アウトドア専門家と徹底検証!キャンプグッズのベストはどれ?

家で過ごす時間が増えている今、キャンプの人気が高まっています。

いざキャンプ用品を揃えようとしても、アウトドアメーカーやブランドは様々。アイテムひとつとっても、種類がたくさんあってどれを選べばいいのかが難しいですよね。

そんな人のために、サンロクマルが自信を持っておすすめできるキャンプグッズを紹介。過去に専門家と一緒に検証してベストバイに輝いた一品を振り返ります。

今回は、BBQでワイルドにステーキが焼ける「極厚バーベキュー鉄板」です。

アウトドアステーキがおいしく焼ける!極厚鉄板3製品を徹底検証

トレンドに敏感なキャンパーたちの間で、今密かに注目を浴びているのが極厚鉄板。通常の鉄板やフライパンに比べて蓄熱性が高く、肉をのせたときに温度が一気に下がらないのが特徴です。

また、一度鉄板が温まれば高い温度を維持したまま食材を調理することができ、鉄板が冷めにくいので余熱調理も楽しめます。ステーキの旨味も高火力で閉じ込めます。

そこで、テストするモノ批評誌『MONOQLO』では、料理のプロと極厚鉄板3製品の比較検証を行いました。

ホットケーキ、牛肉、鶏肉、卵を焼いてテストし、ベストバイに輝いた製品を紹介します。

アウトドア最強の焼け具合!ZEOOR「極厚バーベキュー鉄板 スタンダード」

ZEOOR
BQ90-01
極厚バーベキュー鉄板 スタンダード
実勢価格:8490円


サイズ:約W330×D280mm
厚さ:9mm

3製品の中で最高評価を獲得したのは、ZEOOR(ゼオール)「BQ90-01 極厚バーベキュー鉄板 スタンダード」

焦げ付きがとても少ないので、ひっくり返しやすく勝手の良さはピカイチ。厚い牛肉も表面がバッチリ焼け、中はレアという上手な状態に焼けていました。

鶏肉の皮目はパリッと焼き上がり、鉄板にくっつくことなく、さっと表に返せました。実際に切ってみても、中の肉汁は肉の中に留まり、ジューシーな仕上がりに。

鉄板の厚みによって高い火力を維持できたため、プロも絶賛するほどおいしく肉を焼くことができました。

さわけん 氏
科学する料理研究家
さわけん 氏 のコメント

これは自腹で買おうと思いました。餃子やピザ、魚もよく焼けます!

▼ZEOOR「BQ90-01 極厚バーベキュー鉄板 スタンダード」の詳しい検証結果はこちら

アウトドア鉄板・網の売れ筋ランキングもチェック!

鉄板・網のAmazon・楽天の売れ筋ランキングは、以下のリンクからご確認ください。

以上、極厚鉄板のベストバイアイテム「ZEOOR」の紹介でした。

気になった人は、ぜひチェックしてみてくださいね!