※本記事は過去に配信した記事を再編集したものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

<外部サイトでご覧の方へ>
見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

キッチン計量スプーンを使えば
料理は失敗知らず

つい面倒で、目分量で調味料を入れたら味が「濃すぎた!」とか、「薄すぎた!」という経験、ありませんか? 料理って、ほんの数グラムの調味料の差でも味が大きく変わってしまうんですよね。

そんなときは、「計量スプーン」の出番。レシピを忠実に再現したいならは欠かせないキッチンツールです。

でも、たくさんの製品があって、どれを選べばいいか迷ってしまうということありませんか。

そこで、11製品をピックアップし、「正確さ」、「測りやすさ」、「柄の持ちやすさ」に注目してテストしました。

その結果、もっともオススメだったのはこちらでした。

記事1位BEST文句なしの正確さ!
柄も持ちやすい

アオーシー(AOOSY)
計量スプーン6本セット
小麦粉計り目盛りスプーン
実勢価格:699円

素材:ステンレス鋼製

▼検証結果
大さじ砂糖:8.484g
大さじ水 :15.989g
小さじ砂糖:2.548g
小さじ水 :5.544g

第1位となったのは「AOOSY」でした。一般的なステンレスの計量スプーンですが、柄が反っていて持ちやすく細かなアイデアがありました。計量サイズが6種類あるので、分量が細かいレシピも正確に再現することができます。

桃世真弓 氏
スーパーエコごはん研究家
桃世真弓 氏 のコメント

持ち手が下に反っているので、平らなものより持ちやすいです!

▼正確さ

誤差が出がちだった他のスプーンと比べ、砂糖も水も標準とほぼ同量で正確に測れました!

▼測りやすさ

サッとすりきりしやすく、スプーンで砂糖がすべることもなく一度でフラットになりました。

▼持ちやすさ

柄の部分が下向きに反っていて、平らな柄よりも安定感して持ちやすいです!

▼詳しい検証方法やランキングはこちらでご紹介しています。

計りやすくて正確な計量スプーンなら、レシピの味をしっかり再現できて作業効率もアップ! よいアイテムを使うだけで料理上手になれますよ。