ヘルスケア最新家電で「健康なカラダ」作りませんか?

ダイエットをしたいけれど続かない。身体が痛いけれど整体に行く時間がない。食習慣を改善できずに体調がすぐれない……など、多くの人が抱えているカラダの悩み

実は、そんな悩みを解決してくれる家電が近年続々増加&売れています。

ということで、本音の家電ガイド『家電批評』がカラダ家電を集め、テストを決行!

ご飯屋さん、整体、ジムに行かなくても、自宅で毎日身体をリフレッシュできちゃう最新家電をお届けします。

ヘルスケアスマホと連携できる「デジタルメジャー」ってなに?

リングフィットや格安フィットネスバイクなど、手軽に行える運動グッズが増えてきましたが、それでも長期間続けるのはやはり難しいもの。そこで活用したいのが、手軽にカラダの変化を記録できる最新ガジェットです。

おすすめしたいのが身体測定用のデジタルメジャー。デジタルメジャーとは測ったデータをタブレットやパソコンへ転送してくれるもの。

身体測定用のデジタルメジャーなら測定も簡単で、多少の誤差はあるものの、記録用としては十分な精度。健康のための運動に慣れ、引き締まったボディを目指す段階になった際に大活躍します。

ヘルスケア片手で全身計測できてアプリで自動記録! EFG「PIE」

EFG
PIE
実勢価格:8400円

サイズ:W65×D80×H24mm
重量:約74g(実測)
通信:Bluetooth LE 4.2
バッテリー:400mAh
対応OS:Android、iOS
最大測定値:1500mm

EFG「PIE」は、運動が習慣化されてきて、体型が変わっていくのが楽しくなってきたころに使うのがオススメのデジタルメジャーです。

専用アプリと連携して、全身の部位をワンプッシュで測定。各部位のサイズの変化はグラフで確認できるうえ、サイズとともにSNSへ写真つきで投稿することも可能。ボディメイクのモチベアップに最適です。

ヘルスケアデジタルメジャーなら片手であちこち測定が簡単

測定方法は難しくなく、「測定部位に巻く」「先端をはめる」「ボタンを押す」の3ステップです。

アプリで本体と連携したあと、メジャーを測定部位に巻きます。

メジャーの先端を本体のフックに引っ掛けて固定します。

あとは、本体のチェックマークボタンを押せば、測定完了です。

アプリで自動記録するから超楽チンです

「まいて」「はめて」「ボタンを押す」の手順を部位ごとに測る必要はありますが、各部位のサイズを可視化できるうえ、体脂肪率やカラダ年齢も確認できます。

ヘルスケアデジタルメジャーなら写真も撮影できる

ダイエットの記録として活用できるのはもちろん、理想のボディを目指す過程をSNSにアップすることもできます。

自分の記録用としても活用でき、モチベーションが上がります。

ヘルスケア【使ってみた】デジタルだからこそ無反応なことも

デジタルガジェットのため、本体のボタンの反応が悪いこともありました。アプリと本体のBluetooth連携はうまくいくのですが…。

ただ、何度か押せば反応し、何より片手でもラクに全身の色々な箇所を測ることができるのは便利です!

以上、全身を計測できるオススメ「デジタルメジャー」ご紹介しました。

レコーディングはより「続ける」動機になります。今年こそはダイエットをして理想の身体に近づきたい! という方、モチベーションアップのためにもぜひ試してみてください。

▼Wi-fi対応で毎日体重管理!おすすめの体組成計は?

家電『家電批評』2021年3月号

晋遊舎
家電批評
2021年3月号
700円

「家電批評」2021年3月号の特集「新カラダ家電ベストバイ」では、ほかにも様々な最新家電をご紹介しています。ぜひ、参考にしてみてください。