ホーム鍋から炎があがることも!
料理中の地震は怖いんです…

料理で火を使ってる時、とくに天ぷらなどの調理中は、さらに恐ろしさが増す地震。地震の揺れで鍋の油に引火、天井まで火柱が…。なんてことも起こるかもしれません。

そこで今回は、万が一の事態でもすぐに対処できるように、ご家庭で常備しておくと安心な消火器をご紹介したいと思います。

それでは、テストする女性誌『LDK』が見つけた使いやすくてしっかり消火できる消火器がこちらです。

A評価スプレータイプで使いやすい
“速ワザ7秒で消火”できる消火器

ヤマトプロテック:天ぷら油火災 直撃消火:消火器

ヤマトプロテック
天ぷら油火災 直撃消火
実勢価格:699円

スプレータイプなので火元に正確に噴射できます。

実際に天ぷら油に引火し、燃え上がる炎を消火してみたテスト結果がこちら。

消火までの所要時間が約7秒と威力抜群な上に、消火剤を噴射できる時間が約24秒とかなり長いんです。多少、消火に手間取ることを想定すると、噴射できる時間が長いのは安心ですよね。

結果の数値だけで見てもわかりづらいので、写真とともにテスト状況をもう少し詳しく見ていきましょう。

ホームテストしてわかった
ヤマトプロテックのスゴさ公開

[高評価の理由1]消火までわずか7秒
スプレーを噴射すると、一瞬炎が高くなりましたが、勢いはすぐに弱まりました。そのまま噴射し続けると勢いはどんどん弱まり、鎮火。ここまでたった7秒ほど!

[高評価の理由2]長時間続く消火剤噴射
検証結果の数値にもありましたが、噴射時間は24.2秒と長め。このテストでも鎮火した7秒から約3倍の秒数噴射できました。すぐに消火できなくても大丈夫! 焦ることなく消火できます。

[高評価の理由3]スプレーだから火元を狙いやすい
ボールタイプの消火器では、火元にボールを当てるのは難しいです。その点、スプレータイプは狙いがつけやすいうえに、火元から外れた位置に当たっても、噴射したまま火元のほうへ動かせばいいだけです。

以上、テストする女性誌『LDK』が見つけた「使いやすくて、しっかり消火できる消火器」のご紹介でした。地震はいつ起こるかわかりません。水や食料の備蓄も重要ですが、料理中の地震による火災に備えて「本当に使える消火器」も準備しておくと安心ですね。