムで、これだけでベースが整います。シワ改善成分が入っていて2000円台というのはお買い得です!

モニターから「保湿感がよかった」という声があり、乾燥肌さんでも使いやすいテクスチャーでした。

【シワ改善度】

ザ・レチノタイム「リンクルデイミルク UV」

シワ減少数:-2.3
シワ現象スコア:-5.9


約1カ月間、モニターに毎日塗ってもらってテスト。専門機器のVISIAを使用して数値を測定したところ、たった1カ月の使用でも目元の小じわの目立ち度が軽減されました。

ブランホワイト「ホワイトニングローション」

マツモトキヨシ:ブランホワイト ホワイトニングローション リッチモイスト:コスメ

マツモトキヨシ
ブランホワイト
ホワイトニングローション
リッチモイスト
(医薬部外品)
実勢価格:3300円

容量:160ml

▼検証結果

  • 保湿力: 3.5/5点
  • 成分: 4.5/5点
  • 使用感: 4.5/5点

ブランホワイトはナリス化粧品との共同開発で生まれたPB。「ホワイトニングローション リッチモイスト」は、有効成分をダブルで配合した本気の美白化粧水です。

化粧水の効果はわかりづらいものもありますが、こちらは驚くほど即効性を感じられます。使い心地もこだわる人にオススメです。

【成分】

ブランホワイト「ホワイトニングローション」

メラニンの生成を抑制してくれる美白成分アルブチンと、肌荒れを抑えてくれる抗炎症成分のグリチルリチン酸を配合しています。

【使用感】
肌なじみがよく、刺激もとくに感じませんでした。

読者モニター
読者モニター
読者モニター のコメント

塗ってすぐに肌のもっちり感を感じました!

W/M AAA「トリートメントセラム」

マツモトキヨシ:W/M AAA トリートメントセラム:コスメ

マツモトキヨシ
W/M AAA
トリートメントセラム
実勢価格:1628円

容量:60ml

▼検証結果

  • 保湿力: 5/5点
  • 成分: 4/5点
  • 使用感: 3/5点

W/M AAA「トリートメントセラム」 は、長時間しっとり肌をキープする保湿美容液。これ1本でオールインワンとしてスキンケアを完了できるほどの高保湿なんです。ほのかなフローラルの香りに癒されます。

【保湿力】

W/M AAA「トリートメントセラム」

実際に人の肌に塗って3時間後の肌水分量を専門機器で比較したところ、テストした14製品中トップの成績! 人気のデパコス製品を上回る保湿力を記録しました。

塩原みゆき さん
実践女子大学 生活環境学科 博士(学術)
塩原みゆき さん のコメント

肌に塗布して3時間後も変わらずしっとりしていました。

matsukiyo「セラミド化粧水」

マツモトキヨシ:matsukiyo セラミド化粧水:コスメ

マツモトキヨシ
matsukiyo
セラミド化粧水
実勢価格:514円

容量:500ml

▼検証結果

  • 保湿力: 3.5/5点
  • 成分: 3.5/5点
  • 使用感: 3/5点

顔はもちろんボディにも使えるmatsukiyo「セラミド化粧水」は、乾燥しがちな肌にうるおいをチャージ。ほぼワンコインでコスパ抜群なので、家族でバシャバシャ使えます。

保湿に特化したシンプルな内容で、ヒト型セラミドを配合しています。セラミドのほかにも肌の乾燥を防いでくれる成分がしっかり入っていて、刺激になるような成分はありません。

【成分】

matsukiyo「セラミド化粧水」

悩み特化型ではないので、コスパ重視の人や保湿できればOKという人にオススメです。

石渡比奈子 氏
元化粧品メーカー勤務
石渡比奈子 氏 のコメント

セラミドは元々肌にあるもので、乾燥を防いでくれる良成分です。

matsukiyo「ヒルメナイド油性クリーム」

マツモトキヨシ:matsukiyo ヒルメナイド油性クリーム:コスメ

マツモトキヨシ
matsukiyo
ヒルメナイド油性クリーム
(第2類医薬品)
実勢価格:1306円

容量:50g

ヘパリン類似物質を配合したmatsukiyo「ヒルメナイド油性クリーム」。類似製品と比較しても保湿力が抜群に高く、マツキヨPBの実力はすごいです。

【まとめ】マツモトキヨシのPBは買って損なし!

以上、マツキヨPBオススメのご紹介でした。

プチプラなのに感動レベルの高クオリティ。どれを買っても損はありませんが、ぜひ試してほしいのが以下の2製品です。

▼画期的な1本3役

マツモトキヨシ:ザ・レチノタイム リンクルデイミルク UV:コスメ

マツモトキヨシ
ザ・レチノタイム
リンクルデイミルク UV
(医薬部外品)
実勢価格:2970円

容量:30ml

ザ・レチノタイム「リンクルデイミルク UV」は、シワケア+下地+日焼け止めの1本3役。約1カ月の検証でしっかり成果を出し、目元の小じわが目立ちにくくなりました。

▼本気の美白化粧水

マツモトキヨシ:ブランホワイト ホワイトニングローション リッチモイスト:コスメ

マツモトキヨシ
ブランホワイト
ホワイトニングローション
リッチモイスト
(医薬部外品)
実勢価格:2970円

容量:160ml

ブランホワイト「ホワイトニングローション リッチモイスト」は美白と抗炎症の有効成分をダブルで配合。肌なじみがよく、使い心地は感動レベルです。

いくら優秀なアイテムを買っても、肌ケアは続けないと意味がありません。その点マツキヨPBはリピートしやすい価格帯も魅力。コスパ良しのアイテムで美肌を目指しましょう!