ヘルスケア専門家と徹底検証!フィットネスアイテムのベストはどれ?

外出する機会が減り、運動不足や健康面が気なり始めたという人が増えている今、自宅で使えるフィットネスグッズに注目が集まっています。

人気のフォームローラーや定番のダンベルなど、Amazonや楽天などのネット通販でも手軽に購入できますが、製品が多すぎてどれが本当に効果的なのかわからないですよね。

そんな人のために、サンロクマルが自信を持っておすすめできるフィットネスグッズを紹介。過去に専門家と一緒に検証してベストバイに輝いた一品を振り返ります。

今回は、自分のカラダを知ることができる「Wi-Fi対応の体組成計」です。

ヘルスケアスマホ持ち不要!Wi-Fi対応の体組成計6製品を検証

健康への第一歩は自分のカラダを知ること。そこで活用したいのが「Wi-Fi対応の体組成計」です。

Wi-fi対応というのが重要なポイント。体組成計の発売当初は測るだけで終わりでしたが、スマホと連携し記録できるように進化。さらに現在はWi-Fiと連携するだけでスマホが近くになくても測定結果が自動で送られ、データの管理がかなりラクになっているんです。

Wi-Fi対応の体組成計は高価格なものも多く出ていますが、本音の家電ガイド『家電批評』では1万円台前後の格安タイプのWi-Fi対応の体組成計6製品を集めて比較しました。

正確性やデータ移送時間をプロとチェックし、見事ベストバイに輝いた製品を紹介します。

ヘルスケア格安なのに転送もラク! エレコム「エクリア」

エレコム
エクリア HCS-WFS01
実勢価格:7570円

サイズ:約W309×D289×H32mm
重量:約1.5kg
最小単位:50g

データ移送時間:10.6秒(実測)

同タイプにはwi-fi対応ではありませんが最新モデル「HCS-FS03」も登場しています!

エレコム
エクリア HCS-FS03WH
実勢価格:2980円

ELECOM CO.,LTD.
ECLEAR
価格:無料

iOS/Android

高価格が多いなか1万円以下で性能も高評価だったエレコムの「エクリア」。スマホへの転送時間も短く、データの管理が簡単にできます。

体重を測った際に前回測った体重から増減があると、その差を瞬時に表示してくれるのは本製品だけの特徴。

「体脂肪率」「体重」「BMI」「内臓脂肪」「基礎代謝量」「骨量」の7項目を計測することができます。

また、アプリでの管理もしやすく、ピンクの線が体重、青の線が体脂肪率で2本のグラフになって表示されます。

▼検証の詳しい方法やランキングはこちら

ヘルスケア体組成計の売れ筋ランキングもチェック!

体組成計のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、Wi-Fi対応体組成計のベストバイアイテムの紹介でした。

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね!