キッチンプロと調査!ニトリはホントに“お値段以上”?

プロと調査!ニトリはホントに“お値段以上”?

キッチン用品や収納アイテムなど、日用雑貨がたくさん並ぶ、人気ショップのニトリ。常に新製品が投入され、他社商品のいいところを取り入れつつ、より安く発売しているものも多いんです。

そこで、雑誌『LDK』が、ニトリの商品は本当に「お値段以上」なのかをテストしてみることに!

新製品&口コミで人気のアイテムを集め、「お値段以上=A、お値段並み=B、お値段以下=C」の3段階で評価。プロが辛口で判定します。

プロと調査!ニトリはホントに“お値段以上”?

今回は、「計量ポット」「吸水マット」「パスタメジャー」の3点をピックアップ。それぞれ、他社製でそっくりアイテムの山崎実業「調味料ストッカータワー」、ベストコ「水切りマット」、ナガオ「ステンレスパスタメジャー」と比較した結果をお届けします。

B評価スプーンも収納可能!「片手で計量できるポットM」

スプーンも収納可能!「片手で計量できるポットM」

ニトリ
片手で計量できるポット M(RO)
実勢価格:508円

▼検証結果
デザイン :○
使い勝手 :○
コスパ  :○

ニトリ「片手で計量できるポット M(RO)」
は、擦って計量できるバーを備えた計量ポット。

スプーンも収納可能!「片手で計量できるポットM」

このように片手で計れるのでとってもラクなんです。1/2杯といった細かい量も計れます。スプーンをポットの中にしまえるのも便利!

ただし、スプーンの内側が滑りやすく、塩がこぼれやすいのと、密閉できないのが難点でした。

キッチン山崎実業「調味料ストッカータワーL」と比較!

山崎実業「調味料ストッカータワーL」と比較!

山崎実業
調味料ストッカータワー L
実勢価格:880円

山崎実業「調味料ストッカータワーL」と比較してみたところ、形はほぼ同じでした。

山崎実業「調味料ストッカータワーL」と比較!

ただし、ニトリのように1/2杯の計量はできません。価格もお高めなことから、ニトリの勝ちという結果になりました。

次に比較するのは、水切りカゴの代わりになる「吸水マット」です。

B評価手軽に置けて便利!「セルローズ吸水マット」

手軽に置けて便利!「セルローズ吸水マット」

ニトリ
セルローズ吸水マット
実勢価格:399円

※楽天のリンクは2個セットです

▼検証結果
デザイン :△
使い勝手 :◎
コスパ  :◎

ニトリ「セルローズ吸水マット」
は、青色で穴だらけのチープなデザインながら、食器の水分の吸収力はバツグン!

手軽に置けて便利!「セルローズ吸水マット」

洗い終わった食器類の水分をぐんぐん吸収してくれました。水切りカゴのように場所を取らない点もgood。

使い終わったら、水を絞ってしっかり乾かしてくださいね。

キッチンベストコ「水切りマット」と比較!

ベストコ「水切りマット」と比較!

ベストコ
水切りマット
実勢価格:584円

ベストコ「水切りマット」と比較してみたところ、使い勝手はニトリとほぼ同じでしたが、ややお高めの価格なのが残念ポイント。

ベストコ「水切りマット」と比較!
※画像はAmazonより。

カラーがブルー、イエロー、グリーンの3色展開なのはうれしい!

最後に比較するのは、パスタの量が計れる「パスタメジャー」です。

C評価: 穴に入れづらい……ニトリ「スパゲッティメジャー」

C評価: 穴に入れづらい……ニトリ「スパゲッティメジャー」

ニトリ
スパゲッティメジャー
実勢価格:313円

▼検証結果
デザイン :○
使い勝手 :△
コスパ  :○

ニトリ「スパゲッティメジャー」
では1~4人分までのパスタが計れます。便利そうに見えますが、実際はパスタが穴にうまく入らず、イライラしちゃいます。

C評価: 穴に入れづらい……ニトリ「スパゲッティメジャー」

無理やり計ろうとしてパスタが折れることも……。これならスケールを使ったほうが早いかもしれません。

キッチンナガオ「ステンレスパスタメジャー」と比較!

ナガオ「ステンレスパスタメジャー」と比較!

ナガオ
ステンレスパスタメジャー
実勢価格:385円

ナガオ 「ステンレスパスタメジャー」とニトリの形状はほぼ同じ。しかしこちらはリングの周囲に凹みがあり、ニトリよりも入れやすく感じました。

以上、ニトリ「片手で計量できるポット M(RO)」「セルローズ吸水マット」「スパゲッティメジャー」の検証結果でした。ニトリでお買い物する際は、参考にしてみてくださいね。

▼ニトリの定番商品のおすすめはこちら!