見出しなどのレイアウトが崩れている場合があります。正しいレイアウトはthe360.lifeオリジナルサイトをご確認ください。

※情報は『MONOQLO』2020年9月号掲載時のものです。価格が変動している場合や在庫切れしている場合があります。

アウトドア夏を快適化してくれるのはどれ? 最新ヒット商品をテスト

「新しい生活様式」で迎える2020年の夏。各メーカーからは夏を快適にする、さまざまな新製品が発売されています。

「首にかける扇風機」や「ミストが出る傘」など、今まで見たことなかったヒット商品が続々誕生していますが、果たして本当に夏を快適にしてくれるのでしょうか?

そこで、話題の新製品を中心に30ジャンル計164製品を集めて、専門家や研究機関協力のもと、たっぷりテストしてみました。

今回注目したのは、食欲がなくても思わずつまみたくなる燻製がつくれる「格安スモーカー」。おうち飲みブームとともに、手軽に作れる小型の燻製メーカーが人気になっているんです。「香り」「安定感」「使い勝手」の3つのポイントで5000円前後で手に入る4製品を比較しました。

S評価ムラのない香りと使いやすさ! Wancle「食用燻製器」

Wancle
食用燻製器「燻煙加香」
実勢価格:3999円

サイズ:W9×D9×H4.8cm
電池式
※楽天は2020年8月現在予約販売です。

▼評価
香り:◎
安定感:◎
使い勝手:◎


Wancleの食用燻製器は、オンライン飲みブームで家で飲む機会が増え、燻製つまみが簡単に作れると人気の小型スモーカーです。

食材全体にチップの香ばしさが香るだけでなく、本体の背が低いため倒れにくく調理がしやすいのも嬉しいポイント。スイッチを小まめに止めれば少ない煙で本格燻製ができますよ。

ポイント:ムラなく何でも香りが付く

ジップロックなどに食材を詰めて燻せば、15分ほどでも香りが食材に染み付きます。これなら暑い夏でも簡単ですね。

ポイント:着火がしやすい

火が吸い込まれて着火します。内部ファンの吸引力を落とさないようにチップの入れすぎに注意しましょう。

A評価香りは最高! イージースモーカー「燻製器」

イージースモーカー
燻製器
実勢価格:5480円

サイズ:W5×D8× H11.5cm
電池式

▼評価
香り:◎
安定感:○
使い勝手:○

イージースモーカー「燻製器」
は、過去のテストでベストバイとなった製品です。香りはかなり上品ですが、本体の背が高く倒れやすいのがマイナスです。

※画像はAmazonより。

燻煙ドームは別売りです。

B評価好みが分かれる香り FRUNEP「ミニスモーカー」

FRUNEP
ミニスモーカー
実勢価格:2590円

サイズ:W7.5×D7.5×H14cm
電池式

▼評価
香り:○
安定感:○
使い勝手:△

FRUNEP「ミニスモーカー」
は、焦げ臭いため香りは好みが分かれそうな製品です。ボタンを押し続けなければ煙が出ないため使い勝手は評価を落としました。

C評価: 味に雑味とエグ味が出た TMKEFFC「燻製器」

TMKEFFC
燻製器
実勢価格:3999円

サイズ:W4.3×D10×H12.5cm
電池式

▼評価
香り:△
安定感:△
使い勝手:△

TMKEFFC「燻製器」
は、香りが食材に付きにくく、香り自体も後味に雑味とエグ味が出てしまい今回の検証では低評価となりました。

※画像はAmazonより。

以上、「格安スモーカー」4選のご紹介でした。

在宅時間が増え、手軽に燻製つまみができる小型の燻製メーカーが続々と登場。料理趣味化の第一歩にも最強のツールですので、ぜひチェックしてみてくださいね。