2021年ベストバイ!! 「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」

日用品、食品雑貨、家電、インテリア、自転車......2021年も『MONOQLO』は徹底した消費者目線での検証を重ねてきました。

そこで、2021年に『MONOQLO』が扱った全製品の中から「絶対に後悔させません!」と自信を持っておすすめできるベストバイばかりを集めた「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」を選定。ここでは、ベストに選ばれた製品をピックアップし、どこが素晴らしかったのかを本音で解説します。

今回は「ぬか床」部門。ご飯のお供にぴったりなぬか漬けが簡単に作れる、みたけ食品工業「発酵ぬかどこ 1kg」です。


初心者でも手軽にできる! みたけ食品工業「
発酵ぬかどこ

王冠アイコン

みたけ食品工業
発酵ぬかどこ 1kg
実勢価格:860円

内容量:1kg

2021年のぬか床部門「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」受賞は、みたけ食品工業「発酵ぬかどこ 1kg」。おうちご飯にあるとうれしい人気製品です。

米泥棒なぬか漬けができる!

「MONOQLO」2021年5月号では、家時間を快適にするアイテムとして「ぬか漬けの素」を6製品を比較。「おいしさ」や「手軽さ」で検証したところ、もっとも高評価となったのが、この製品です。










ふくよかな風味と酸味のバランスがいいぬか床。初めからじっくり育てたぬか床のような深い味わいを楽しめます。1日漬けるとあっさり、3日でしっかりした味に漬かります。

好みは分かれたものの「おいしい!」という評価は満場一致でした。

かき混ぜる手間は不要

ぬか床ですが、かき混ぜなくてOK。適当に切った野菜を入れ、あとは冷蔵庫に入れておけば完成します。

漬ける回数が増えるたびに風味と酸味のバランスがよくなり、深みも増しているように感じました。じっくり育てたような深い味わいで、ぬか床を育てる感覚も楽しめます。

服部みどり 氏
簡単料理研究家
服部みどり 氏 のコメント

ぬか漬けらしさはしっかり。風味が良く本当に美味しいです!

以上、「MONOQLO オブ・ザ・イヤー」に選ばれたぬか床の紹介でした。引き続き、ベストだった製品をご紹介していきますので、サンロクマルをチェックしてくださいね。

2021年ベストを大発表!『MONOQLO』

晋遊舎
MONOQLO
2022年1月号
700円

『MONOQLO』2022年1月号では2021年のベストバイを一気に紹介。全テスト総決算号を読んで、2022年も楽しく過ごしましょう!