AV機器“今、アツい家電”は?読者・識者・家電芸人にアンケート!

ネットを疑う家電購入ガイド『家電批評』では、毎月、数多くの家電を検証・紹介しています。しかし、別ジャンルで注目している家電や、改めて使ってみたら超便利だった以前の製品などはなかなかフォローすることができません。

そこで、いつもご協力いただいている識者の方々だけでなく、家電好きの芸人や読者の皆さま、総勢405人にアンケート調査「家電・デジタル総選挙」を実施! 「これで暮らしが変わりました」「とにかく誰かにオススメしたい」、そんな思い入れのある製品に1票を投じてもらい、「今、アツい家電」をピックアップしました。

今回は、安くて良質な完全ワイヤレスイヤホン2選です。

AV機器1万円で買えるANCイヤホン X3 ANC

Mpow
X3 ANC
実勢価格:9880円

重量:約6g×2(イヤホンのみ)
充電端子:USB Type-C
再生時間:
[NC ON]最長6時間(イヤホン本体のみ)、最長24時間(充電ケース使用時)
[NC OFF]最長7時間(イヤホン本体のみ)、最長27時間(充電ケース使用時)
Bluetooth規格:5.0
対応コーデック:SBC、AAC
防水規格:IPX4

ANC(アクティブノイズキャンセリング)イヤホンは安いものでも2万円ほどするのが一般的ですが、Mpow(エムパウ)「X3 ANC」は半値の1万円というから驚き。気になる音質も、安かろう悪かろうとはほど遠く、輪郭のシャープな音です。

ゴン川野 氏
オーディオライター
ゴン川野 氏 のコメント

相場の半値のうえ、ノイキャンの強さも十分。

気が利いた付属品と仕様がグッド

同梱品のイヤピースは標準(S/M/L)とソフトイヤピース(S/M/L)の6種。

低価格帯のANCモデルにも関わらず、接続はUSB Type-Cなのがうれしいポイント。

AV機器愛用者多数の定番イヤホン! TWZ-1000

ZERO AUDIO
TWZ-1000
実勢価格:8940円

重量:約55g(充電ケース含む)
充電端子:USB Type-B
再生時間:最長7 時間(イヤホン本体のみ)、最長28時間(充電ケース使用時)
Bluetooth規格:5.0
対応コーデック:SBC、AAC、aptX
防水規格:IPX5

音質のよさは識者も太鼓判を押すZERO AUDIO(ゼロオーディオ)「TWZ-1000」。耳当たりがよく、高域のディテールもあり、全体的に上品な印象。低音のレスポンスもよく、過去に雑誌『家電批評』で行った100製品を超す完全ワイヤレスイヤホン検証で2位を獲得した実力はダテではありません。

聴き込んでいくうちに音のディテール感、表現力、バランスの素晴らしさに気付かされます。

ユーザー
ユーザー のコメント

スマホとの接続性、音質共に高く、コスパも素晴らしい(ユーザー)

イヤホン本体はIPX5防水の防滴性能があり、汗や雨に強いんです。

以上、安くて良質な完全ワイヤレスイヤホン2選でした。良質なイヤホンだからこそ堪能できる質のよいサウンドを、存分に楽しんでみてくださいね。

▼とことんこだわるなら! 完全ワイヤレスイヤホンの最強ランキング

AV機器『家電批評』10月号

家電批評 10月号
実勢価格:700円

「家電・デジタル総選挙」の詳しい結果が掲載された『家電批評』2020年10月号はこちらから購入できます。家電好きの芸人やプロも愛用品を紹介。ぜひチェックしてみてくださいね。